カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

ナスノスの電動カーテンレールを取り付ける

新築の戸建住宅で、実測に行く直前にリビングと寝室は電動のカーテンレールにしたいと

いう要望がありました。

実測に行ったときは、まだクロスを貼る前だったのでお客様を通じて

電動カーテンレール用の電源を可能な位置に設置してもらうことができました。

インテリアの電動商品は取り付けるものの近くに電源さえあれば、ひじょうに簡単で

ただコンセントに差し込めばOKというものです。

現場実測に行くと、カーテンボックスはないし、天井には下地補強がされていないし、

正面付け(壁付け)するしかなかったのです。

そうなると電動カーテンレールはナスノスが一番いいのです。

1)ひじょうにコンパクトで、普通のレールと変わりません。

2)とてもリーズナブルです。

3)取り付け簡単、リモコンの設定が簡単。

4)タッチモーション機能があって、触れるだけで動きます。

5)開閉のスピードも調整ができます。

6)別売でタイマー設定ができます。(クロトロタイマーリモコン8800円)

 dsc04264 dsc04265

窓の下には電源がなかったのですが、引渡し前だったので作っていただきました。

dsc04266 dsc04267

dsc04274

ドレープとレースの両方とも電動ですが、正面付けで出幅は12㎝です。

dsc04284 dsc04285

dsc04286

dsc04294

モーターや電源コンセントや配線はカーテンに隠れて見えなくなります。

dsc04295 dsc04312

タイマー設定もできます。

dsc04299

dsc04300

 どうでもいいが動画です。

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ