カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

大阪市西区で「カーテン夢工房」というカーテン屋をしている私が日々感じることを書いていき、ホームページ上で公開していきます。業界の話やお客様の話など、仕事を絡めながら私自身の考え方を書いていきます。

ドレープはリーズナブルでもレースにはこだわりの施工例

4月になって消費税が増税されて、本来は3%だけの値上がりですが、便乗値上げされていたり、

表示が外税になっていて、支払いの段になって消費税分が上乗せされるせいか、

お金がどんどんなくなっていくような気がします。

今まで税込表示で1000円だったものが、プライスカードはそのままで、

支払いになるとそれに消費税8%プラスされて1080円になっているところもあり、

実質5%便乗値上げして消費税分3%分高くなっているところもあります。

当店はまともに従来の本体価格に8%の消費税をいただいているだけです。

 

さて、本題です。

ドレープ(厚手カーテン)は1.5倍使いの2つ山形状記憶加工で窓側に吊り、

レースはフラットで手前吊りです。

DSC01072

 

DSC01074

DSC01079

ドレープは遮光1級で 200×200のサイズで7000円(税抜)
形状記憶加工付きで、リーズナブル縫製ですが、きれいなウエーブがでます。

DSC01080 DSC01082

レースはフジエテキスタイルのFA1243WH でフラット

DSC01069

DSC01071

 

生地は200巾でタテリピート90.5㎝で、柄出しを優先しました。

1間の窓と1間半の窓が1間の窓は1巾を半分にして木の柄が両開きにちょうど真ん中に

わかれるようにして、1間半の窓は片開きに1巾使いをしていますが、そうすると

ボリューム感が違ってくるので両端を巾落としをして、同じようなイメージにしています。

タテの柄出しも1リピート余分に注文して、2柄がきれいに納まるようにしました。

 

こういうのは専門店の技で、チェーン展開をしているところやメーカー縫製を

している

ところではできないのです。

オーダーカーテンはどこで買っても同じではないのです。

その都度のオーダーなので出来上がってみないと違いはわからないのですが、

商品知識のある専門店でお買い求めされることをお勧めします。

 

 

 

 

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

読者からのお問い合わせ 〜遮熱レース〜

ブログの読者からよく問い合わせのメールが直接きます。

出来るだけお答えしたいと思っているのですが、ブログを書く時間もないぐらい忙しい時も

ありまして、返事ができていません。

以前にも書きましたが、これはけっこうプレッシャーになっています。

そこで、一石二鳥でブログで回答させていただきます。

 

こんにちは。○○と申します。

 レースカーテン、ブラインド、ハレルヤについて、お伺いしたいことがあります。

 遮熱カーテンのブログを興味深く拝見しました。

 この冬、南向きペアガラスの遮熱カーテンを止めたところ、室内が暖かくなりました。

暖房をつけるよりも、太陽の暖かさは、とても気持ちのよいものですが、太陽の光を取り込むと、畳がずいぶん日焼けしてしまいました。

 日焼けを防ぎながら、冬、室内に暖かさを取り込みたいと思いました。

 

川島セルコンのショールームに問い合わせたところ

「遮熱でないと、日焼けは防げない」と言われ、私の希望を言ったところ、

「皆さん、ミラーの遮熱を購入されますよ」と言われました。

 カーテンの経験や知識が豊富なカーテン夢工房さんのご意見を、お聞きしたいと思いました。

 日焼けを防ぎながら、室内に暖かさを取り込むには、どのようなレースがよいのでしょうか。

紫外線カットのものでしょうか?

日焼けを防ぐことを優先する場合は、やはり遮熱レースになるのでしょか。

 

また、ブラインドをつけようと思っている1650mm X 1650mmの窓があります。

西向き、LowE 遮熱 の窓です。

木製ブラインドを候補としていましたが、冬の断熱を考え、ハニカムのほうがよいのでは、と思っています。

ハンターダグラスとニチベイでは、どちらが断熱に優れていますか。

 

また、ハレルヤは、型板ガラスに貼り付けることはできますか。

玄関(西向き)ドアの両脇に 150mm X 2200mm のペアガラスFix窓がありますが、夏場の、遮熱と日焼け防止を考えています。

 小嶋様のブログを読んだ後、他のお店の人と話をすると、

ともて物足りない、じれったい会話になります。

 東京在住ですが、カーテンやブラインドを御社に相談できればと思っていますが、東京での対応は、無理でしょうか。

 お忙しいところ、お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

 

上のメールのアンダーラインは私がひきましたが、2つのポイントがありまして、

エンドユーザーの声として、「冬、遮熱カーテンをやめたら暖かくなった」ということと、

川島織物セルコンのショールームの人が「遮熱でないと日焼けは防げない」

「皆さん、ミラーの遮熱を購入されますよ」という点です。

 

ずっと、私が言ってますように「冬場に遮熱レースは逆効果です。」

当店では、レースは夏冬取り替えることをお勧めしています。

 

日焼けの原因は紫外線です。

遮熱イコール紫外線カットではなく、川島織物セルコンのショールームの回答は

正しくないと思います。

 

紫外線をカットするレース(UVカット率の高いレース)は

効果的ですが、レースの場合は透過率が0にはなりませんので

100%カットするのは無理です。

 

川島織物セルコンの見本帳にはUVカット率も透過率の数字も

でていますので参考にご覧ください。

紫外線カット率は高くても遮熱率の低い商品もありますので

紫外線カット率を優先して選んでください。

 

あまり紫外線カット率が高いと透過性もよくなくて透け感がなくなってきますので

そこらは実際の生地を現場であてて透け感も目で確かめてください。

 

一長一短ありますので、これがおすすめというのはありません。

 

 

ハニカムは断熱効果は高いと思います。

ハンターダグラスはアメリカでのデータしかなく、日本でのデータはないのです。

ニチベイは、日米ではなく、日本のデータしかなく数字で比較はできないのですが、

もっとも高いのはハンターダグラスのアーキテラという商品で、」ハニカム構造が

二重になっていて3層の空間ができます。

 

「はれるや」は、つるっとした面には貼れますが、凸凹している面には

不向きです。

 東京での対応はしていません。申し訳ございません。

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

タグ :

あべのハルカス・大阪マリオット都ホテルのインテリア(2)

 

2014年3月19日に書いたブログ(1)の続きです。

今回は客室のインテリア編です。

このホテルとあべのハルカスの建物はトーソーのショールームように、メカもの・レール関係は

ほとんどトーソーです。

DSC00822 DSC00823

IMG_0966_R DSC00825

エレベーターホールにトーソーのプリーツスクリーンやシャープシェードが

使われていて、フロントフロアにはトーソーの電動のロールスクリーンがついています。

客室はスイートというレールとカーテンバトンです。

この建物のオフィスフロアはトーソーの電動ロールスクリーンマイテックATがついて

います。

ついでにトーソー大阪支店もショールーム(オープンは未だ)も入っています。

 

 

宿泊したのは52階のデラックスダブルで朝食付きで2名1室25200円(税・サービス込)です。

IMG_0973_R

DSC00737   DSC00738

カーテン屋の職業病で、まずホテルに着いたらカーテンのチェックをします。

DSC00754

ドレープは無地の遮光です。それに完全遮光の裏地がついています。

マナトレーディングのミルキーウエイ(4800円/m 150㎝巾 税抜)と思われます。

DSC00749

レースはサンゲツに似たものがありますが、どこの商品かはわかりません。

今まで、このクラスのホテルにも泊まってきましたが、ここはあまりにも普通です。

IMG_0968_Rカーテン屋の習癖で、カーテンをひっくり返して防炎ラベルを見てしまいます。

これの登録番号でどこの業者か加工所がわかります。

今回はネームタックがついていました。

業界関係者ならばよく知っている

チェルシーインターナショナルさんでした。(画像はクリックして別ページに飛んでもう一度クリックすると拡大します。)

これで、設計もどこかもわかるのです。

DSC00748 DSC00753

手前のカーテンレールは中央で交叉しています。

これは光漏れを防ぐためです。

たまに店のお客様でこのようにしてほしいという依頼がありますが、その場合は

カーテンボックスの幅が20㎝ぐらい必要なのです。

設計段階でそのようにしていただかないと後から簡単にはできないのです。

 

DSC00747 DSC00742

DSC00744 DSC00746

DSC00787 DSC00788

DSC00789

部屋のインテリアはシンプルで、ファブリックパネルやクッションなどでアクセントを

つけています。

DSC00791

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

暑さ対策は単品ではなく商品の組み合わせで

カーテンの吊りこみでお客様のところに行きました。

本来、4月の頭に納品予定だったのがお客様の都合で伸びていました。

お客様は企業の教育をされているコンサルタントの方で、今まで、各企業の新人教育の

講師をされていて忙しかったとのことでした。

レールがついている吊り替えで、私は吊り替えしながら、「今年の新入社員は

どんな感じですか」と聞きました。

そしたら、お客様はすぐさま的確にお話をしていただきました。

簡潔にいうと、ここ2〜3年の新入社員は「会社から言われたことは、なんの反抗もせず、

忠実に実行してきたけど、今年の新入社員は少し空気を読んで完璧に言われた通りで

なくなってきた」とのことでした。

おそらく、私が思うには2〜3年前は就職にひじょうに厳しい時期であったので

従順にならざるえなかったのですが、昨年の就活から少し明るい兆しがあったため、

ゆとりのある学生がでてきたのではないかと考えています。

 

我が家の長男も大学4年で4月1日の就職の選考解禁で活動していましたので興味深く

聞いていました。

息子は4月1日には

「泣いても笑っても今日から就活」と言ってましたが、3日後には

「内定もらって今日で終結」と連絡してきました。

親としては早く決まってホッとしています。

 

さて、本題です。

高層マンションの南西のリビングにタテ型ブラインドと遮光2級のドレープ(厚手カーテン)を

取り付けました。

高層マンションで開放的に外の景色をみたいけど、遮熱対策も考えなければ生活できないという

状況です。

高層マンションの軒のない窓で西向いているところは冬場は暖房をつけなくても十分

暖かくて、夏場は想像を絶するぐらい暑くなるようです。

このような場合、インテリア商品の単品で遮熱対策をするのは無理です。

各商品には、長所ありますが、逆の短所もありまして単品でするのではなく、2つ以上の

商品を組み合わせて、夏の遮熱と冬の暖房効率を考えるべきだと思います。

CIMG9341

窓枠内にレースタイプのタテ型ブラインドを取り付けました。

外から中を見られる状況ではないので、直射日光が入ってこないときはレース地

1枚で問題はないです。

より、すっきり開放的にするためタテ型ブランドでつくっています。

しかし、これだけじゃ暑すぎて耐えられません。

そこで、手前のカーテンボックスに遮光2級のドレープを取り付けています。

CIMG9338

CIMG9336 CIMG9375

こちらは1.5倍使いの2つ山で、両開きで巾7M50㎝ありますが、形態安定加工をして、

納まりをきれいになるようにしています。

コーナー窓の場合は、直射日光がさしている方向だけ、遮光カーテンを閉めれば

いいのです。

全閉すると暗くなりますが、片方の窓のカーテンが開いていると室内は暗くなりません。

遮光カーテンと遮熱カーテンは別ですが、遮光カーテンは遮熱効果が高いです。

 

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

カーテンクリーニング たばこのヤニ

 4月10日はインテリアを考える日

これはインテリア業界のメーカーの団体である日本インテリアファブリックス協会が

制定したものです。

昨日4月9日には、日本インテリアファブリックス協会(NIF)が160名集めて、

「窓装飾プランナー」に関して記者発表をしているのですが、

「4月10日はインテリアを考える日」に関して触れられた様子もないのです。

「窓装飾プランナー」に関しましては、業界の一大イベントなんですが、

その日は小保方晴子さんの記者会見が300名を集めて、完全に負けてしまいまして

一般紙の記事にはなりませんでした。

私ども販売店としては「4月10日はインテリアを考える日」を広めていって、

需要を喚起していきたいと思っていますが、業界の旗振り役があまり関心がなくて

困っています。

 

さて、本題です。

たばこのヤニがいっぱいついているカーテンのクリーニング依頼をいただきました。

フリル付きのドレープカーテンとオーストリアンシェードです。

ヤニで黄色くなっているカーテンはお客様の前で写真を撮れなかったので

ないのですが、カーテンのクリーニング納品時で洗っていない部分から想像してください。

IMG_1124_R IMG_1119_R

クリーニングをしていないオーストリアンシェードのメカ部分はたばこのヤニで

黄色くなっています。

洗ったあとは

IMG_1126_R

IMG_1125_R

表面についた黄色のヤニはきれいに落ちました。

ピンクのドレープ(厚手カーテンフリル付き)のヤニもきれいに落ちました。

レースで繊維までしみこんだクロズミはなかなか白くにはなりません。

想定外だったのはメロー(細巻きロック)しているフリル部分の始末のところです。

IMG_1121_R IMG_1122_R

この部分は糸が色を吸うのか、染色されたように黄色くなったままで色が落ちませんでした。

ふつうのレースならばカーテンクリーニングでたばこのヤニは落とせます。

 

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

ハンターダグラス デュエット・シェード電動取り付け

3月にご注文を頂いた物件で、本来ならば3月中に納品できたんですが、メーカー・加工所が

混んでいて4月にずれ込んだ物件があります。

そうした物件はお客様とは消費税5%で契約していますが、メーカーからの

仕入れは4月で消費税は8%で請求がきます。

当店もお客様には納品が4月のため消費税は8%で請求しなければならないのですが、

本体価格で3%値引きさせていただいて対応しています。

結局、損をするのは我々販売店なのです。

そんな物件のひとつ、ハンターダグラスのデュエット・シェードを今日取り付けました。

吹き抜けに電動(ハンターではパワーライズという)、その下にはウルトラグライド操作、

別の部屋にはイージーライズ操作トップダウンボトムアップ型を取り付けました。

 

実測したのは3月12日で、その時点で吹き抜けのところに電源の配線はされていて、

まだ足場もあったので、コンセントがつくものだと思っていたら、なにも

ついてなくて線だけが出ていました。

DSC01041

そこで、コンセントをとりつけました。

施工的には、電源プラグをコンセントに差し込むだけなんですが、

ハンターダグラスの電動(パワーライズ)は変圧するACアダプターなので

これを目立たさないようにきれいに納めるのがひじょうにやっかいなのです。

DSC00902-240x180 CIMG8339-1

DSC01048

窓上にコンセントをつくり、その上にACアダプターがかぶさるように取り付けました。

DSC01051

DSC01057

吹き抜けの上の部分はトップダウンボトムアップ型です。

下はウルトラグライド操作です。

DSC01055 DSC01056

これは、ループ状の操作コードだと小さいお子様が引っ掛けたりして危険なために

今年になって日本で発売された新しい操作のやり方です。

1本のコードで操作できるようになっています。詳しくはこちら

別の部屋はイージーライズ操作です。(トップダウンボトムアップ)

DSC01054 DSC01053

こちらは腰窓なので、お子さんがループで遊ぶ危険性は少ないのです。

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

リピーター様向けカーテンクリーニングキャンペーン実施中

4月になって増税後の動きはどうなるのかと気にしておりましたが、当店においては

前年同時期より来店者数が多くてホッとしています。

4月になって、いろんなお店に立ち寄りましたが、どこもお客様が少なかったです。

カーテン屋の場合は、今日明日に必要なものを買い求めて来られないためで、

先々の物件のお客様は増税に抵抗しようがなく、4月になってすぐでも

ご来店いただいています。

リピーター様(以前に当店でお買い上げいただいたお客さま)には

3月末にダイレクトメールをお送りしましたので、それも効いているのかと思っています。

ダイレクトメールでもご案内させていただいていますが、

当店でお買い上げいただいたカーテンのクリーニングキャンペーンをやっています。

4月1日より6月30日まで通常のクリーニング料金の

  22%引き です。

さらに、先着300名様に限り、「あべのハルカス開業記念セール3%引きを

プラスして、24.4%引き でさせていただいています。

 

おかげさまで毎日2〜3件カーテンクリーニング依頼をいただいています。

ありがたいことです。

ダイレクトメールに

大阪の経済活性化はアベノミクスよりあべのハルカス

高さ300m、日本一のビル あべのハルカス開業記念セール

先着300名さまに3000円以上お買い上げで3%引き

(このハガキをお持ちの方に限り)

 

と書いたら、

お客様から「あべのハルカスに出店されたのですか」

と言われました。

ちゃいまんねん。

4月から3%増税になり、反動減を食い止めるためのセールですが、

消費税還元セールというようなことをやるのは法律で禁じられているため、

「アベノミクスよりあべのハルカス開業」に掛けただけです。

当店は東京スカイツリーじゃなくて

大阪スカイタワーの1階にしかありません。

 

カーテンを洗うのは今です。

結露の時期が終わったこの時期が一番いいのです。

なにもしないでおいておくとカビになることがあります。

ご自宅で洗えるものはご自宅で洗ってください。

ご自宅で洗えないものは当店がお手伝いさせていただきます。

当店では吹き抜けのタテ型ブラインド(バーチカルブラインド)の

クリーニング(超音波洗浄)もやっています。

 DSC01015  DSC01020

高さ5m40㎝のクリエーションバウマンのタテ型ブラインドを取り外して

洗いました。

こちらの物件はすべてのカーテンのクリーニングの依頼を受けまして、

白洋舎さんと相見積もりになり、当店の方が1割ほど高かったのですが

当店に依頼していただきました。

カーテンのクリーニングはカーテン屋に頼むのが一番です。

それなりのノウハウがあるのです。

 

当店のクリーニング工場はカーテン専門で、1点1点生地に合わせて洗剤を変えたり

すべて手作業で国家資格をもったクリーニング師の長年の経験でやっていますので、

納品にも時間がかかります。

そのため、仮吊りカーテンを用意させていただいています。

DSC01023

シェード用の仮吊りは、メカのマジックテープのオスのところにメスのテープを

貼りつけて、その隙間にカーテンのフックを引っ掛けて対応しています。

そのため、固定で昇降・開閉はしません。

DSC01021 DSC01022

 

あくまで、カーテンのない間の仮吊りカーテンで無料でお貸ししているものです。

サイズは縦横ともつなぎ合わせられるようになっています。

 

中には、昼間、奥さんがこの仮吊りでいいから吊っておいてといわれて、吊って帰ったら、

夜、ご主人がかえって来られて

「こんなしょうぶないもの吊りやがって」とお怒りの電話をいただいて夜中に

引取りに行ったこともあります。

また、逆にこの仮吊りのカーテンの素材・色がいいのでこの生地でカーテンを作ってと

新たに注文をいただいたこともあります。

 

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

 

 

 

 

1 / 322123...10...最後 »

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.