カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

ハワイのコンドミニアムのカーテン(3)

平昌オリンピック 女子500mスピードスケート

小平奈緒選手 金メダルおめでとうございます。

小平選手を昔から応援していまして、

昔も好き

なう()も好きです。

スケートをするには決して金銭的に恵まれた環境ではなかったと思いますが、

ひたむきさでここまで積み上げてきたところがいいですね。

 

 

 

前回からの続き です。

今回はハワイで4泊しまして、宿泊をしたのは貸別荘、今でいう民泊で

Airbnb(エアビ-アンドビー、略称エアビー)を通じて申し込みました。

Airbnbというのは世界最大の民泊紹介サイトで、私は海外の宿泊によく利用

しています。

エアビー イコール民泊という感じになっています。

民泊と言うと安いというイメージがあるかもしれませんが、いろんなタイプがあり、

1つの住居の1室を間借するようなタイプから、高級マンションの1戸を

まるまる貸切するタイプまであり、安いのから高いのまであります。

エアビーのサイトをみているとけっこう楽しいのです。

私は日本でもっと民泊が流行れば、日本のインテリアがよくなると思っています。

以前のブログでもエアビーについて書いています。

こちらこちらこちらをお読みください。

 

今回宿泊したのは、「ワイキキのど真ん中にあるコンドミニアムまるまる貸切

というところです。

 

マリンサーフワイキキというコンドミニアムの10階です。

 

オーナーが個人所有しているのをまるまるその期間借りるという形で

チェックインの時に鍵をもらって、チェックアウトで鍵を返すまで

自由に使えます。

  

コンドミニアムには自由に使えるプールもあります。

ベランダからの写真で向こうに見えているピンクの建物はロイヤル・ハワイアン

ラグジュアリーコレクション・リゾートでその向こうがワイキキビーチで

抜群のロケーションにあります。

 

上左の写真はオーナーのSachikoさんで、ベンツで空港まで送迎してくれます。(オプション)

室内は

 

 

すべてのものが揃っていて、自由に使えます。

(冷蔵庫のビール6本は私が買ったもの)

画像はクリックすると別のページに飛びまして、そこで右下の

「フルサイズ表示」をクリックすると大きくなります。

 

お風呂のシャワーも勢いよくでます。

自炊できる設備は何でもそろっているので、スーパーマーケットで

肉や野菜を買って作りました。(食べ物の話は別に書きます。)

 

朝食は私の担当で、卵も1個単位で買えるし、ベーコンも量り売りです。(後述)

 

コーヒーは無料で粉であり、コーヒーメーカーやオーブンもあります。

コインランドリーも建物の中にあります。

Wifiも強烈な電波でストレスなく自由に使えます。

この部屋の宿泊料金が1泊(2人分)が10400円ぐらいで、1回につき

清掃料が15000円ぐらいかかります。

それに手数料等を含めて2人で4泊ですべて込みで66000円程支払っています。

ハワイ独自のリゾート税やチップも不要です。

 

今、ハワイのホテルはひじょうに高くなっている中で、コストパフォーマンスは

優れています。

1回に付きかかる清掃料が比較的高いので、4泊以上や長期滞在には

すごいメリットはあると思います。

オーナーは日本人で、すごく親切で事前のやりとりもLINEを通じてすることができ、

的確な現地情報を提供していただき、すごく安心感がありました。

 

ハワイは25年振りの3回目ですが、全てが高くなっています。

ホテルよりキッチンもついているコンドミニアムはおススメです。

スーパーマーケットで地元の食材を買って1回ぐらい自炊するのもいいもんです。(後述)

 

今年6月から日本でも民泊が法律で認められるようになるので、これから

日本でも民泊が盛んになると思います。

民泊と言ってもいろんなタイプがありますが、私の仕事柄現地のインテリアを

知る事ができますし、現地の人と触れ合うことができるので海外では結構利用

しています。

 

ここで宿泊できたのは今回のハワイ旅行で最も価値ある成果でした。

 

続く

 

この先も読みたいと思ったかたはこちらをクリックをお願いします。

      右のバナーをクリック

ブログを書く上で励みになるのです。

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

お知らせ

2月20日大阪でのフリーのインテリアコーディネーター三宅利佳さんの

トークショーにゲスト登壇します。

残席あります。

ぜひ、来てください。

お申込みはこちら

終了後、オプションで当店によって頂いて、三宅利佳さんを囲んで茶話会を

予定しています。

 

 

ハワイのコンドミニアムのカーテン(2)

平昌オリンピック、日本選手の活躍がすばらしいですね。

昨日の男子フィギアの羽生選手と宇野選手の金・銀には感動しました。

私はブログを書いているのと、リピーターさまに前年に起こったことを

言葉遊びで書く年賀状を毎年書いていますので、いつも何かネタにならないかを

考えています。

「羽生選手、ゆづらない金で連覇」

「羽生選手、ピョンチャンでチャンピオン」

「羽生破れても羽生で金」

※これは将棋の羽生(はぶ)竜王が藤井五段に負けた話と掛けています。

「羽生ゆづらず金、小平なおも銀、高梨さらに銅」

今夜、小平選手は500mスピードスケートで金を取ってくれますので

ネタはまた考え直さなければなりません。

宇野選手のネタはまだ思い浮かばないのですが、この間まで話題になっていた

小室圭さんに顔がよく似ているなぁと思っています。

 

 

さて、ハワイに遊びに行った話です。

 

前回からの続きです

 

自分の記録のために書いていますので、今回はカーテンと窓周りに関することは

ないです。

 

ハワイまでの飛行機はLCCのエアアジアXです。

LCCとはローコストキャリアの略で、比較的安い価格で乗れる飛行機のことで

ここ数年すごい勢いで増えています。

メリットは価格が安いことですが、デメリットも多く融通がききません。

座席が狭くて、機内のサービスもすべて有料で、食事も飲み物もお金がかかり

ますし、毛布も有料です。手荷物も重量によって有料です。

キャンセルも出来ませんし、乗れなくても代替機は用意してくれません。

基本運賃は安くなっているのが魅力で、他のサービスをうけるのにお金を

加算していくシステムになっています。

昨年の6月に大阪の地下鉄の中吊り広告にこんなのがでていました。

私はそれをみて、すぐに申し込みました。

搭乗する日によって金額が大きく違いまして、また申込日によって金額が

大きく変動します。早く申し込むと安いのですが、人気となってくると

値段が上がってきます。

私は片道14000円で購入しました。

エアアジアXはマレーシアの航空会社ですが、昨年12月からシンガポール航空の

LCCであるスクートが関西空港からダニエル・K・イノウエ空港(ホノルル)まで

就航しまして、これも片道10000円ぐらいで安いのです。

スクートはボーイング787で座席も広いのです。

エアアジアXも今は最安値が9800円になっています。

 

関空からはダニエル・K・イノウエ空港までの直行便がLCC2本でていて、

大阪ではちょっとしたハワイブームになっています。

JTBもネット販売で、直行便スクートで行くハワイ3泊5日を44800円から

販売をしています。

 

私は、今回はオプションで座席指定をしたり、食事をつけたり、持ち込み荷物

20キロまでにアップしています。

座席はフレックスシートにして5800円アップグレードしました。

座席指定をして、前が広い席にしています。

自分の席の前には席がないので足を広げられるので楽でした。

このフレックスシートにすると、チェックインするときも優先ラインがあり、

ずらっと並んでいる人を横目にすぐにチェックインができますし、空港での

手荷物検査も優先されてゴールデンラインで行けます。

飛行機の搭乗も降りるのも優先されます。

預けた荷物もエクスプレスというシールが貼られて、優先してでてきます。

飛行機はどこもお金を出す人とよく乗る人が優先されるシステムになっています。

機内食は事前申し込みで1500円ぐらいしましたが、これはしょぼかったです。

熱々で美味しかったですけど。

 

上の左が行きで右が帰りです。

エアアジアは関西空港発が夜の11時30分発で、ダニエル・Kイノウエ空港

(ホノルル)着が当日の昼の12時過ぎです。(時差-19時間)

この時間帯が意外と都合がよくて、他の航空会社の日本発便は夜の8時前後が

多いのです。

そうするとダニエル・K・イノウエ空港には朝7時頃から10時ぐらいに着くことが

多く、その時間帯は到着便が多くて空港での入国審査にすごい行列ができて

審査までに1時間半から2時間ぐらいならばなければならないらしいのです。

関空発のエアアジアは昼の12時過ぎ着(実際は30分早く着きました)で、

この時間帯は他社の到着便が少なく入国審査は並ばずにす~と通れました。

預け荷物も優先ででてきて、12時過ぎには空港の外に出られました。

 

入国審査もスムーズで夫婦一緒に並んでパスポートをだすように言われ

入国目的は何かと聞かれるのです。

日本人は英語が苦手というのがわかっているので、日本語で書かれた紙が

用意されていて番号がついていて、①観光②ビジネス・・・・と書いてあるのを

指すようになっています。

私は入国目的はなにかと聞かれて

「ハネムーン ♡♡」

と答えました。

そしたら、空港がイノウエ(胃の上)だけに

ハイ(

といってにっこり通してくれました。

アメリカ人はユーモアが通じるのです。

 

子供が小さい時はよくグアムに行っていて、入国審査の時に

「What’s your purpose?」

と聞かれたら友達の布団屋の斎藤くんのことを思い出して

「斎藤寝具」(Sightseeing=観光)

というたらいいんだよと教えていたら

子供は緊張していて「サイトーふとん」と

言ってしまいました。

それを聞いた審査官も

 

ふっとんだ~

 

続く

 

この先も読みたいと思ったかたはこちらをクリックをお願いします。

      右のバナーをクリック

ブログを書く上で励みになるのです。

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

お知らせ

2月20日大阪でのフリーのインテリアコーディネーター三宅利佳さんの

トークショーにゲスト登壇します。

残席あります。

ぜひ、来てください。

お申込みはこちら

終了後、オプションで当店によって頂いて、三宅利佳さんを囲んで茶話会を

予定しています。

 

 

 

 

 

 

 

ハワイのコンドミニアムのカーテン(1)

2月17日は当社の31回目の創立記念日です。

脱サラをして31年、たいしたことはやっていませんが、

「ゆっくり歩けば遠くに行ける」を生活信条にゆっくりながら楽しく仕事を

しています。

人生100年時代と言われる中で、「人生は後半戦が楽しいのです」と

思っています。

 

2月20日にフリーコーディネーターの三宅利佳さんの全国トークライブの

大阪会場でゲスト登壇します。

私も45分間お話をさせて頂き、あと30分は三宅利佳さんとクロストークをします。

まだ残席がありますので、ぜひ来てください。

参加申し込みはこちらです。

 

16時には終了しますので、そのあとオプションで当店に立ち寄っていただき、

近くのカフェで三宅利佳さんを囲んで茶話会を予定しています。

 

 

さて、本題です。

 

 

先日、少しお休みをいただいてハワイに遊びに行ってきました。

カーテンと窓周りに関するブログを書くより、旅行したブログを書いた方が

人気があって、ブログランキングのバナーを貼っている「役に立ったらクリック」が

多くなるのです。

 

カーテン屋のブログなので、タイトルは「ハワイのコンドミニアムのカーテン」と

していますがほとんど旅行記です。

興味のない方はスルーしてください。

 

私は学生の頃からバックパッカーで、海外を安く飛び回るのが好きなのです。

今回もLCCとAirbnbを通じてコンドミニアムに滞在しました。

4泊6日の旅行記で数回に渡って書きます。

 

1)LCCのエアアジアXは関西空港からハワイまで片道14000円でした。

 

2)宿泊は貸別荘、今でいう民泊。Airbnbを通じて申し込みました。

 

3)コンドミニアムのカーテンとリゾートホテルのカーテン

 

 

4)食べた話

 

5)観光でハワイ島に行った話とダイヤモンドヘッドのご来光

 

6)タイムシェアをするコアリナのマリオットの話。

 

7)その他、ソフトバンクでスマホを契約をしているとハワイはインターネット使い放題。歩きスマホは罰金 等

 

続く

 

この先も読みたいと思ったかたはこちらをクリックをお願いします。

      右のバナーをクリック

ブログを書く上で励みになるのです。

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

タグ :

プレミスト大阪新町ローレルタワーご入居の皆様へ

当店から歩いて1分半のところにあるプレミスト大阪新町ローレルタワーという

新築マンションが出来上がり、先月末から内覧が始まっています。

3月引き渡しで298戸のマンションです。

 

このマンションは大阪市西区新町2丁目にありまして、

当店は新町1丁目にあります。

 

当店は西区新町の

 

区内町御用達のカーテン屋 

 

自負しております。

カーテン、窓周り商品のご用命はぜひ、近所のカーテン夢工房へ

 

 

先月も内覧会に同行してきました。

タワーマンションの4隅は大きな窓のある部屋です。

 

カーテン屋としてやっかいなのはコーナーのところが600㎜ぐらいの

長さで斜めにカットされているのです。

長い辺は3800㎜と3400㎜ぐらいあります。

全長で7800㎜ぐらいありまして、カーブレールがダブルでついています。

 

 

本来は上に上がるものを取付けたいのですが、コーナーところの斜めカットの

窓の納め方が気になるのです。

 

ふつうのカーテンにする場合でも、たまりが大きくなるのできれいになりません。

こういう場合は形態安定加工をされることを当店ではおススメしています。

販売店によっては、片開きで3mを超えると形態安定加工ができないという

ところがありますが、当店はできます。

形態安定加工と言うのは、ポリエステルの熱可塑性を利用して、熱や

蒸気を与えることによってきれいなプリーツを出す加工です。

 

この加工はレースにこそすべきで、片開きで3mを超えるような大きな窓にこそ

すべき加工なのです。

 

形態安定加工をしていないレース

裾がきれいにウエーブが出なくて広がります。

カーテン業界では「袴をはく」といいます。

 

形態安定加工をすると

 

 

当店では、ポリエステル100%のレースで片開きで3m以上の場合は

形態安定加工をした方がきれいと考えています。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は右のバナーをクリック

 

お知らせ

2月20日大阪でのフリーのインテリアコーディネーター三宅利佳さんの

トークショーにゲスト登壇します。

残りは10席ぐらいあります。

ぜひ、来てください。

お申込みはこちら

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

吹抜けの寒さ対策に簡易型の天幕

今年は寒い日が続きますね。

北陸地区の豪雪で被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。

福井県あわら市に友人が住んでいまして、Facebookのメッセージで

お見舞いを申し上げた所、自宅前の写真が送られてきて、改めてびっくりした

次第です。

 

 

私どもの商売は、寒い時は思い切り寒く、暑い時は思い切り暑い方が

需要を喚起できましていいのです。

 

今年になって、吹抜けが寒いので何とかしてほしいという依頼が多いのです。

内容が重なるのですべてブログにアップはしていないのですが、ブログに書くと

必ず問い合わせ、ご来店があるので「寒さ対策」をキーワードにした

ブログをアップしておきます。

 

吹抜けに簡単着脱天幕を取り付けました。

幅1210㎜×長さ2110㎜の吹抜けがありまして、そこにフックをつけて

風呂敷タイプに縫った薄手(ボイル)の生地を引っ掛けるようにしました。

簡単に着脱ができまして、外していてもフックはそんなに目立ちません。

 

 

 

実際に縫製加工所に依頼する前に自分で作ってみました。

 

 

お客様に販売する分は自分では縫いませんが、試作品は会社で家庭用ミシンで

自分で縫います。

小学校の時は家庭科が5(当時は5段階評価で5が一番良い)で

器用貧乏しています。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は右のバナーをクリック

 

 

2月20日大阪での フリーのインテリアコーディネーター三宅利佳さんの

トークショーにゲスト登壇します。

お申込みはこちら

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

シャープシェードのシャープバーの太さ

Makuakeで支援している肉料理の店「2983」に行ってきました。

ここは心斎橋にあり、昨年11月にオープンした会員制のお店です。

事前に予約するのですが、店のドアは暗証番号を入力しないと開かないし、

ビルには看板もなく隠れ家的なお店です。

お肉も美味しいのですが、大阪でこういうやり方が成り立つのかが興味津々でした。

 

 

さて、本題です。

 

 

シャープシェードの話です。

 

シャープシェードとは、横にバーの入っているシェードの事です。

お客さまの話によると、プレーンシェードの場合、上げた時にきれいにたたみ

上がらないのは好きではないとのことで、ずっとシャープシェードに

したいと思っていたけど、あまり施工例がネットに載っていないとのことです。

 

確かに。

 

 

 

一般住宅においてはシャープシェードは圧倒的に少ないかもしれません。

その理由は、プレーンシェードに比べて値段が高いのと、販売店がこれは

洗うのが邪魔くさいですよとマイナス要因をいうからかもしれません。

メリットとしては、きれいに上がるというのがあります。

そのため、マンションの玄関ロビーやホテルのロビーなど大きな窓に

よく使われています。

シャープシェードといえども、作り手(販売店)によっていろんな仕様があります。

 

1)シャープバーの間隔をどのぐらいにするか

  川島織物セルコンは上から17㎝ピッチ、トーソーは上から15㎝ピッチ

当店は17㎝前後の奇数本数の均等割ピッチが基本ですが、大きさによって

柔軟にピッチは変えています。

2)シャープバーに1本飛ばしで昇降コード入れていくか否か

これによって大きなウエーブになるか小さなウエーブになるかということが

あり、当店は1本飛ばし仕様が基本です。

3)シャープバーの太さ

シェードにおいては、トーソーが圧倒的なシェアがあるので、トーソーの

10㎜のバーが使われていることが多いです。

川島織物セルコン、サンゲツは3㎜の細いバーを使っています。

当店は両方使いまして、レースのシャープシェードの場合は

3㎜のシャープバーを使い、ドレープ(厚手)の場合はトーソーの

10㎜のバーを使っています。

 

当店の3㎜バーを使って16㎝の均等割ピッチのレースのシャープシェードの

施工例

 

 

トーソーの10㎜バーのシャープシェード

東リのメーカー縫製のマークがついていたシャープシェードでクリーニングを

請けた時の商品。

10㎜のバーが使われていました。

 

どれがいいとか悪いとかの問題ではなく、それぞれの販売店にはこれが

一番いいと思う考え方があって、そのやり方をお客様にお勧めしていると

思います。

 

どの仕様になるのか、どうしてそれを勧めるのかを聞いて販売店を選びましょう。

 

今日の話は役にたちましたか?  

   役に立った場合は右のバナーをクリック

 

 

2月20日大阪での フリーのインテリアコーディネーター三宅利佳さんの

トークショーにゲスト登壇します。

お申込みはこちら

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

インテリア電動商品のコンセントの位置

日本インテリアファブリックス協会認定の「窓装飾プランナー」の資格に対して、

別の団体であるウインドウトリートメント活性化プロジェクト(略称WTP)が

窓装飾プランナーがいる店で優秀専門店を認定しています。

当店は2018年も窓装飾プランナーのいる店で全国優良インテリア専門店に

認定されました。

 

さて、本題です。

 

最近はインテリア商品の電動のものの依頼が多くなりました。

電動商品は1台に付き1つのコンセントがあれば、誰もが簡単に取り付けられるように

なっていますし、価格もそんなに高くはありません。

でも、まだまだ浸透していないようで、事前にコンセントを窓近くに

準備していなくて、後からどうしようというようなことがよくあります。

 

私のブログでは、ひょっとして後から電動商品をつけるかもしれないと思った

時は、建築段階でコンセントをつけましょうという事を訴えるために

出来るだけ施工例をアップしていきたいと思っています。

 

階段吹き抜けに電動ロールスクリーン

 

コンセントの位置は

窓枠内の奥側に家具コンセントがあります。

これは一番簡単に取付できます。

 

別の現場

コンセントの位置

側面にありました。

 

コンセントは出来るだけ目立たないところに設置してもらえればきれいに

おさまります。

電動商品を取り付ける場合は、早めにインテリア専門店に相談をしましょう。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

   役に立った場合は右のバナーをクリック

 

 

2月20日大阪でのフリーのインテリアコーディネーター三宅利佳さんの

トークショーにゲスト登壇します。

お申込みはこちら

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

1 / 43612345...102030...最後 »

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.