カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

カーテンに裏地をつけましょう。

 ネイルサロンで爪のケアをしました。

ずっと以前からお仕事をさせていただいているマッサージとネイルサロンの

お店「リラックスエイド」さんで、以前取り付けたロールスクリーンの移設の依頼が

ありました。

実はこの店は本町の第二有楽ビルの地下にありまして、そこにはトーソーの

大阪支店が入居しています。以前取り付けた商品はタチカワとニチベイのもので、

今回は窓側につけているタチカワと間仕切りに使っているニチベイの交換でした。

簡単な仕事ですが、人が動くと経費がかかりまして5000円の手間代を頂きましたが、

その代わりに2500円のネイルケアをしてもらいました。

当店では、これを倍返し ではなく、

半ぶん返し と呼んでいます。

おシャレ(洒落)好きなカーテン屋はツメが甘いとオチつかないのです。

 

 

さて、本題です。

当店ではカーテンに裏地をつけることをおススメしています。

 

裏地をつけるメリットは

1)遮光性のアップ   遮光裏地があります。

2)断熱効果のアップ  冬は保温性がよくなり、夏は強い直射日光を遮ります。

3)生地の保護     カーテンが長持ちします。

デメリットは価格がアップすることです。

そこで当店ではできるだけ、裏地をつけていただくために

倍返しだ! ではなく

半分返しセールをやっています。

当店のオリジナルの遮光2級裏地(上の写真:ベージュ1色)に限り、

巾200×高さ200㎝のサイズで、

通常13650円が裏地代としてプラスされますが、

6825円でやらせてもらっています。

半分返しだ。

ぜひ、この機会に当店で裏地付きカーテンをお求めください。

半分返しだ!!

 

裏地のみで「お・も・て・な・し」(表なし)ですよ。

 

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

ブログのトップ