西日対策用カーテン » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

西日対策用カーテン

急に寒くなりました。

夏の暑さはつらいのですが、冬の寒さは大丈夫です。
今の店は高層マンションの1階で、周りもビルが立ち並んでいて、店の前の道路がちょうど風の道になり、すごい風になります。

私どもが入居する前は、セブンイレブンだったのですが、冬になると風が強くてドアを開けたら風圧でガラスにヒビが入ったというような話も聞きました。

インテリア業界はすでに寒風が吹き荒れているような感じで、今日は株価が最安値を記録した企業もありました。50円の額面割れの企業も2社あります。


さて、本題です。

コーポラティブハウスで、リビングの西面が全面窓になっていまして、西日対策を考えてカーテンを取り付けました。

まずは、レースは当店得意のシャネットうらだ2をつけています。

CIMG6790CIMG6789










これは、この夏にたくさん買っていただき、遮熱効果は実証されました。

CIMG6792CIMG6793










ドレープ(厚手カーテン)には裏地をつけました。
裏地をつける事による断熱効果は高く、昼間不在の場合は閉めておくと夏場に夜帰ってきたときの暑さがまったく違います。

CIMG6786CIMG6785










ペルメット(上飾り)をとりつけました。
窓が天井近くまであり、直射日光を少しでも遮るために開口部を低くしました。

ヨーロッパで、ペルメットを取り付けるのは本来天井近くまである窓の直射日光を遮るのが目的なんです。

CIMG6795





















今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 





カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→



      織物研究会

 

 

 ブログのトップ

 



Fatal error: Call to undefined function related_posts() in /home/www/cnacv000/public_html/wordpress/wp-content/themes/andyblue/single.php on line 47