カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

シャワーカーテン、オーダーで承ります。

私は格安スマホの楽天モバイルを使っています。

以前はソフトバンクでiPhoneを使っていましたが、4月に2年縛りが切れたので

5月から楽天モバイルに切り替えました。

そしたら、月に7~8000円かかっていたスマホ料金が月に1480円(税抜き)に

なりました。

 

格安スマホの会社はいっぱいあって、どれがいいのかはわかりませんが

私は楽天モバイルで満足していますので、そのメリットを書いてみます。

 

 

年間でいうと私の場合7~8万円ぐらい安くなるのですが、格安スマホ自体全体の

シェアが10%ぐらいで、あまり浸透していないのです。

 

なぜなのか?

 

周りの人にきくと

1)めんどうくさい

2)格安スマホを使っているのが格好悪い。docomo、au,

  Softbankの方がかっこいい

3)繋がりにくくなるのが不安

4)今使っている iPhone を変えたくない

5)年間7~8万円ぐらいならばたいしたことがない

 

私は楽天家です。

 

楽天モバイルのことしかわかりませんが、格安スマホユーザーとして

思う事を書きます。

 

1)面倒くさくはないです。

まず、電話番号をそのまま継続するために、指定されたところに電話したら、

MNP予約番号がメッセージできます。

そしてSoftbankを解約する(私の場合)のですが、これはネットですると

手数料はかからないのですが、ソフトバンクの店頭ですると3000円程かかります。

(別に解約事務手数料は3000円ほどはかかります)

楽天モバイルに入るにも、ネットでできるのですが、多分これが

面倒くさいのだと思います。

私は、近くに楽天モバイルショップがあるので、そこで申し込みました。

ショップで申し込むと、簡単で費用もかかりません。

 

クリスタ長堀にある楽天モバイルショップに行って手続きをしました。

その時点で、ソフトバンクの解約はできていなかったのですが、

そこで自分でやりました。

店員はやってはくれませんが、私のスマホにここをタップして、次に

ここをタップするとできるかもとつぶやいてくれますので、つぶやきを

小耳にはさんで、聞いた通りにすれば4タップぐらいで

ソフトバンクの解約ができます。

そしたら、後は30分ぐらいかかりますが楽天モバイルに変更できます。

ここでも新規加盟手数料があとから3000円ぐらい引かれます。

 

2)格安スマホを使っているとかっこう悪い。

今まで使っているスマホに2センチ角ぐらいのSIMカードを入れ替えるだけで、

自分から格安スマホを使っていると言わない限り第三者にはわからないです。

今まで使っているのをそのまま使えますので、データを取り込むとか

アプリをいれるとか、LINEの履歴が消えるというようなことはないです。

私は27か月前からiPhone7を使っています。

 

 

3)繋がりにくくなるか不安というは楽天モバイルに関しては

まったく問題はないです。(他社の格安スマホは知りません)

電波はdocomoのを借りているので、docomoがつながるところでは

すべて繋がります。

私はスーパーホーダイプランS(月の使用量2G)の契約で、これは

高速通信で、月に2Gを使い切ると低速通信になります。

この低速通信でもまったくストレスフリーに繋がるのです。

(低速通信で昼間の12時~13時よ18時~19時の間だけは少し繋がりにくい)

高速通信と低速通信は1タップで簡単に切り替えができますので、私は

常に低速通信にしていて、繋がりにくいときだけ高速に切り替えます。

それでまったく問題なく、ふつうのスピードで繋がっています。

(人によって感じ方は違うかもしれません)

それで月に使うのが0.5Gぐらいなのです。

使わなかった分は翌月に持ち越せます。

 

 

4)今まで使っているスマホはそのままでSIMカードを入れ替えるだけです。

SIMカードを入れ替えるだけで、こんなに安くなるのになぜもっと早くしなかった

のかと思っています。

 

5)料金は楽天モバイルのプランS(月2G)で、2980円(税別)

それに楽天会員引き500円(誰でも無料で入れるクレジットカード:24か月間のみ

ダイヤモンド会員割500円(12か月間:楽天市場をよく使っているとなれる

会員のランク)

長期割(24か月以上の契約)1000円

 

電話は1回の時間が10分以内は何度でも無料

 

これで月々のスマホの金額が980円(税別)

 

それに私の場合は、故障時の保険に入っているのでそれが500円プラス

されて月々の金額が定額で1480円(税別)になりました。

 

デメリットは無料電話の「楽天でんわ」を使うのですが、相手から電話が

かかってきたときに、その履歴をみて折り返しかけ直すのに

それを『楽天でんわ」にコピーペーストをしなければならないのが

邪魔くさいのです。

「楽天でんわ」には共通の連絡帳もあるし、よく使うリストもあるので

時間が解決してくれると思います。

 

 

楽天モバイルは10月から自社回線になります。

10月以降に申し込むと楽天回線しか使えません。

これは都会は自社回線で地方はau回線を借りてやるようですが、

最初は都会の方が繋がりにくくなるのではという不安があります。

地方は逆に問題はないと思います。

 

10月以降

楽天モバイルは安いけど繋がらない

 

以前、ソフトバンクが新規に参入した時がそうでした。

 

今、楽天モバイルに入っておくと、他社を解約する手数料が9500円

程かかりますが、今の契約ならばdocomo回線やau回線が引き続き使えるのです。

10月以降は他社のキャリアを解約する場合の解約手数料は1000円に

なり、10月以降にした方が得なのか、繋がりにくくなり不便なのか

それは私にはわかりません。

 

私は、それを見越して5月に楽天モバイルにしました。

 

 

 

 

 この話が役に立った場合は 下ののバナーをクリック 

ブログランキングが上がるという自己満足です。

 

さて、本題です。

 

ビジネスホテルの関係者のみなさま

 

当店ではシャワーカーテンをオーダーでお作りします。

サンプルですが、上部はハトメ加工でSカンでリングに引っ掛け仕様です。

裾は超音波加工をしています。

数枚単位でオーダーで承ります。

定期的に納品いたします。

 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

このブログのトップ