カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

大阪市西区で「カーテン夢工房」というカーテン屋をしている私が日々感じることを書いていき、ホームページ上で公開していきます。業界の話やお客様の話など、仕事を絡めながら私自身の考え方を書いていきます。

窓装飾プランナーの役割

 

10月24日に「第1回窓装飾プランナー」の資格制度の合格の発表がありました。

受験者数が2540名で合格者が699名、合格率27.5%です。

大阪会場(近畿、中国、四国地区)では162名の合格者です。

当店からは5名受験して合格率80%でした。

DSC02801私も合格しましたが、実は受験後

ひょっとしたら落ちたかなと思って

いました。

密かに全問正解でトップ合格を目指し

ていたのですが、試験は問題数が多くて

最後まで完全に書ききれなかったので、

正解率75%ぐらいかなと思っていました。

私としては予想以上にできなかったので、

これじゃ

「ダメよ〜、ダメダメ」と

思っていたのですが、多くの受験者も同じような状況だったみたいで、

合格ラインが69点で低かったのと、マークシートと記述式の比率の割合が

7:3で試験の内容に比べて記述式の比率が高かったのがよかったと思います。

記述式は30分で3題書かなければならなくて、これも考える時間がなかったのですが、

実務を経験していれば書けそうなケーススタディの問題でした。

採点は専門家がするのではなく、外部の委託業者がしますので、専門的なことを

書くより、それに関するキーワードをいかに多く並べるかということが重要

だったのです。

そこらはわかっていました。

今回の試験は記述式で実務経験での知識が問われる問題で、その比率が比較的

高かったのは良かったと思います。

マークシートは、大学入試の共通一次世代より上の私にとってはひじょうに

厳しかったです。

時間の配分がわからず、問題量が多すぎて全部回答ができなかったのです。

内容は引っ掛け問題も多かったですが、当初から600〜700名の合格者を

想定されていたので、多少落とす意味でもこのぐらいは適正かなと

思います。

ただ、運営に問題があり、すべて外部に委託されていたようで、事前に問題の

チェックがされていませんでした。

試験中に2回誤植のアナウンスがあったのは、ひじょうに煩わしかったです。

その誤植のところは、私は気づいて通過して、他の問題を焦りながら考えていた時

だったのですごいロスタイムになりました。

最後に

アディショナルタイムが2分あるのかなと思ったらそれもありませんでした。

業界紙の主幹が「窓装飾プランナー受験体験記」を自らの紙面に、

誤植のアナウンスが煩わしかったと書かれたら、その数日後に

主催者である日本インテリアファブリックス協会はホームページ

その2問は全員正解としますとアップしていました。

業界紙としては、珍しく批判的でよい指摘だったと思います。

たぶん、次回に「窓装飾プランナー合格体験記」を書いてくれることでしょう。

 

 

さて、699名の窓装飾プランナーが誕生したわけですが、これをいかにして

業界内だけでなく、広く国民に知っていただけるようにするかが課題です。

 

日本インテリアファブリックス協会の窓装飾プランナーのホームページには

窓装飾プランナーとは、

カーテンやスクリーン、ブラインド、それぞれが持つ特徴を駆使して、

装飾性はもちろんのこと、機能的にも最適な窓まわりをつくりだすことが

窓装飾の目的です。

そのためには窓装飾に関する深い知識とスキル、そして専門家ならではのセンスが

求められます。さらに、建造物やインテリアの知識も備えている必要があります。

窓装飾プランナー資格とは、このような幅広い知識とスキル、センスをもとに

最適な窓装飾を実現でき、お客さまが安心して窓装飾を依頼できる能力を有して

いることの証しとして、一般社団法人日本インテリアファブリックス協会が

創設した資格です。

と書かれています。

私にとりましては、資格を持っているかいないかはそんなに重要ではないのです。

資格を持っていない人でも、豊富な知識とすばらしい提案ができる人は

いっぱいおられます。

この資格制度ができたことによって、インテリアの業界関係者が少しでも

勉強をしてレベルアップをし、エンドユーザーにインテリアの楽しさを

伝えていけたらいいなと思っています。

その一つの手段として、このような制度ができたことは喜ばしいのです。

主催者である日本インテリアファブリックス協会(NIF)は、今回の試験の実施に

より、何千万円の利益を得たはずです。

それを、この制度を通じて、広く国民にインテリアの楽しさが伝わるように

お金を使っていただきたいのです。

また、制度自体も業界内だけのものにならないように、前のブログにも

書いてますが、厚生労働省社内検定認定制度もとっていただきたいのです。

 

10月27日追記

アクセス解析をしていたら、「窓装飾プランナー」のワードでこのブログに

アクセスがひじょうに多くありました。

逆にそこから逆検索をしていたら「窓装飾プランナーの掲示板」を

見つけました。

試験問題に関していろんな意見があります。ご参考に。

 

 

今日の話はよかったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ     JAPANTEX 2014

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

 

 

ウイリアムモリスのマリーゴールド

10月16日に大阪国際会議場で行われていたLIVING&DESIGN2014に行ってきました。

 会場に自転車で着くと、周りは長蛇の列。

しかも装飾系男子

DSC02731 DSC02733

ちゃうちゃう。

草食系男子

 

インテリア業界も将来があると思ったら、同会場でNMB48のライブが行われ、

その行列だったのです。

DSC02734

展示会の受付ではきれいな女性が

「すんません。こっちにも書いてもらえますか」と

いうのです。

大阪(関西弁)はええなぁ。

会場内では、インテリア産業協会関西支部のブースで、ニチベイとトーソーが並んで

展示して、電動商品を動かしていました。

両社の担当者にリモコン操作でRFとFMとどう違うのかと聞いたら

両社とも「わかりませ〜ん」

インテリア業界も明るいなぁ〜。

DSC02728

 

 【注釈】

ニチベイが10月1日に発売をした電動式のロールスクリーンが無線式(RF)リモコン

いう言い方をしているのに対して、トーソーは同じやり方を電動カーテンレールの

操作でFMリモコンといっているため、その違いを聞きました。

私もよくわかっていなかったので、会場でてからスマホでググって(検索)

しました。

「RFリモコンとは無線リモコンの総称で、FM式というのは信号を送る

方式のことです。」

 

さて、本題です。

 9年振りの吊り替えでウイリアムモリスのマリーゴールドを取り付けました。

綿にプリントしたもので、この商品はマナトレーディングがイギリスのサンダーソン社から

直接輸入しています。

日本では、川島織物セルコンがウイリアムモリスを扱っていますが、

これは版権を買って日本で先染めジャガード(織物)として織っています。

ほとんどポリエステル100%です。

DSC02779

DSC02778 DSC02775

DSC02781 DSC02785

綿100%の生地のため、裏地をつけています。

イギリスのモリスにはプリントの色の美しさががあり、日本のモリスには

織物の良さがあります。

当店は、どちらも扱っております。

 

 

今日の話はよかったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ     JAPANTEX 2014

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

シェード いろいろ

  昨日のブログの続きです。

店内のシェードの展示サンプルを3台取り替えましたので、その説明です。

撮影のため、本来の展示場所とは別のところに設置しています。

1)昨日のブログで動画で紹介したトーソークリエティドラム式ギアタイプ

こちらの商品は細いバーを使うニューシャープシェード(当店の固有名詞)

DSC02756 DSC02750

DSC02751

トーソーのシャープシェードだと、棒(シャープバー)が太すぎて

けっこう目立つので、直径3ミリの棒を使っています。

DSC02752 DSC02754

DSC02758

裾にトリムをつけていますが、洗濯しやすいようにマジックテープで取り外しが

できるようにしています。(女性スタッフの発想です。)

生地はマナトレーディング シュークレ502 トリム トーソーBTAクリア

ギアタイプは操作チェーンを短くすることができますので、

小さいお子様がおられる場合はおススメです。

お子様が成長されたら自動降下のドラム式に操作部分だけ交換することも可能です。

こちらのメカはドラム式が最大幕体重量が5キロに対して8キロまで可能で

丈夫で壊れにくいと思います。

 

2)トーソークリエティドラム式を使ったシェード

展示品はトーソー仕様のシャープバーで、自動降下するタイプです。

DSC02743 DSC02744 DSC02745

(画像はクリックすると別のページに飛びまして、そこでもう一度クリックすると

拡大します。)

生地は胴つなぎしていまして、上が五洋インテックス(サザンクロス)SM060-03

下がSM060-01

問題は操作チェーンの長さが製作丈と同じにつくらないと、自動降下時にチェーンに

引っかかるということです。

 

DSC02749

そのため、床ぎりぎりに作る場合は、コードグリップが床につきます。(別の現場

DSC02252

 

 

 3)遮光裏地付きプレーンシェード(メカはTOSOクリエティドラム式)

 

シェードの場合、遮光の生地や遮光裏地をつけて、裏側にリング付きテープを

縫い付けると生地からは光を通しにくいので昼間はミシンの針穴が目立つのです。

こんな感じです。(下の写真の上の半分は壁部分で、針穴が見えているのは窓の部分です。)

IMG_1721_R

これを避けるため、当店では価格10%アップのオプションで、テープなしの

リング1点手縫い仕様を始めました。

DSC02769 DSC02759

DSC02772

リングは手縫いの1点止めで、両サイドは袋縫いの無双縫製

DSC02766

表からみれば、リング付きテープを縫い付けていないので、タテにミシンの針穴は

ありません。

 

シェードも少しずつ進化してきています。

 

 

今日の話はよかったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ     JAPANTEX 2014

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

 

 

手動式のシェードのメカ ギアタイプ

昨日、カーテンクリーニングの引取でリピーターのお客様のところにお伺いしたら、

毎年お送りしている年賀状の話になりました。

当店の年賀状は前年で起こったことを言葉遊びで書いていまして、

文章だらけです。

お客様がおっしゃっていただくには、それがおもしろくて毎年楽しみに

しているとのことで、「毎年よくあんなことを考えますね」とのことでした。

実は、今朝も年賀状のネタが浮かびまして、スマホにメモしたんですよといって

これを披露しました。

「第二次安倍内閣は女性大臣登用で感激(観劇)するも

うちわもめでつまづく。」

 

さて、本題です。

店内のシェードの展示サンプルを取り替えました。

写真は撮影のために本来の展示位置とは違うところに設置しています。

6月に石垣島に旅行に行ったときに使われていたホテルのシェード

メカでトーソーのクリエティドラム式ギアタイプです。

今は、自動降下が主流で、軽く操作チェーンを引っぱるとするすると

自動で降りてきます。

ギアタイプは、降ろす時も手で引っ張らないとおりません。

引っぱった分しか降りないようになっています。

まずはどうでもいいが動画をご覧ください。

 

 この商品のメリットは、操作チェーンがエンドレスのため、短くすることが

出来るのです。

そうすることによって、小さいお子様がおられるときは、床上がり120㎝ぐらいに

すれば、お子さんが首を引っ掛けることがなく、チャイルドセーフティーに

なります。

デメリットは降ろす時は自動降下しないので、少しめんどうくさいという

問題があります。

しかし、安全はすべてに優先します。

小さいお子様がおられる場合、掃出しの窓(床まである窓)には、こちらの

タイプをおススメします。

 

今の主流の自動降下のトーソークリエティドラム式はこんな感じです。

どうでもいいが動画です。

この商品は降ろすのに力はいらなくて便利がいいのですが、

自動降下で降りるときにボトムバーが操作チェーンに引っかかると、傾いて

昇降コードがドラムから外れてクレームになる可能性が高く、それを防止

するため、操作チェーンを商品の製作丈と同じになっています。

いわゆる操作チェーンを長くしなければならないのです。

そのため、掃出し窓ならば、チェーンの長さは床までの長さになり、

これがお子様の安全対策という点で問題があるのではと考えます。

それを防止するために、コードクリップで操作チェーンを持ちあげて

留めることによって、安全対策としているのですが、こんなんで

いいのかなと思っています。

続く 

 

今日の話はよかったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ     JAPANTEX 2014

 

 

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

インテリアを替えると気持ちまで明るくなります。

インテリア製品も値上げラッシュとなってきました。

輸入生地は、昨年から今年にかけて円安のため大幅に値上がりました。

(国内の生地は、見本帳が新しくなるたびに値上がりしているものが多いのですが、

継続品も商品番号が変わっていて、あまり目立ってはいませんが値上がりしています。)

 

メカものはハンターダグラスがデュエット・シェードとシルエット・シェードを

10月1日より値上げしています。

アコーデオンドアはニチベイ、タチカワ、トーソーが順次値上げをしました。

アルミブラインドは12月になると国内主要メーカーのタチカワ、ニチベイ、トーソーが

順次値上げをしていきます。

立川ブラインドはパーフェクトシルキーを除くアルミブラインドを12月1日より、

ニチベイは12月8日よりアルミ製品を値上げをします。

そのあと、トーソーも値上げです。

日本ブラインド工業会はこの3社に東京ブラインドを加えた4社しかなく、

口裏あわせてほぼ同時に値上げをするのですが、同時に値上げをすると

カルテルで独占禁止法に引っかかるために、シェアの高いところから

1週間ずつずらして値上げをしていくようです。

(インテリア業界では8〜9年程前に床材で価格カルテルを結んだということで

独禁法違反で、課徴金納付という出来事があり、それが教訓になっています。)

 

さて、本題です。

バーチカルブラインド(タテ型ブラインド)のルーバー(スラット)の取り替えを

しました。

10年前に取り付けをされたもので、全室バーチカルブラインドで6か所

あります。

本体のレール部分はそのまま残して、生地のルーバー(スラット)のみの取り替え

で190枚です。

 

今までついていたもの。

CIMG9534 CIMG9533

CIMG9536 CIMG9535

トーソーの80㎜巾ルーバー巾の商品です。

 

同じメーカーのものならば、レール部分はそのままにして生地(スラット)のみの

取り替えができます。

メーカーによって価格が違いますが、定価で新規の60〜70%ぐらいの

価格です。

当店の場合は、その40%引きです。

取り付け取り外し施工費が別途かかります。

新しくルーバーだけ取り替えたのは トーソーのTF4091

CIMG9542

CIMG9546 CIMG9538

CIMG9545

お客様は、生地だけこんなに簡単に取り替えできるのならば、もっと

早くに頼めばよかったとおっしゃっていました。

 

シェード類(プレーンシェード、バルーンシェード)、ロールスクリーン、

タテ型ブラインドは、生地のみの交換が簡単にできます。

プリーツスクリーンやヨコ型のブラインドは難しいです。

(プリーツスクリーンは交換はできますが、メーカーの工場への持ち込みに

なりまして、販売店の手間代をプラスすると価格的メリットはあまりないです。)

 

生地交換をすることによって部屋が明るくなり気持ちまで明るくなります。

 

今日の話はよかったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ     JAPANTEX 2014

 

 

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

JAPANTEX2014 開催 11月12日〜14日

インテリア業界の一大イベントでありますジャパンテックス2014が

11月12日(水)〜14日(金)に東京ビッグサイトで開催されます。

 JAPANTEX2014

上のロゴをクリックしてください。ジャパンテックスのHPにリンクしています。

今年のテーマは

Theme_img01

企画として主催者側もがんばっておられて年々充実してきています。

しかし、来場者数は単体でみれば毎年じり貧状態で落ち込んでいってます。

要因としては、以前は実行委員長は日本インテリアファブリックス協会(NIF)の

会員企業の持ち回りで、実行委員長を輩出している企業は、集客マシーンとして

集客に駆け回りました。

ここ3年は、事務局が実行委員長をされておられ、NIF会員企業は集客に

力を入れていません。

大阪にいますと、それはあからさまで、会員企業が実行委員長をしていた時は、

「うちの社名がプリントしてある招待状で入場してくださいね。」と言って

熱心だったんですが、翌年になると招待状も持ってきません。

インテリア業界の大きなイベントがじり貧になってくると、業界の

片隅で生活している我々としても困りますので、当社は微力ながら広報して

応援しています。

 

店内にもポスターを掲示しています。

DSC02693 DSC02694

 

 招待状も用意しております。先着5名さまには、会場内で使用できる

フリードリンク券をお渡ししています。

 

【インテリア関係者・同業のみなさま】

日本インテリアファブリックス協会(NIF)参加を呼び掛けている

[ホーム・ビル&インテリアWEEK]にぜひ参加してください。

タイアップイベントの開催や店内にポスターの掲示、ホームページ・ブログに

バナーの使用などの広報に協力をしなければなりませんが、

NIFのJAPANTEX2014に協力店としてお店を紹介してくれましてリンク

していただけます。

JAPANTEX2014のホームページはグーグルのページランクで5の評価を得ている

最高級のページです。

こちらから無料でリンクしてもらえるのは、SEO対策的にひじょうに効果が

あるのです。

みんなでジャパンテックスを盛り上げましょう。


また、インテリア関係者のオフ会も11月13日に銀座で開催します。

こちらは、日本インテリアファブリックス協会とは全く関係のない

イベントです。

インテリア関係者ならば誰でも参加できまして、懇親と情報交換をします。

ただ今、参加者は100名を超えていましてもうすぐ締め切ります。

早めの申し込みをお願いします。

 

 

 

今日の話はよかったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ     JAPANTEX 2014

 

 

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

アフターメンテナンスでアタフタさせません。

先日、千葉県市川市の同業者、彩雅の中嶋さんが、JAPANTEX2014オフ会の

幹事会ミーティングで当店にお見えになりました。

(中嶋さんのブログはけっこうおもしろくておススメです。)

その時に手土産としてTシャツを持ってきてプレゼントしていただきました。

DSC02633

これは私が頼んだのではありません。

気を利かせてつくってきてくれました。

どうやら、「ダジャレ好きのカーテン屋」というイメージが出来上がっているみたい。

というか、ここ2〜3年はそんなイメージをつくるために、敢えてくだらない

ダジャレを書いています。

普段はめったにダジャレは言わないのです。

ひじょうにシャイです。

そんなこと言うのは だじゃれ?

 

そんなわけで、

どんなわけやねん?

修理に行くときは、このTシャツを着ていくことにしました。

DSC02666

ハンターダグラスのデュエットの修理です。

7年半前に購入していただいたデュエットシェードのトップダウンボトムアップの

コード式操作です。

購入2年後にコード切れがありまして、その時はメーカーに修理依頼しましたが、

私がメーカーのメンテナンス講習会に5回参加していまして、技術を習得して

今はほとんど自分で修理できます。

当店はメンテナンスに強い5つ工具の店です。

この修理をハンターダグラスジャパンに依頼すると19100円(税抜)かかります。

これに業者の取り外し、取り付けの出張費と送料がかかりまして、

アフターメンテナンスを自社できちっとできなくてメーカー丸投げのところでは

相当修理代がかかります。

 

この原因は、コードガイドがコードとの摩擦で削れて、コードが切れました。

DSC02667 DSC02669

DSC02668 DSC02662

ハンターダグラスの昔の商品は樹脂の部品を多く使われているため、

経年劣化がひどいのです。

それが2年なのか5年なのか10年なのかはわかりません。

当店の場合は、5年間の無料保証をしていますので、お客様にアタフタ

させません。

当店はハンターダグラスジャパンのプライオリティディーラーです。

 

今日の話はよかったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

1 / 336123...10...最後 »

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.