縮むことを考慮してひきずるようにつくったレース » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

縮むことを考慮してひきずるようにつくったレース

私のブログはメカ物に関して書いていることが多いので、それをみて来店いただくお客様もメカ物を求めてこられるのです。

たいへんありがたいのですが、

カーテン夢工房はカーテンも販売しております。

手前はクリエーションバウマンのドゥナ1で1.3倍のフラットです。
後ろ側はマナのパラレル3で2倍使いです。

バウマンの ドゥナは生地巾280㎝で29900円/Mで組成が綿58%ポリエステル30%ビスコースレーヨン12%で水洗い不可でメーカー表示によればドライでも1.5%縮む商品です。

マナのパラレルはポリエステル100%で水洗いOKであまり縮みません。

手前のレースが縮むと不細工なのでお客さまにご相談したところ、床に引きずってもいいので長くしてほしいとのことで1.5%程長くつくっています。

ヨーロッパでは、カーテンって洗うと縮むのは当たり前で床にするように作るのが当たり前です。というか、寒い地域が多いので、床からの隙間風を防ぐために長く作るのが一般的です。

日本では、床にするように作るのを提案するにはちょっと勇気がいります。

詳しくはカーテン夢工房のスタッフブログにも書いておりますので、そちらも合わせてお読みください。

 

今日のブログは役に立ちましたか        はい、クリック


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

 

 
カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

ブログのトップ

Share on Facebook


Write a comment

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.