カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

新築マンションに電動の調光ロールスクリーンFUGA取付

新元号は「令和」

昨日から「令和」の話題で持ち切りです。

いろんな人がいろいろと言ったり、「令和」に関することを述べておられますが、

私が一番すごいと思ったのはこの記事です。

アンビグラム作品で「令和」ひっくり返すと「平成」に! 

記事から画像をスクリーンショットしています。

 

上の文字は平成と読めますよね。

これを逆さにしてみると

「令和」と読めます。

こんなことを考えるのがすごいと思いました。

元記事は こちらです。

 

スポーツニッポンに載っていた記事でこんなのもありました。

「れいわ」は018とも読むことができて、

令和の元号に018を足すと西暦になり覚えやすいというのです。

令和元年(1年)に018(18のこと)をプラスすると西暦2019年

令和2年に18を足すと西暦2020年です。

 

こじつけですが、覚えやすいです。

 

 

さて、本題です。

 

先日、引き渡しがあった新築マンションのリビングに電動の調光スクリーン

「FUGA」を3台取り付けました。

 

お客様の方で、このリビングには電動商品を取り付けようとされていて、

新築ですが、引き渡しの時にはカーテンボックスの中に電源コンセントが

設置されていました。

 

こうしていただいていると、我々はひじょうに楽なんです。

 

 

コンセントがみえないように取り付けることができました。

 

電動商品を取り付けようと思えば、カーテンボックス内に電源を

持ってきておいていただければなんとか出来ます。

 

これから電動商品をお考えの方は、事前に窓装飾プランナーのいるお店に

ご相談いただき、早めにコンセントを設置するようにしましょう。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

「4月10日はインテリアを考える日」です。

 

 

 

 

 

タグ : , ,