腰窓も床までの長さにした場合の施工写真 » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

腰窓も床までの長さにした場合の施工写真

携帯を新しくしました。

CIMG2917特に不便を感じないので今までの機種を長く使ってましたが、海外からのeメール・電話が直接かけられなかったので、今年春モデルで手頃な価格になっているシャープ製のSH001に機種変更しました。

私が携帯に求める機能はカメラがメインです。今までのが500万画素で新しいのが800万画素です。でも、そんなにかわりませんね。今までずっとカシオ一筋だったので、配置が違っていてまだ慣れずに打ちにくいのです。

明日から3日間台湾に妻と小旅行に行ってきます。台湾情報を現地から携帯でブログにアップします。

さて、本題です。

同じ面に腰窓(中間窓)と掃き出し窓(床まである窓)が並んでいて、両方とも床までの丈で作ったという施工写真です。

SH380007

SH380008

早速新しい携帯で撮りました。右の掃き出し窓は窓を閉めずに撮ったためカーテンが揺れています。

同じ面だったら、腰窓も床までつくった方がきれいかも。
問題点は金額が高くなることです。生地はマナのニュージェイプールチェック4(Mあたり6800円/140巾)

今日は軽めのブログ

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 

カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

 



Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/www/cnacv000/public_html/wordpress/wp-content/themes/andyblue/single.php on line 47