カーテン吊り替え Before&After (1) » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

カーテン吊り替え Before&After (1)


消費税が増税される来年の4月1日まではあと9か月弱です。

もし、来年あたりそろそろカーテンを取り替えようかと思っておられる方は、

1月2月3月に取り替えても、今取り替えてもそんなに変わりません。

来年になると新しい商品が出るかというと、この夏で各メーカーの新しい

見本帳は出尽くしました。

来年になるとさらに安くなるかというと、輸入の生地に限っていうならば

値上がりします。

マナは今月から、フィスバは9月から10%ぐらい値上げの案内が来ています。

カーテンを新調すると、使う期間は長いので、9か月早く付けたからと言って

傷み具合は変わりません。

むしろ、来年になると、メーカーの欠品も予想されます。

 

カーテンを買うならば 今でしょ!

 

 

全体の需要を喚起するために、当店1社でカーテンの吊り替えを

訴えています。

カーテン吊り替えのBefore& Afterの施工例です。

広縁のカーテンです。

Before

 

川島織物のケースメントガ2倍使いで取り付けてありました。

 

After

 

  

マナトレーディングが取り扱いをしているSAHCO(サコ)のTUSCANY

1883-01を1.1倍の使いのフラットで取り付けました。

この生地は紙が47%入っている素材で折り曲げると型がつきますので、

ロール状にして搬入しました。

立派な庭園のある広縁にマッチしていました。

¥37100-/m 300㎝巾

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

カーテン・窓周り品やブログに関する質問は右下小箱のメッセージリーフからお願いします。

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

 

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

 

 

ブログのトップ

Share on Facebook


Write a comment

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.