裏地半額キャンペーン中 » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

裏地半額キャンペーン中

CIMG5170





















五洋インテックスが8月10日に発売するサザンクロスの生地サンプルを見せに来てくれました。見本帳はまだ出来上がっていないとのことでハンガーサンプルのみです。

五洋インテックスといえば、かつてはデザイン・企画・縫製面でカーテン業界のリーディングカンパニーでしたが、ここ数年、強気の営業姿勢が裏目にでたり一歩先を読み過ぎた見本帳つくりが受け入れられなかったりで厳しい状況が続いております。

CIMG5567今回のサザンクロスは、気合が入っているという事が感じられます。本日、見せていただいたのは、輸入品が中心でしたが、今までと雰囲気が変わったと感じられるものでした。

カーテン業界は、2~3年に1回新しい見本帳を出して更新していくのが常で、その見本帳のでき具合によって2年間の会社の業績を左右します。

それほど重要なことなんです。各社とも見本帳をつくることには熱心ですが、それを売るための企画には、あまり力を入れていないように感じます。

今回、こうして発売1ヶ月以上前に生地サンプルを持って営業するというのもテンションを高めていく中で重要なことですばらしいことです。

原点の営業も必要ですが、もっと時代に沿ったというより、この業界の中では一歩先んじた営業で、iPadに説明の動画を入れてもって営業するようにした方がいいです。

iPad用のデジタルブックも作って得意先のiPadに入れてもらえれば、今ならば話題性もあってみんな活用してくれると思います。

同業者で町田市の「森の風」さんが、iPadを使って営業されていると読売新聞(多摩版)が取り上げてニュースになるぐらいです。

7月21日発売の住江織物の「モードS」でスミノエが先にやっているかもしれませんが、五洋インテックスには、かつてカーテン業界の見本帳つくりをリードしてきたように、今回、iPadを活用した見本帳営業をしてもらいたいのです。

インテリアクレールさんのブログによると、カーテン業界の人はiPadへの関心はひじょうに高いんですが、どのように活用したらいいのかまったくよくわかっていないそうです。

今は、「なにか御用ですか?」の営業の時代は尾張一宮終わり)です。


さて、本題です。

当店では、只今裏地半額キャンペーンを実施しており、大変好評です。
裏地は、冒頭の写真の色のベージュの遮光2級商品のみが対象になっています。(他の色や遮光でない裏地、フラット裏地は対象外です。)

裏地キャンペーンや裏地をつけるメリットに関しましてはホームページのこちらをご覧ください。

http://www.curtainkyaku.com/proposal/lining.html

特に遮光裏地は部屋は暗くなりますが、遮熱にも効果が高く、昼間留守にされる家では、遮光裏地付きのカーテンを閉めて出かけられると帰って来た時の室内の温度が違います。

CIMG5165CIMG5167










表地は遮光の生地ではありませんが、暗い生地なので遮光2級の裏地をつけるとけっこう暗くなります。
逆に隙間からの光漏れが気になります。

CIMG5169CIMG5173










遮光裏地は、寒さ対策にも暑さ対策にもいいのです。

今、「購入した時は裏地をつけていなかったけど、暑いのであとから裏地をつけてほしい」という依頼が多いのです。

今、当店で裏地付きカーテンを買うのがお買い得です。

遮光2級の裏地をつけるとどのぐらい暗いかを動画にしています。

どうでもいいが動画です。


最初は室内の電気がついていまして、途中で消しました。



今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック  





カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→




 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

Share on Facebook


Write a comment

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.