施工写真 レースの形態安定加工 » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

施工写真 レースの形態安定加工

当店では最近は形態安定加工がたいへんよく出てます。

ドレープ(厚手カーテン)にかけることが多いのですが、レースにかけるとすごくきれいで家に帰るのが楽しくなるのです。洗濯も簡単でいつもきれいにしたくなりますよ。
ドレープ(厚手カーテン)に形態安定加工をしてレースにしなかったたらその差歴然としており、あとからよくレースもかけて欲しいと言われます。

写真はサンゲツのCK3198というミラーレースで、サンゲツのメーカー縫製では形態安定加工(サンゲツではパーマネントプリーツといいます)不可商品ですが、当店でかけました。問題はありません。ドレープも形態安定加工です。

レース形態安定加工1レース形態安定加工2レース形態安定加工3

 

 

 

 

 

 

当店では「買っチャイナセール」として、一部商品を中国で縫製してすべて形態安定加工しています。価格が最大47%引き(当社比)になっており、たいへんお買い得です。

先日も、今日本で一番勢いのあるカーテンショップのオーナーが見えており、絶賛していただきました。メーカーの営業員は「う~ん」とうなるだけですが・・・

今日のブログは役にたちましたか。  はいクリック  

 

 

Share on Facebook


Write a comment

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.