カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

磁力の強いマグネットランナー対策にバトンタッセル

 断捨離

これは、だんしゃりと読んで、不要なモノなどの数を減らし、

生活や人生に調和をもたらそうとする生活術や処世術のことです。

文章で書いてあるのを間違って読んで「だんじゅうり」と

発音されると、まちがっておられるのがわかるのですが、

会話の中で、「だんじゅうりしなければならないんです。」といわれると

なかなかピンとこないのです。

それが、この2週間の間にお客様との会話で2回あって、1回目は、

会話の内容から「断捨離」のことだなとわかったのですが、あとで

思わず自分が間違っていないかスマホ検索してしまいました。

2回目は、すぐにまちがっておられることがわかったのですが、

人生のかなり先輩だったのでなにも言わずでした。

実は、私も正しい日本語をよく知らなくて58年間間違っていた知識という

のがたくさんあるのです。

知らずにブログに書いていることもたくさんあると思いますので、

お気づきのことがあれば遠慮なくご指摘ください。

 

さて、本題です。

 

年末になると修理依頼が多いのです。

1年前に買っていただいたお客様からメールがきまして、新築マンションで

 最初から付いていたカーテンレールのマグネットランナーが強すぎて

生地を傷めているんですが対策はないですか」とのことでした。

すでにお客さまの方で、私のブログを読んで、マグネットランナーに

セロテープを貼って磁力を弱めていただいていました。

2015-12-28 11.10.35

2015-12-28 11.10.39

芯地の下の部分が裂けそうになっていました。

私が伺って、これ以上裂けないように、さらに1枚セロテープを貼って

磁力を弱め、バトンタッセルをプレゼントして、開閉するときは生地を

持たないでバトンタッセルで開閉してもらうようにお願いしました。

2015-12-28 11.13.16

マグネットランナーの2つの穴の1つに取り付けています。

2015-12-28 11.13.43

マンションについているC型のリーズナブルのレールはランナー(駒)の

すべりはあまりよくないですが、マグネットは意外と強力なことが

わかりました。

まずは、マグネットランナーのウケの部分にセロテープを貼ると磁力が

弱くなります。1枚ずつ重ねあわせながら、磁力を確かめてください。

4枚ぐらい重ねても大丈夫でした。

さらにバトンタッセルをつけると生地を傷めません。

バトンタッセルに関するブログは左欄のカテゴリーの「バトンタッセル」の

ところをお読みください。

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.