カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

最近の修理物件(9)

仕事で使っているデジカメのフラッシュがつかなくなり、修理依頼に

だしました。

2年前に購入したものですが、販売店が実施している5年間の延長保証に入って

いたため、今回は無料の修理になります。(費用は1200円ぐらいだったと

思います。)IMG_3228_R

修理依頼を出したのですが、納期は3週間ほどかかるというのです。

これじゃ、その間不便で仕方がないのですが、以前のものは5年間に

2回無料修理をしていただいていて、納期がかかるため新しいものを

買ったのです。それが、今回修理に出す商品なのですが、古いものが

使える状態になっているので、それをしばらく使います。

 

インテリア業界には、有償で5年間の延長保証制度というのはありません。

今や、修理依頼がひじょうに多いので、こういう制度があっても

いいのかなと

思っています。

当店は、当店でお買い上げの商品は独自で5年間の無料保証をしています。

当店がインテリア業界で先駆けて、5年間保証をやったことにより、

国内の主要メーカーは今まではほとんどが1年間保証だったのが、

3年間の無料保証になりました。

外資のメーカーはほとんど1年保証です。

日本のメーカーは初期不良がなければ、3年以内に不具合が生じることは

少ないです。

4〜5年目ぐらいに不具合が生じるケースはあります。

そういうことを考えると、当店の5年間保証は、購入時のお値段以上の

メリットがあると思っています。

 

さて、本題です。

 

 26)トーソーのブラインドのコード切れ

DSC07117 DSC07116

6年ぐらいご使用のブラインドのコード切れ。これはよくあります。

前の最近の修理物件(8)のところで紹介したとおりです。

他社で購入されたブラインドで、事前に画像を送っていただいて、だいたいの

サイズをお聞きしてメーカーに昇降コードを発注して入荷して

すぐに修理に行きました。

修理依頼があって3日で修理を完了しました。

他社購入分で修理代は15000円(税抜)

 

27)プレーンシェードの昇降コードの外れ

DSC07113

トーソーメカのツインシェードです。

DSC07114 DSC07112

裾のコードと生地を固定するところが外れたり、割れたりして、

昇降コードが上部のレールのドラムのところに巻き込んで動かなく

なります。

これもよくある修理依頼です。

これはエンドユーザーで修理するのは難しく、全部分解しなければ

ならないのです。

現場で30分程で修理します。

他店購入分で修理代が15000円(税別)

 

28)ハンターダグラスのデュエットシェードのコード切れ

DSC07101 DSC07100

DSC07121 DSC07122

7年前に当店で販売をしています。

樹脂の部分がコードとの摩擦ですり減るぐらい消耗して、コードの方が切れます。

これはよくあります。

お客様のところから引き揚げてきて、当店で修理して中1日で納品

しました。

当店で販売した商品ですが、5年間の無料保証期間が過ぎているので、

修理代は5000円(税抜)

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

      ホームページへ