カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

普通のカーテンもやっています。(1)

 

ゴールデンウイークは5月3日から6日までの4日間はしっかりと休みました。

世の中ではゴールデンウイークと言えば4月の26日ぐらいからをいうのでしょうけど、

私にとっては後半ぐらいがGWです。

この期間に別住まいの大学生の息子2人も帰ってきまして、実家の裏庭で

BBQをしました。

BBQセットは手作りで、余っていたアングルでコンロを作って、

網とコンパネと角材をホームセンターで買ってきてテーブルセットを組み立てました。

DSC01274 DSC01277

DSC01281 DSC01286

家族揃ってテーブルを囲んで食べる食事はおいしいです。

 

さて、本題です。

私のブログはメカ物の施工例が多くて、普通に取り付けているカーテンの施工例が

少ないのでメカものばかりしているように思われていますが、決してそうではありません。

普通のカーテンの方が多くて、リーズナブルなものから輸入品や高級オーダーカーテン

までなんでもしています。

そういうカーテンの場合は、写真にきれいに撮れないのです。

だからブログにうまくアップできないし、解説するところもないのです。

 

普通のカーテンの施工例です。

DSC01273

DSC01263 DSC01272

「ドレープは形状記憶加工しました」

「生地はウイリアムモリスのアネモアです」

といっても私のブログでは何回も書いているので鮮度がありません。

レールは梁の下の木枠にしかとりつけることができませんので、

トーソーのエリートのNTダブルブラケットを使っています。

DSC01266

 これを使うことによってレールの位置をさげずにつけることができまして、

ある程度の光漏れを防ぐことができます。

DSC01267

取り付けに少しだけ創意工夫をしています。

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ