カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

カビの生えた浴室ブラインドにカビキラーを噴射してみたら

先日、14年使ったお風呂のブラインドが錆びて、カビていたのを木製風ブラインドに

取り替えた話をかきました。

当店で破棄処分をするために持ち帰ったのですが、捨てる前にそのカビを

カビキラーで取ることができないかの実験をしました。

カビのはえている浴室ブラインド

dsc03218

dsc03216 dsc03215

これにカビキラーを噴射しました。

dsc03300

10分ぐらい置いといて、そのあと水をかけます。

ある程度きれいになります。

dsc03308

dsc03307

塗装がはげて錆びているところはどうにもなりませんが、カビだけならば

きれいにとれます。

カビがはえると早めにカビキラーをすればきれいになります。

カビキラーは劇薬ですので、自己責任で取り扱いには気をつけてください。

窓を開けて換気をよくして、10分以内に水をかけてきれいに流し落としてください。

 日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

※インテリア関係者のオフ会(10月27日)のご案内はこちら

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 



Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/www/cnacv000/public_html/wordpress/wp-content/themes/andyblue/single.php on line 47