カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

三宅利佳さんのインテリアトークライブ2018にゲスト登壇

ハワイに行った話は飛ばしまして2月20日にフリーコーディネーターの

三宅利佳さんの全国11か所で行われている「インテリアトーク2018」に

ゲストとして登壇しまして45分間の話と30分のクロストークをさせていただき

ました。

大阪会場は4番目で、参加費が8500円にもかかわらず15名の方がお見えになり、

遠くは埼玉県さいたま市、和歌山県田辺市、岐阜県大垣市、兵庫県加東市からも

来ていただきました。

 

そのレポートは、まずは三宅利佳さんのブログをお読みください。

そのブログにこんなことが書かれていました。

 

「今回のツアーを企画したときに頭の中に真っ先に浮かんでいたのが

小嶋さんなのです。

というか小嶋さんに恩返しという意味でこのツアーを企画したといっても過言では

ありません。」

 

ひじょうにうれしいです。

 

9年程前に、私が三宅利佳さんのブログを読んでいて、この人の話を

聞いてみたいと思って、当店でセミナーをお願いしたのがきっかけで

今はセミナーもできるインテリアコーディネーターとして活躍されています。

その時の様子です。

上は2009年10月14日」の当店でのセミナーです。

今回のは下です。

三宅利佳さんのブログに書かれているのですが、

わたしはこの日、9年前に生まれて初めてセミナーで喋った時に着ていた

同じワンピースを着ていきました。

初心を思い出すということを、強く意識していた大阪での一日です。」

 

 

なんと~

 

 

9年前と同じ服を着てきたというのです。

 

すばらしい演出です。

 

 

というか

「9年前の服がはいるんや~」ということを心の中で突っ込みました。

 

メディアのレポートとしては「サクセスインテリア」さんが書かれています。

こちらです。

 

この「サクセスインテリア」はインテリアの業界関係者には役に立つ

記事がいっぱい掲載されています。

インテリア関係者はお気に入りにいれて定期的に読まれることをおススメします。

 

参加されていた方がブログに書いておられるのもありました。

インテリアコーディネーター修行中☆飯田里江子の日々

ブログはこういう具合に書いた方がよみやすいという話をしたら、早速

実践していてそれまでのブログとちょっと違った書き方になっていたのが

うれしいです。

 

久保貴美さんの「★スロー系インテリアコーディネーター@奈良&大阪★のやさしい日常」のブログで

紹介記事はこちらです。

 

 

さて、私ですが話すことが苦手でシャイですごく緊張するので、話した内容が

役にたったのかどうかわかりませんが、13年5か月で3050回ブログを

書いてきたので、その経験をお話しさせて頂きました。

 

けっして経営コンサルタントではないし、話すのも下手で経験談しかないのです。

失敗したこともいっぱいありますので、

「そしたら あなたはどうなんよ!!」ということは絶対に突っ込まないでください。

1)挨拶・自己紹介

2)なぜ、ブログを書くようになったのか

3)なぜ、ブログを続けてこられたか

4)三宅利佳さんとのかかわり

5)私が知る三宅利佳さん

6)ブログを書くことの重要性

   他のSNSとの違い

   ブログを書くという事はSEO対策

    ★コンテンツ」(内容)が重要

    ★タイトルが重要

    ★写真が重要(美しくないとダメ)

    ★内部の作業も重要

    ★定期的に書く

7)仕事としてブログを書くのにはアメブロはよくない

   アクティブユーザー40~50万人と言われる中で、アメブロ内での

   戦いに勝って4位以内にならないと永遠にグーグルの検索ではヒットしない

8)ブログネタは常にブログを書くことを意識してしていればある

  スマホのラインに「小嶋のメモ」という一人グループを作って

  メモしている

9)SEO対策業者に依頼して失敗した話
  ワードプレスでサーバー攻撃に遭う

10)アクセス解析をするとみえてくるものがある

11)私のブログで圧倒的人気なもの

   ★遮光1級と2級の違い

   ★ふさかけ金具の取り付ける位置

   こうしたものをエンドユーザーが求めている

 

 

このような話をさせていただきました。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は右のバナーをクリック

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ