カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

台湾に行ってきた話(4)

前回の続き

 

2日目(2019年1月4日)の朝は、宿にも無料の朝食がついているのですが、

台南に来たら、小吃(シャオツー:Xiǎochī)やろ

 

ということで、宿の近くにある国華街で朝食の食べ歩きです。

小吃(シャオツー)というのはいわゆる軽食(ファーストフード)の店です。

量も少なめです。

この国華街には、金の三角形といわれているところがあり、三角形の位置関係に

店があり、うまくて安いと言われています。

こんな雰囲気のところです。

 

 

金得春捲の春巻き 40台湾ドル(140円)

阿松割包 台湾ハンバガー 70台湾ドル(245円)

 

 永楽牛肉 牛肉湯 100台湾ドル (350円)

これはうまいっす!

 

朝から3軒回って朝食。どれも美味しかったけど

これじゃ太るわ~

 

台南市内の観光はレンタル自転車「T-Bike」

公営で市内のいたるところに自転車置き場があります。

クレジットカードがあれば外国人でもレンタルできまして3時間で

60台湾ドル(210円)

 

3段変速でスマホを入れるケースもついていて、ここにスマホをいれて

グーグルマップを見ながら運転します。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

 

台北市でも公共のレンタル自転車がいっぱいありますが、台北は

車の量が多くて怖いのです。

台南はまだ比較的大丈夫かな?

台南の観光は自転車で回れます。

「赤崁楼/せきかんろう」(チーカンロウ)や林百貨も行きましたが、

私たちは観光地より食べる事に興味があります。

 

お昼は、度小月担仔麺

 

ここは、有名な担ツー麺の店でけっこう混んでいます。

ここもうまいっす!

 

 

からすみも豚足も食べました。

全部で2人で525台湾ドル(日本円で1835円ぐらい)

 

3時のおやつにマンゴーかき氷を食べようとしたのですが、この時期はまだ

マンゴーが採れないとのことでフルーツミックスアイス(195台湾ドル・680円ぐらい)

にしました。

 

 

このあと、新幹線で台南から台北に行きました。

 

続く

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

「4月10日はインテリアを考える日」です。