カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

カーテンの吊り替え需要を喚起するには③

昨日書きましたが、カーテンの吊り替えされるときはカーテンが破れてというケースが多くて、その場合は今まで使っていたのと同じようなカーテンにされます。


中には2~5年で吊り替えをされることもあり、その場合は気分転換で今までとまったく違うカーテンにされることが多いのです。


今日の話は2年前に他店で購入されて、まだそんなに汚れていませんがリビングのカーテンを新規で取り替えられました。

10年ぐらいで消費者はカーテンを吊りかえられると思っているのはカーテン屋のオヤジだけで、それは願望で実際はそんなことはありません。10年経っても替えない人は破れるまで替えません。インテリアが好きという人は2~3年でも吊り替えされます。


車と一緒で、車の好きな人は3~5年で新しい車に乗り換えされますが、私なんか車にまったく興味がないので、ディーラーが5年ぐらいで「新しいのはどうですか」とよく営業にきますが、「まだ動くよ」といったレベルなんです。それと同じだと思っています。


だから、購入後10年ぐらいの人だけにDMを送ってもあまり成果は期待できないのです。全員に毎年定期的に送れば2~3年後に成果となってでてきます。


カーテンのクリーニングも同じです。当店にカーテンのクリーニングを依頼されてくるケースで、当店で購入されたお客様は定期的に案内を送っていますので比較的早い周期でカーテンクリーニングをされますが、他店で購入された場合は10年以上か、高級カーテンか綿やレーヨンが入っていて水洗いできないものなのです。


10年以上ドレープ(厚手)を洗ったことがないという人も結構おられます。その方に「新しいのをされたらどうですか」といっても、カーテンクリーニングの方が少しでも安ければクリーニングされます。当店で5000円で販売したレースに3000円のクリーニング代がかかってもクリーニングです。


初めからクリーニングをしようと思っておられる方は、なかなか新規取替えにはなりません。私みたいに下手な営業トークでは、昨日のブログの話のように新規でしようと思っておられるのにクリーニングになってしまうケースもあります。


初めから吊り替えようと思っておられる方は、クリーニングのことはまったく頭にありません。


2年で吊り替えされたお客様は、そろそろ汚れてきたからというのと気分転換というのが理由です。


CIMG1955


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


上は吊りかえる前。下は吊りかえ後です。


CIMG1964


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


プレーンシェードはメカはそのままで生地のみ交換しました。


CIMG1958


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



CIMG1961


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


メカと取り付け位置は同じなのですが、縫製の違いがわかりますか。


当店はリングのピッチを均等になるようにつけていますので、上に上げたときにウエーブがそろいまして見た目きれいなんです。


川島織物セルコンは20センチ間隔のリングテープを下から縫い付けていますので、最後だけウエーブの大きさが異なり跳ねたようになります。


下のブルーのストライプは当店の縫製です。上の写真は川島織物セルコンのメーカー縫製です。


この話は今までも何度も書いてきていますので詳しく知りたい方は欄外のカテゴロー分けされた「プレーンシェード」のところをお読みください。


このブログは役にたちましたか。はい、クリック 


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→





 


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です


ブログのトップ


 


 

カーテンの吊り替え需要を喚起するには②

今、世の中の景気はそうとう悪いのですが、ここ最近、カーテンの吊り替えのお客様が多いのです。たいへん有難いのです。


ここ1週間で吊り替えのあったお客様で、私が吊り込みにいった3つのケースを分析をして、カーテン屋として何をすべきかを考えたいと思っています。


このお客さまは12年前に新築時にカーテンを他店でご購入されて、今回ご紹介で夙川店のお見えになり、ドレープ(厚手)とプレーンシェードはクリーニング、レースは新規吊り替え、ロールスクリーン2台の生地交換をしました。


このケースは、まさに2007年問題といわれた、団塊の世代が退職されることによるおおきな需要が創出されるというのにあたります。「退職金でちょっとしたリフォームを」というケースなんです。


一昨年から叫ばれている「2007年問題」の需要はいっぱいあるのですが、これに向けてのピンポイントで攻めることの出来る手がないのです。


レースは裾のウエイトの部分が欠落して、一部破れたりしていてボロボロになっていました。(写真はクリックすると拡大します。)


CIMG1871CIMG1872


 


 


 


 


 


 



今まで、吊り替えのお客様と接してきた中で一番多いのがレースが破れたから取り替えるというケースです。逆にいうとレースが破れない限り吊り替えはないのです。


レースは形状記憶をかけたものに取り替えました。

ドレープ(厚手)は当初取り替える予定だったのですが、今お使いのものがたいへん気に入っておられて、最近の生地をみせたところ、「なんか薄いのばかりですね」とおっしゃったので、思わず「クリーニングしたらきれいになりますよ。」と言ってしまったのです。


しまった~。 この先5年は吊り替えはないかな~

日本インテリアファブリックス協会のウインドウトリートメント需要活性化委員会ではカーテンクリーニングで吊り替え需要を喚起しましょうということを言っていますが、クリーニングによって需要をつぶしたケースです。


12年間1度も洗っておられなくて、すごく汚れていましたが当店の水洗いクリーニングで新品同様にきれいになりました。下の写真はドレープクリーニング後、レースは吊り替え後です。Beforeの写真はあまりにも汚かったので撮るのを遠慮しました。(写真はクリックで拡大します)


CIMG1873CIMG1874


 


 


 


 


 


 


CIMG1877プレーンシェードも3台クリーニングをして、ついでに汚れていたコードも取り替えました。こういうこともできるのがカーテン屋のカーテンクリーニングなんです。


 


 


 


 


CIMG1876CIMG1875


 


 


 


 


 


 


浴室とキッチンのロールスクリーンは生地交換しました。
ロールスクリーンは定価の60%とか55%とかで生地のみ交換できます。素人の方でも簡単にできますよということをメーカーは言ってますが、そう簡単でもないと思います。


CIMG1878浴室のロールスクリーンはご覧のようにカビだらけでした。浴室用のロールスクリーンというのがありまして、防かびの処理はされているのですが、私は常に乾燥されていないとカビが発生すると思っています。まだ、ブラインドの方がマシかな。ロールはあまりお勧めはしませんが、お客さまは冬場はロールスクリーンを閉めると暖かさがぜんぜん違うとおっしゃっていました。


カビ(花瓶)だけに花という柄です。


 


 


CIMG1880CIMG1879


 


 


 


 


 


 


新しくとりかえると


CIMG1881


 


 


 


 


 


 


もう少し、カビには過敏になっていただきたいものです。


 


このブログは役にたちましたか。はい、クリック 


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→





 


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です


ブログのトップ


 

カーテンの吊り替え需要を喚起するには①

今日は本来はタチカワネタの第4弾で「2.5㎜の差が4㎝の怪」というタイトルで、リニューアルされたタチカワの木製ブラインドの話を書こうとしていました。


先日、5月18日の発売前から注文をいれていた木製ブラインドフォレティア50を納品したのですが、工事のものが写真を撮ってくるのを忘れた為、新商品の写真がないのです。


写真がないと新しいのと旧商品の違いがわかりにくいので、今、依頼している展示サンプルが届いたら比較しながら説明します。


明日からは、シリーズで3回にわたって、カーテン屋にとっての永遠の課題である「カーテンの吊り替え需要を喚起するには」ということを事例を紹介しながら考えたいと思っています。


このブログは期待はずれでしたか。はい、クリック 


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→





 


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です


ブログのトップ

電動 タテ型(バーチカル)ブラインドを取り付けました。

タチカワネタの第三弾です。


タチカワの電動のタテ型ブラインド(バーチカルブラインド)のホームタコスを吹き抜けに五台取り付けました。


タチカワのホームタコスは住宅用の電動のシリーズでコンパクトに作られていて、取り付けは簡単で価格もリーズナブルです。


CIMG1935


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


上の部分は電動で下は手動です。


高所・吹抜けも足場があれば作業はいたって簡単です。


CIMG1882CIMG1883


 


 


 


 


 


 


 


CIMG1934CIMG1937


 


 


 


 


 


このホームタコスは音が少しうるさいです。
先週、インテリア業界で話題になったのはタチカワとヨコタの資本業務提携でしたが、すでに電動部門においてはヨコタがタチカワに商品供給をしております。
このホームタコスはタチカワ独自の開発です。今後はタチカワとヨコタは商品開発も一緒にやっていくとのことで画期的にいい商品ができてくることもあると期待しているんです。


たとえば、タテ型ブラインドとヨコ型ブラインドがひとつになったようなタテにもヨコにも開閉するようなタチヨコブラインドとか。


吹抜けにシーリングファンがあれば、バーチカルブラインドのルーバーは揺れます。エアコンでも風の向きによっては揺れます。以前取り付けた現場で、吹き抜けの上から床まで5m20㎝を1台のタテ型ブラインドで取り付けた時は、シーリングファンで結構揺れたのですが、この現場は上下で分断していますので、下にいると気にならないとおもいます。


縦型ブラインドはこんなもんだと思ってください。


一旦閉めて、今度オープンのスイッチを押すと左右に動き出すまで17秒かかります。
故障かなと思いますが故障ではありません。
動き出すとゆっくり動くのはすごくいいです。ナビオのカーテンレールみたいで、優雅で電動のものをつけたことが実感できます。


それでは、動画で確認ください。




 


 


このブログは役にたちましたか。はい、クリック 


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→





 


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です


ブログのトップ

タチカワの新しいブラインド シルキーサートを取り付けました。

5月1日に立川ブラインド工業が新しいブラインドのカタログが出しまして、新商品の「シルキーサート」を取り付けました。


CIMG1970ブラインドって、タチカワ、ニチベイ、トーソーはそんなに変わらなくて、私はあまりメーカーにもこだわりがなく、メーカーの担当者の良し悪しによってどこにするかを決めるぐらいだったのですが、今回のタチカワのブラインドはすごくいいです。


タチカワもこれに賭けている意気込みが感じられる見本帳です。色もキレイし、色数も287色あり充実しています。


新商品としてシルキーサートがでましたので、早速施工しました。現場は高層階の事務所で西向きの窓で、取り付け高さが2m60㎝あります。


このブラインドは1本のチェーン式で、チェーンから手を離すと、ゆっくり自動的に降りてきて速度調整機能もついていて最後はゆっくりになるのです。高い窓には最適です。


また、1㎝巾のラダーテープがついていて昇降コードを通す穴からの光漏れを防ぎますので西向きの窓には最適です。


今回は、普通のものと同じ価格で遮熱スラットも選べるため、遮熱タイプにしています。省エネにもいいのです。


CIMG1966CIMG1968


 


 


 


 


 


 


CIMG1967CIMG1969


 


 


 


 


 


 


このシルキーサートは価格は通常のものに比べて20%ぐらいアップしていますが、それだけの価値は十分あると思います。


この商品の大きな特長は、アルミスラットとファブリックテープの新しいスタイルなんです。この商品に選べるスラットが277色、ラダーテープが13色、それにチェーンも5色から選べて18005の組み合わせから選べるのです。


スラットの色サンプルは全色あるのですが、ファブリックテープ(ラダーテープ)の色サンプルはなくて印刷物だけなんです。現物の色を見たいと思ったら、ロールスクリーンの「ライフ」から13色を厳選しましたと書かれていて、ロールの見本帳をみなければならないのです。


13色厳選したと書いてあるから「ライフ」にはその色があるのかと思ったら13色中6色はないのです。ペールピンク、ペールオレンジ、ペールイエロー、ペールグリーン、ペールブルー、ブラックはどこから厳選したんかい?


こういう大雑把なところはいかにもタチカワなんです。


今回の新商品の中でアピールできるものとして、トーソーが目玉としていた遮熱スラットがタチカワにもできました。他社が売れているとすぐにまねをするのもタチカワです。


この商品の「売り」は赤外線の反射率が、トーソーが一般的なスラットに比べて2倍弱に対して2.5倍で、冷房費の節約が、トーソーが767円に対してタチカワは946円ということをうたっており、さらにタチカワは独自に一般のスラットに対して遮熱スラットはー3.7℃と書いているのです。


私はこの遮熱スラットを取り付けると室内の温度が3.7℃下がるのかと思いました。


そうじゃなくて、小さく「ブラインドの温度」と書かれているのです。


このシュミレーションは7月23日、東京、西面、窓面日射量701W/㎡で、室内温度26℃、屋外温度32.8度の時で、窓に取り付けてあるブラインドの温度を測ったら一般のスラットは39.9℃で遮熱スラットは36.2℃だというのです。


それがー3.7℃ とのことです。


なにをいうねん。


我々が知りたいのはブラインドの温度とちゃんねん。


遮熱スラットにしたら室内の温度がどれだけ下がるかを知りたいねん。


売上の悪いものが窓際族で窓際に立たされ、長いあいだ風にあたり、熱を計ったら39.9℃あって風邪ひいたんとちゃうかという話なんかどうでもいいねん。


どうよ、タチカワ


946円もトーソーに対する数字のマジックやん。詳しくは書かないけど、カタログを見比べたらおもろいこといっぱいみつけたわ。


私も書いとくわ。


当店で販売している遮熱カーテンは約1340円の節約なんです。
1日9時間エアコンを使うとして、6月1日から9月30日までの期間でエアコン(2.2kwh)・電力目安単価税込22円/1kwhとして、設定温度を2℃上げた場合の目安です。


どや



このブログは役にたちましたか。はい、クリック 


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→





 


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です


ブログのトップ

電動ロールスクリーンを吹抜けに取り付ける

大阪室内装飾組合今日は大阪室内装飾事業協同組合(ホームページはこちら)の第55回の総会があり、そのあと賛助会員のメーカーも参加されて懇親会がありましたので出席してきました。

明るいいい話を聞いて刺激になってがんばろうと思っていたら、どこもかしこも暗い話ばかりでした。



「未曾有」という漢字が読めなかった麻生首相がわかりやすくいった「百年に一度の経済危機」という言葉が大流行りで、世の中、百年に一度の経済危機だから悪くても仕方がないというあきらめムードなんです。


こんな時こそ、百年に一度のチャンスの時なんです。


CIMG1952私なんか、masa加工の高機能のナノテクの日傘をさしてスキップしながら行きましたよ。


ピンチピンチ♪


   チャンスチャンス♪ 


        ランランラン♪♪


 


この日傘はいいわ。透け感があるんですが、masa加工で涼しいのです。


masa加工を体験していただいて省エネカーテンを買っていただくために日傘の貸し出しをしています。


昨日のブログをお読みください。  


 


午前中はタチカワの電動ロールスクリーンを吹き抜けに取り付け作業のはしご持ちにいってきました。
今週はめったに来られないタチカワのえらいさんがお見えになるので、タチカワ商品をよく使っているところをアピールするためにタチカワネタの4連発をやります。


今日の施工は、タチカワの標準電動α静音タイプで5mの吹き抜けに取り付けました。


CIMG1947CIMG1948


 


 


 


 


 




この商品はすごくいいです。


音が静かです。


取り付けが簡単で電源があれば誰でもできます。


価格もリーズナブルで、通常の価格に電動部分23000円プラスリモコン2800円だけです。


高所なので、工事は2人でいかなければできないのですが、当店は伸縮式の脚立があり、作業はすべてで20分で終わりました。私ははしごを持っているだけ。


CIMG1942CIMG1943


 


 


 


 


 


 


CIMG1944CIMG1946


 


 


 


 


 


 


このブログは役にたちましたか。はい、クリック 


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→





 


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です


ブログのトップ

遮熱カーテンのチラシ

カタログハウスの「通販生活」2009年夏号を読んでいたら、別冊付録で「09年の夏じたく」というのがありました。


その中で、08年UV対策道具ベストテンの堂々1位がUVカット日傘なんです。ここ近年、紫外線(UV)の肌への影響がよく取り上げられているので、爆発的にヒットしているようです。大阪のおばちゃんもチャリンコ乗る時にサスベーに日傘さしてよう走ってはりますわ。


これを読んで当店でも日傘を販売しようと思ったのです。というか、遮熱カーテンに使っているmasa加工の効果を日傘で体験してもらうと思って無料の貸し出しを始めました。


使っていただいて、日傘を買っていただくのもうれしいのですが、ぜひカーテンも買ってほしいのです。


通販生活で昨年圧倒的に売れた日傘と、当店が扱っている鈴寅のmasa加工の日傘はどう違うのかをみてみます。


通販生活のものは10290円プラス送料350円で、当店のものは12600円でちょっと高いです。でも、当店では遮熱カーテンを買うとUVカット日傘を買えるエコポイントが付きまして、安くなるのです。 政府よりも早く実施案を決めました。)


UVカット率は通販生活のものが99.8%で当店のものは92%です。ちょっと負けた~


折りたたみ傘では通販生活は37㎝で当店のものは35㎝です。これはそんなに変わりません。


重さは通販生活のものは310gに対して、当店のものは230gで断然軽いのです。傘の骨素材にグラスファイバーとアルミを使い軽量化し、持ち運びにも、さしている時にも腕の疲れを軽くしてます。


これは女性にとっては大きなメリットではないでしょうか?


当店のものはmasa加工なので風を通します。暖かい空気が傘の下に溜まってムッ~とした感じはないです。masa加工は傘の裏側にしてありますのでコンクリートからの照り返しの暑さもやわらぎます。


そして、当店のものは色柄豊富でかわいい柄があるのです。女子社員に聞いてもかわいさが違うとのことで、日傘は機能重視ながらもかわいいのを選ぶとのことでした。


それでもって、日傘を借りて最も効果のある遮熱カーテンを確かめようというチラシは


夢工房通信25号


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


このブログは参考に立ちましたか。はい 


余談ですが、「通販生活」を読んでいたら、UVカット手袋というのもよく売れているらしくて、このUV手袋は当店で販売しているクールビズレースと同じ旭化成せんいの「サンペイク」を使っているとのことです。文章を引用しますと「その点、旭化成のサンペイクでつくられた本品は、涼しさとUVカットがかなり両立できています。糸に特殊セラミックが練り込まれていて紫外線と太陽の熱線(暑さ)を両方ともしっかりはね返してくれるのです。」と書かれています。


当店のクールビズレースはサンペイクを使っており、遮熱効果の高いことが別の形で実証されています。



 


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→





 


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です


ブログのトップ


 


 

1 / 512345

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.