カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

超音波ミシンによるカット

スカラップのアーチ部分をカットするのに超音波ミシンを使いました。

超音波ミシンとは、超音波振動による摩擦熱を利用して繊維を溶着・溶断(溶かしてくっつける。溶かして切る)機械です。ミシンですが、針はなくて、ローラーで溶接・溶断しまして、そのローラーを変えることによっていろんな切り口ができます。

CIMG2222

   

         
CIMG2219CIMG2218

玄関にある出窓で、その奥の部屋がリビングで同じ向きに同じレースを使っています。お客さまの希望としてはスカラップにしたいとのことで、この生地でフリルをつけたり、トリムをつけるのもおかしいのでスッキリなにもつけずに超音波ミシンでカットしました。

今日のブログは役にたちましたかはい、クリック 

カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

 

 

ブログのトップ


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.