カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

台湾に行ってきた話(2)

前回から続く

 

台湾旅行は7~8回行っており、ここ4年程は毎年行ってまして

台湾好きです。

LCCのピーチが関西空港から台北・桃園空港に直行便を出しており、

金額は安い時で3980円で、ほとんどが7~8000円ぐらいなので、1泊2日か

2泊3日ぐらいで気軽に行ってます。

いつも台北で、1回だけ高雄がありますが、今回は台南に行きたかったのです。

 

どうしても行きたいなん。

 

食べるところが美味しいからです。

 

台南に行く方法としては、台北に行きそこから新幹線で行く方法(1時間40分)が

あるのですが、私たちは飛行機で高雄空港に行き、そこから地下鉄で

高雄駅まで行き(15分ぐらい)、台鉄に乗り換えて30分で台南につきます。

まず高雄空港に着いたら、空港でWi-Fiルーターをレンタルしました。

日本で借りていくよりはるかに安くて、容量は無制限で使い放題です。

高雄空港で借りて、桃園空港で返却が可能ですごく便利なんです。

日本で事前に申し込んでいます。

1日180円で3日で540円ぽっきりで、どこでも繋がり快適でした。

 

kkdayというところから申し込むのですが、ここは台湾旅行をするには

ひじょうにいい旅行会社です。

すべてが安くておススメです。

高雄空港では交通系ICカード「Easy Card(悠遊卡)」も買います。

これは日本のPiTaPaやスイカと同様で、電車に乗る時に改札でタッチ

するだけで、コンビニでの支払いにも使えます。

事前にチャージするやり方で日本と違ってこれを利用すると電車は15%引き

になります。

私は何度も行っているので、これは持っているので奥さんの分を購入して

チャージしました。

台湾旅行するときは、これを購入すると便利です。

 

台南での宿泊は古民家をリノベーションした民泊で

有方公寓 (ヨウファンゴンユー)

トリップアドバイザーのサイトはここ

ここは他の人が書いているブログでみつけて、オシャレで素敵だったのですが、

申し込みのできる旅行サイトがないのです。

もう一つの情報は ここ

 

そこで、直接インターネットで英語で申し込みました。

予約時に半額振込みで、しかもPayPalしかだめで、さらに手数料も6%

こちらが負担しなければならないのです。

けっこうハードルが高かったのですが、場所もよく雰囲気もよく

すごく満足ができました。

日本人は少なく、日本語も通じません。

若い人たちが共同で経営しているみたいです。

 

1階の入り口

1階のフロント

 

レトロな感じで雰囲気がいいのです。

癒される空間です。

部屋ごとにインテリアが違います。

私たちが宿泊したのはNo3の部屋です。↓

事前にホームページから部屋を選んで申し込みます。

 

アメニティグッズはロクシタンでなんか得したん

窓装飾は木製ブラインドに装飾レールに遮光カーテンがついていました。

 

続く

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

「4月10日はインテリアを考える日」です。

 

 

 

 

 

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.