カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

2月20日の大阪での三宅利佳さんのセミナーにゲスト登壇します

トーソーの営業員から連絡がありまして、トーソーのカーテンレールが

テレビで紹介されるとのことで、ご覧頂きたく案内します。

 

■番組名:所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ
     http://www.tv-tokyo.co.jp/sokontokoro/
■放送局:テレビ東京系列(テレビ大阪)
■放送日:1月19日(金)21:00~22:00
■放送内容:番組内コーナー「シェアNo.1企業の秘密」にて
      当社カーテンレール(ネクスティ)生産工程を 
      クイズ形式で紹介

 

 

さて、本題です。

 

フリーランスのインテリアコーディネーターの三宅利佳さんが、インテリア

トークライブで全国11か所でセミナーをされます。

 

その一つの2月20日(火曜日)の大阪会場でのセミナーで私がゲストとして

セミナーをさせて頂く事になりました。

画像はクリックすると別のページに飛びまして、そこの右下の「拡大表示」を

クリックすると大きくなります。

 

詳細・申し込みは こちら です。

 

実は、三宅利佳さんに8年3か月前の2009年10月14日に当店でセミナーを

してもらったことがあるのです。

当時の案内

 

当時は、今ほど有名ではなかったのですが三宅利佳さんのブログが

おもしろくて、ぜひこの人の話を聞いてみたいと思ってお願いしました。

このセミナーが彼女にとって最初のセミナーだったと思います。

 

その当時、インテリアコーディネーターで1対1でお客様相手にしていると

たいへんだけどセミナーで多くの方を相手にしたら適当なことを言っていても

大丈夫だからセミナー講師をすれば楽ですよと言うような話をしたのです。

 

それが今や全国からお声がかかるカリスマインテリアコーディネーターに

なられました。

 

けっして適当なことを話されるわけではなく、原稿を綿密に準備されておられ、

実務で体験されていることを話されるのでたいへん役に立つ内容です。

 

評論家じゃなくて、現役の実体験の話はめっちゃおもろい。

 

ところで私は ?

 

大阪会場だし、最初に声をかけた人ということで忖度していただいて

呼んでいただいたのだと思います。

大阪名物「忖度まんじゅう」

 

ちゃうか

 

私は45分間セミナーをして、三宅利佳さんと30分間クロストークすることに

なっています。

 

何をしゃべろ~か、ひじょうに悩んでいます。

 

私はしゃべるのが苦手で、照れ屋で、人見知りをしまして、人前ではすごく

緊張するのです。

 

小学校の頃は、赤面症でよくいじめられてました。

 

しゃべるのが苦手なのでブログを書くのです。

たぶん、三宅利佳さんも同じだと思います。

 

普段の会話では、ブログで書いているような笑いをとるようなネタを

話すことはあまりないのです。

話す前に、そのネタに自分で照れてしまって話せないのです。

 

ブログの話は、スマホのLINEに「ネタ帳」という一人グループを作って

日常の中のおもしろいことを書き留めていて、練りに練って書いているのです。

 

セミナーまであと1か月ありますので、LINEに「三宅利佳セミナー」という

一人グループを作って、話す内容をメモしていき役に立つ話をしたいと思います。

 

ぜひ、来てください。

 

詳細・申し込みはこちら

三宅利佳さんのホームページ 「jay blue」

                         ブログ

 

今日の話は役にたちましたか?  いいね!クリック

 

/planner_02/

 

instagram_01 .

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

当店は1月5日(金)まで冬季休暇をいただいています。

新年の営業は1月6日()よりで、7日()も営業いたします。

8日は祝日のため定休日です。

 

年末に幕を閉じる動画をつくったら、友達から幕が開く動画がないと

ずっと閉店のように思われるよといわれ、お正月に会社に出てきて

電動調光スクリーンで

2018年 電動で幕開けの動画をつくりました。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

 

毎年、リピーターの方に年賀状を送っていまして、そこには

前年に起こった出来事をおシャレな言葉遊びで書いています。

私は新聞(しんもん)詠みといっています。

 

このパターンを20年以上続けていますので、楽しみにして頂いている方も

おられ、今や「年賀状がおもしろかったのでカーテンを買いにきたんや」と言って

くれる方もいます。

 

年賀状でカーテンを売る店

その内容は

 

新年あけましておめでとうございます。

 昨年は緊張の1年だった。

「イスラエルの首都はエルサレム」というカードを切ったトランプ。

撃つ病に病んでいる北のロケットマン。

誰が語るんにゃ(カタルーニャ)スペインの独立運動。

日本では、野党がぼ~と(冒頭)している間に衆院解散。アベノリスクという

アッキーレス腱を抱えた安倍首相、モリもカケもそばにありながら自民党圧勝。

民進党は3つになり、一見民進党、立憲民主党、生き残りの希望にかけた人は

小池にはまってさあたいへん。

日本相撲協会、日馬富士引退もたが(貴)が外れて土俵外で一人相撲。

ジェット気流(桐生)に乗って9.98

海を渡る「二刀流」エンがあって天使(エンゼルス)へ。

羽生竜王と井山棋聖に国民栄誉賞、藤井四段は金字塔。

政界、芸能界は不倫ブーム。一戦は交えても一線は超えていないという

SPEED不倫。

企業のデータ改ざんはまたで~た。

くそ売れているうんこ漢字ドリル。

核撲滅運動は私にもできるかな、ICAN(アイキャン)でノーベル平和賞。

 

個人の年賀状では26年間、こんなことを毎年書いています。

一応、「これおもろいやろ」と思って書いていますが、エンドユーザーの方と

笑点が違うようなのです。

私は今回は

「一戦は交えても一線を越えていないというSPEED不倫」が

最高傑作だったのですが、

評判が良かったのは

「生き残りの希望にかけた人は小池にはまってさあたいへん」でした。

たぶん、その人たちは童謡(動揺)していると思います。

 

日本郵政の年賀状には毎年おもしろい仕掛けがしてります。

今年のインクジェット版ではない年賀状にはマイクロ文字が隠されてありました。

 

リボンの結びの紐の部分に文字が隠されているのは気付きましたか?

また、2018年と書かれている上の縦線のところにも文字が書かれています。

 

横にすると

真ん中の一番短い線のところに

「あけまして」と書かれていて

右から2番目のところには

「おめでとうございます」と書かれています。

上の画像のリボンのところには

「NENGA」と書かれています。

 

今年も皆様の役に立つ情報を発信していきますのでよろしくお願いします。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

今年1年ありがとうございました。

2017年も終わりました。

今年は酉年で「カーテンをとり替えましょう」と訴えてきたことが成果となり、

吊り替えのお客様がひじょうに多くなりました。

また、2月17日には創立30周年を迎えることが出来、9月29日には、

ブログの3000回投稿を達成することができました。

 

これもひとえに皆様方のおかげと感謝しています。

 

来年は戌年です。

わん ダフルな1年にしましょう

というようなベタなことはいいません。

 

「カーテン夢工房はインテリアの伝道師

 みんなも電動に しぃ」

 

来年はホームオートメション化時代に備えて、インテリアの電動商品の

普及に努めたいと思っています。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

2017年さようなら

 

2018年もWTP(ウインドウトリートメント活性化プロジェクト)に

「窓装飾プランナーのいるお店」と認定していただけるように

情報発信をしていきたいと思います。

 

来年もよろしくお願いします。

今日の話は役にたちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

リピーター様向けカーテンクリーニングキャンペーンは11月20日まで

リピーター様には5月にダイレクトメールをお送りした時にご案内しておりますが、

当店でお買い上げいただいたカーテンのクリーニングキャンペーンの期限が

11月20日となっています。

 

今回は創立30周年記念で、

当店でお買い上げいただいたカーテンのみ

通常価格の30%引きでさせていただいています。

通常価格はこちらです。

 

30年に1度の企画で、今後30%はありませんので、ぜひこの機会にカーテンの

クリーニングはいかがですか。

今回より、オプションでレースにUV カット加工ができるようになりました。

 

そんなことを思っていたら、昨日リピーター様より、カーテンクリーニングの

依頼が3件あり、

意外と5月に送ったダイレクトメールを意識していただいているんだなぁと

思った次第です。

 

昨日、引き取ってきたカーテン

 

10年前に当店でお買い上げいただいて、過去2回当店でクリーニングを

させて頂いています。

クリーニングのリピーター様もひじょうに多くなってきています。

 

10年前に形状記憶加工をしており、ウエーブは比較的きれいにでていました。

 

当店で納品させていただいたカーテンと、クリーニング依頼で出会えるのが

結構楽しみなんです。

 

 

嫁にだした娘と久しぶりに再会するような気分です。

 

ちょっと違うかな?

娘がいないのでよくわからないです。失礼しました。

 

1週間から10日ほど納品までかかりますので仮吊りカーテンをお貸ししています。

遮光のアイボリーの無地のカーテンでマジックテープで継ぎ足したり

できるようになっていて、あらゆるサイズに対応できるようになっています。

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

JAPANTEX2017オフ会のご案内

先日、Twitterで話題になっていた話で、花王が、シャンプー容器の側面に

ギザギザをつけて、目を閉じたままでもリンスやコンディショナーと区別できる

ようにして、1991年に実用新案を申請したののですが、これだと花王の商品

だけになり、エンドユーザーに浸透しないので実用新案を取り下げました。

そして業界全体で採用されるよう、日本化粧品工業連合会を通じて業界各社に働き

かけました。

 

その結果、国内のほとんどのメーカーのシャンプーの容器の側面には

ギザギザ「きざみ」がつくようになりました。

コンディシュナーの容器には「きざみ」はついていません。

よく似た容器でも目を閉じててもシャンプーとコンディショナーが区別できるように

業界全体でなったのです。

 

花王のホームページはこちら

 

「企業の利益より消費者の利便性を優先」

 

この企業姿勢はすばらしい。

思わず花王の商品を買おう」と思います。

 

それに比べてインテリア業界・・・・・

 

言いたいことはいっぱいありますがひとまず置いといて。。。

 

消費者の利便性を考えて業界がまとまって何かをするということがないので、

インテリア業界自体が世間から認知されていません。

よく何かを申し込むときに、職種を選択するようになっているのがあります。

その欄にはほとんど「インテリア」というのがないのです。

「建設業」「家具業界」でもないし、何を選んでいいか迷うのです。

私の場合は「小売業」というのがあればそれにしているのですが、

いつもそのときインテリア業界ってなんなん?と思うのです。

 

そんな中、インテリア業界の最大のイベント「JAPNTEX2017」が

11月15日、16日、17日の東京のビックサイトで行われました。

この内容に関しては、主催者側からも出展企業からもまったく広報がないので

こちらのホームページをご覧ください。

 

以前にも告知させてもらいましたが【業界関係者向け】でインテリア関係者の

オフ会が11月16日の夜に開催されます。

こちらの申し込み受付が始まりましたのでご案内です。

Facebookの案内ページはこちらです。

 

代表者の挨拶

JAPANTEX2017 off meeting のご案内です!

参加お申込みは、PEATIXでの受付となります。こちらのページの参加ボタンだけではお申込み登録にはなりませんのでご注意ください。
参加ボタンを押して頂けますと、こちらのページでで申込み開始時期なども確認できます。

・日時 2017年11月16日(木) (JAPANTEX2日目)
17:30 受付開始
18:00 開宴
21:00 解散

・会場 東京ベイ有明ワシントンホテル
(ビックサイトより徒歩10分です)
東京都江東区有明3丁目7−11
http://washington-hotels.jp/ariake/

・参加方法 PEATIXによる事前予約制となります。10月より受付開始し、定員(150名)に達し次第、締め切りとさせていただきます。
※インテリア業界に関連するお仕事をされている方のみの募集となります。(例 IC、建築、施工、設計、不動産、デザイン、専門店など)

<申込先>
http://ptix.co/2flQWnq

・定員 150名
・会費 6,500円

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜


今年も11月15日〜17日まで東京ビックサイトにて国内最大級のインテリア展示会JAPANTEX2017が開催されます。

全国から住宅・建築・インテリア業界の関係者が集まるこのタイミングに合わせてリアルなコミュニケーションの場を設けるべく、「JAPANTEX off meeting」を開催し、今年で8回目となりました。

インテリアという同じ業界に携わりながら、普段あまり接点のない方々に広くお集まりいただき、毎年150名程の方が参加されています。

人と人を繋ぐことをテーマとして、ご参加いただいた方々が同じ業界で働く仲間として繋がりを作る、きっかけの場になれば良いと思っています。

そこから先はビジネスとして結びついても良いし、飲み友達でも良いし、それぞれの自由だと思っていますが、あくまでもオフ会ですので、参加してくれた皆様が仕事モードを一旦オフにして気張らずに交流を楽しめる空間を作りたいと思っています。

同業者のブログ仲間同士の交流から始まったイベントですので任意の団体ではありません。堅苦しい肩書やご商売のしがらみとは離れて、お気軽にご参加ください。

代表幹事 佐々木 剛

 
 
 
申し込みはPEATIXからしかできません。
先に入金しないと受付扱いにななりません。
 
 
私は第1回の呼び掛け人で、今年も参加します。
 
ブログを読んでいただいている業界関係者とリアルにお会いできるのを
 
楽しみにしています。

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Sumiko Honda 」カーテンフェア開催

当店では、川島織物セルコンの最高級ブランドである「Sumiko Honda」

ブランドのカーテンを50点、丈230㎝の縫製サンプルで店内に展示しています。

川島織物セルコンの協力により、期間限定で

   10月4日(水)~10月20日(金)

日本のカーテンでは、最上位の商品で見るだけでも目の保養になりますので

ぜひご来店いただき本物をご覧ください。

川島織物セルコンも「Sumiko Honda」のインスタグラムの公式ページを開設し

情報発信をしています。

こちらをご覧頂い、インスタグラムをされているかたはフォローをお願いします。

【日本の四季を愛でること】Sumiko Hondaの公式アカウントです。日本ならではの自然観があふれるSumiko Hondaのカーテンコレクションと、日常を彩る素敵な四季折々の風景写真をご紹介しています

「Sumiko Honda」のホームページはこちらです。

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

タグ :

3000回目の投稿

2004年の9月29日にこのブログを書き始めて今日がちょうど13年目で

3000回目の投稿になります。

13年前にこれからはネット活用の時代だと思ったのですが、すでにネットで

カーテンを販売されているところがあり、充実されたホームページがあったのです。

その時点で、そこには勝てないと思いながらもネットを通じて何か集客する

方法がないかと考えたのです。

 

当時はまだブログもあまり浸透していなくて、アメブロができたのも同じ年でしたが、

これからはエンドユーザーに向けて情報発信をしていかなければならないと思って

苦肉の策で929日からブログを書き始めました。

 

途中挫折しかかって、なかなか書けない時もありました。

そんな時に、ブログをみたお客様が来られて、ローマンシェードプレーンタイプ

(プレーンシェード)は製作高さによってリングピッチを変えてほぼ均等にしている

と書いた2008年12月4日のブログに感動されて、あれを読んでカーテンは

ここで買おうと思ってきましたといわれたのです。

その言葉を聞いて、私のブログが役に立っているんだと思い、それから3年半ぐらいは

ほぼ毎日ブログを書きました。

 

また、25歳の息子が高校の時に「とうさん、ブログを3000回書いたら、俺

あとを継いだってもええで~」と言った言葉を励みに、とりあえずは

3000回書こうと思っていました。

その息子は、ひとりの商人として無数の使命をおってまったく別の仕事をしています。

 

3年前の10年目の時が2338回の投稿だったので、密かに13年目の

9月29日に3000回を達成しようと目標を立てていました。

3000回は単なる通過点ですが、これからは気張らず月に10回ぐらいの

ペースで書いていきたいと思います。

 

 

当社の工事用の車「タウンエース」の走行距離は303787キロです。

 

社内にある輪転機(リソグラフ)の印刷枚数は2705759枚です。

 

(画像はクリックすると別のページに飛びまして、そこでもう1回クリックすると

拡大します。)

 

まだまだ現役です。

 

「継続は力なり」を切に感じます。

 

これからも「ゆっくり歩けば遠くに行ける」を信条にエンドユーザーに役立つ

情報を発信していきたいと思っています。

 

今後ともお付き合いの程、よろしくお願いします。

 

このブログは役に立っていますか?

3000回投稿記念で役に立っていると思っていただいている方は

このブログランキングのバナーをクリックしてください。 

ありがとうございます。

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

1 / 4812345...102030...最後 »

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.