韓国・ソウルのカーテン(4)民泊した家のカーテン » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

韓国・ソウルのカーテン(4)民泊した家のカーテン

昨日のブログの続きです。

昨日は民泊(Airbnb)した話を一気に書こうとしたのですが、長くなって

しまいましたのでわけました。

宿泊したのは、34階建てのコンドミニアムの7階で100㎡以上ある3LDKで

バストイレも2つあり、1部屋を貸しておられます。

宿泊したHayoungさんの家はAirbnbのホームページのここをご覧ください。

このページの左、中ほど上の「写真を表示」というところをクリックしてください。

数十枚の写真が載っており、ひじょうに親切ていねいで分かりやすくなっています。

部屋の写真もたくさんあり、図面も載っていますので韓国の一般家庭の

住居がわかると思います。

ここではカーテンと窓周りに焦点をあてて書きたいと思います。

泊った部屋のカーテン

DSC05954

DSC05956

ごく普通の遮光カーテンです。

韓国ではヒダをとらないでフラットカーテンにすることが多いとカーテンショップで

聞いていたらその通りでした。

それで、装飾レールを天付けすることが多いと聞いていて、それも知って

いたのですが、カーテンボックスの中にも装飾レールが天付けされていたのには

びっくりしました。

DSC05953

以前、韓国人の家のカーテンを取り付けたことがあり、そのときのブログ


2009年の3月22日のブログ「こぉ~りゃん凄いや 韓国のカーテン 

 を参考にしてください。

部屋にはピクチャーレールがいっぱいついていました。

DSC05958 DSC05950

底目地天井になっていてフックは天付仕様なのですが、ピクチャーレールは

正面付けされています。

DSC05951

 

ゲスト用のお風呂のシャワーカーテン

DSC05963 DSC05960

カーテンショップでは、韓国ではレースのみのシングル吊りが多いというのも

聞いていましたが、こちらのリビングはまさしくその通りでレースだけでした。

DSC05966

明日は、番外編で「食べたこと」について書きます。

カーテンと窓周りに関する話はありませんがご容赦願います。

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

Share on Facebook


Pingback from  韓国・ソウルのカーテン(5) 番外編 » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記
Time 2017年5月28日 3:31 PM

[…] 韓国・ソウルのカーテン(4)民泊した家のカーテン […]

Write a comment

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.