カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

タテ型(バーチカル)ブラインドの生地交換

タテ型ブラインド(バーチカルブランド)の生地のみ交換しました。


CIMG2105CIMG2104


 


 


 


 


 


3年前はまわりに外から見られるものはなかったのですが、先日隣に高層マンションができたため、今まではシースルーの生地だったのを遮光性のある生地に交換しました。


CIMG2187CIMG2188


 


 


 


 


 


 


バーチカルブラインドの生地のみの交換は簡単にできます。


バーチカルブラインドはルーバー(羽根)の角度を変えることによって光を取り入れることができますので、シースルーよりも外が見えないぐらいの生地の方がいいと思います。


今日のブログは役にたちましたかはい、クリック 


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→





 


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です


ブログのトップ

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.