防寒用のための三重カーテン » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

防寒用のための三重カーテン

防寒カーテン2防寒カーテン1


















メーカーの社長とお話をしていまして、業界の垣根を越えて「ホームプラステン」を啓蒙していきましょうという話になりました。
これは、建物の価格の10%をインテリアにかけましょうということを意識づける活動です。

数年前にある方が提唱されて、住宅関連業界を中心に銀行や在日大使館も巻き込んで、このような活動をやろうとされたのですが、途切れてしまったので来年もう一度この活動を盛り上げていきたいとのことです。

インテリアというのは大きな意味で家具等も含まれていますが、3000万の家を買ったならば300万はインテリアにかけるのが常識ですよという具合になればインテリア業界も活性化するのではないでしょうか?

今まで一番うまくいった例として、70年代にある宝石メーカーが企業戦略として「婚約指輪は月給の3カ月分ぐらいをつかうのが一般的ですよ」として、これを広めていき浸透させました。

今はどうなのか知りませんが、私が結婚した時はそのように言われていて、バブルの時だったのでそれ以上のことをしましたが、それは宝石業界の陰謀だったのです。

このように、「ホームプラステン」は建物の1割の金額はインテリアに使うのが一般的ですというのを日本国民に意識させる活動です。

これをツイッターでつぶやいたら、インテリア業界は「ホームアットテン」運動をしましょうとつぶやいている人がいました。これは夜10時には家に帰れるようにしましょうという運動です。

なるほど。

この業界の人は皆、夜遅くまで働いていますからね。

この運動に賛同される方は清き一票を   クリック

もうすぐ10時だ。急いで帰らなければならない。


さて、本題です。

今、ブログ検索で一番多いワードは「防寒カーテン」です。
当店では3年前より寒さ対策カーテンとして3重カーテン「ウォームビズカーテン」をおすすめしています。

ウォームビズカーテン001
































寝るとき布団や毛布を重ねて三重にしたら暖かくなるのと同じで、外の冷気を3重構造のカーテンを覆いかぶせると保温効果が高くなります。

jp_20101209_215208_001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログは役にたちましたか  はい、クリック 





カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→



      織物研究会

 

 

 ブログのトップ

 

 

Share on Facebook


Comment from 成田富美雄
Time 2011年2月20日 9:56 PM

自宅マンション新装を考慮中。 ご連絡ください。

Comment from 小嶋@カーテン屋の奮闘記
Time 2011年2月21日 12:19 PM

コメントありがとうございます。 ホームページの問合せ欄より直接ご連絡をお願いします。

Pingback from 寒さ対策防寒カーテン ~ウオームビズカーテン~ » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記
Time 2011年10月12日 10:52 PM

[…] 3重カーテンのウオームビズカーテンに関しましてはこちらを先にお読みください。 […]

Pingback from カーテンをクリーニングしてリフォーム » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記
Time 2016年3月21日 7:25 PM

[…] この度、転居されたのに伴い、8年前に納品させていただいた3重カーテンを […]

Write a comment

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.