カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

LECLUYSE(レクリース)のバーチカルブラインド

浅田真央選手、銀メダルおめでとうございます。

私は、都内で電車に乗っているときに携帯のワンセグでフィギア女子を観戦していました。

キム・ヨナ選手の演技が終わった時に

こ~りゃん(コリアン)、すごいわ」とつぶやいたら、隣のおばちゃんが

「あかななぁ」というのです。

なんや~、大阪のおばちゃんかいな。

(おばちゃんは真央ちゃんがダメということとカナダをかけているみたいなんです。)

「金メダルはいいヨナ」

嗚呼、すべらないすべらない

昨日と今日で長男の受験もほぼ終わり、私は東京に住まいを探しに行ってきました。
今は、受験に関してもネットでの情報が溢れていまして、同じ大学を目指す受験生もいっぱいブログを書いていて、私はそれをチェックしながら情報収集していました。

ブログは匿名性があるので、ライバルとなる受験生も結構本音で書いていて、それに対して、また受験生がコメントをしているのでいろんな情報が得られるのです。
けっこう楽しみながら真剣に読んでいました。
受験生の親として、ブログで情報提供していただいていることに対して感謝と激励のコメントもしておきました。

私のブログも、ライバルとなる同業者もたくさん読んでいただいているようで、役に立っているのかどうかわからないですが、こうやって情報収集ができるんだなと実感しました。

もっとすごいなと思ったのは、、1科目終わった休憩時間にはもう2chの掲示板で試験の感想がアップされるのです。
初日の夜には、各人がどのぐらいできたとかあれができなかったとかのいろんな情報がいっぱいアップされるのです。

息子には、他の受験生が出来なかったと書いている書き込み情報だけ送って2日目がんばるように激励しておきました。

さて、本題です。

この度、東京ブラインド工業がベルギーのバーチカルブラインドのメーカー「LECLUYSE(レクリース)」の商品の取り扱いを始めました。

LECLUYSE(レクリース)の商品に関しましてはヤフーか、グーグルの検索で「LECLUYSE」と入力してください。

一番上に表示されます。それを和訳するか翻訳するをクリックしてください。
そうするとレクリースのホームページに行きます。

そのページはオランダ語で書かれていますので、そこで「English」をクリックすると日本語で書かれたホームページが瞬時にでてきます。

ちょっとびっくりします。ぜひお試しください。

CIMG3720

このレクリースのバーチカルブラインドは、日本ハンターダグラスが国内で販売しています。レクリースのホームページを見ると、日本ハンターダグラスのバーチカルブラインドと同じ写真が載っています。

東京ブラインドでも同じものを扱っています。

日本ハンターダグラスと東京ブラインド工業はルーバーは同じものでもメカ部分はそれぞれ自社のものを使っており、商品は違います。

東京ブラインド工業のメカはバウマンのメカと同じような均等ピッチです。
日本ハンターダグラスはそうではありません。

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

吸音タテ型ブラインドの実験をする

やはり日本選手がメダルをとると盛り上がりますね。

高橋選手は金メダルが取れなかったのは残念ですが堂々たるメダル獲得おめでとうございます。

織田選手は残念でした。競技途中で靴のヒモが切れるなって悔しい思いをされたことでしょう。調子の上り坂もあれば下り坂もあります。 「まさか」という坂もあるんですね。

なにが起こるかわからないのがオリンピンクで、まさに番狂うばーオリンピンクですね。

さて、本番です。

昨年、東京ブラインドが出しました吸音性の高いバーチカルブラインド『フェルトーン」がほんとに効果があるのかどうかの実験をしました。

パソコンが音を出るようにして下の動画のまん中の三角をクリックしてください。

1121478257349bすみません、ここのところ忙しくてブログを書く時間がないのです。

この実験は詳しくお伝えしたいので月曜日の夜に続きを書きます。

続きを読みたい人は
    はい、クリック 

バーチカルブラインドを出隅に取り付けました

12月13日は事始め。

今日は、事始めで京都・祇園などの花街では、正月は忙しいので今日にお師匠さんのところに行き新年のあいさつをするのが恒例です。

一般的には、正月事始めといい、昔はこの日に門松やお雑煮を炊くための薪など、お正月に必要な木を山へ取りに行く習慣があり、これから忙しくなるのです。

今、インテリアの業界では、メーカーも同業者も「今年はぜんぜん師走という感じがしないね」とささやかれています。

それは、寒くないからです。

ちゃうちゅう。 明日から寒くなるらしいけどね。

忙しくないからです。

例年ならば、大阪では12月6日のサントリー10000人の第九のコンサートがおわれば、

大工が終われば内装だということで、この時期は内装工事業がめちゃくちゃ忙しくなるのですが、今年忙しくないのです。

年毎に暇になってくるようで、昨年も第九のあとは「田園」(ぜんぜん)だったと言ってました。

さて、本題です。

バーチカルブラインド(タテ型ブラインド)を出隅に取り付けました。

CIMG3562

CIMG3564CIMG3565

CIMG3569CIMG3570

生地はクリエーションバウマンのスエズです。

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

バーチカルブラインド 片開きから両開きに変えました。

ニチベイのバーチカルブラインド100ミリ幅のモアラップ(重なりが大きいタイプ)を片開きから両開きに変えました。

実測時に打ちわせで、右側の壁にエアコンのコンセントがあったため、エアコンがついた時に干渉しないようにレールを少し短くしましょうかという話をしました。

窓枠外寸が1690ミリで両端に80ミリずつだして1850ミリで製作しました。
左操作で右片寄です。

CIMG3589

そうしたところ、エアコンが思ったより上についたため、レールと干渉しなくなりました。

この場合、レール1850ミリに対して、モアラップでルーバーの枚数が多いため、たたみ代も大きくなり約280ミリになります。

お客様は窓にかかるため出入りの邪魔になるとのことで、両開きに現場で変えました。

ニチベイの営業員がやってくれました。← すばらしい
CIMG3591CIMG3592

両開きにするとモアラップで、片方のたたみ代が約170ミリになります。

CIMG3595

CIMG3594CIMG3593

打ち合わせ時にたたみ代が何センチになって窓に何センチかかるということをきちっと押さえて説明をしておかなかったのでお客様に不満を与えてしまいました。

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

 

バーチカルブラインド 間にレースがあるタイプ

12月1日です。

今年もあと1か月です。最近はほんとに1年経つのが早く感じられます。
今日は今年の流行語大賞が発表されました。
年間大賞に「政権交代」でトップテンに「こども店長」「事業仕分け」「新型インフルエンザ」『草食男子」「脱官僚」「派遣切り」「ファストファッション」「ぼやき」「歴女」がはいっています。

「歴女」は知らなかったな~

私は、毎年年賀状に1年間に起こったことを「言葉遊び」で書いており、いつも流行語大賞は参考にしています。過去の分はここをお読みください。

http://www.curtainkyaku.com/blog/50348802.html

2006年はここ  http://www.curtainkyaku.com/blog/51007471.html

2007年はここ    http://www.curtainkyaku.com/blog/51462528.html

今年はネタに困ってます。

さて、本題です。

バーチカルブライドに関する問い合わせが多いのです。

私がブログでメカものに関してよく書いているからだと思います。
メカものというのは、カーテン以外の窓周り商品で、シェード、バーチカルブラインド、ロールスクリーン、ブラインド、プリーツスクリーン等をいいます。

カーテンのコーディネート施工例の写真が少ないのは、なかなかきれいにカーテンの写真が撮れないのと、我々がカーテンの納品をする時は家具等がない時でカーテンだけ撮ってもつまらないのです。

当店のスタッフは全員何らかの資格も持っており、コーディネートの相談も承っています。

今日も「カーテンと窓周りに関する質問箱」にバーチカルブラインドに関する質問がありました。

http://interior.bbs.fc2.com/

そちらも一生懸命回答していますのでご覧ください。

バーチカルブラインドのルーバーとルーバーの間にレースのルーバーがはいるのをニチベイではセンターレース、タチカワではアンサンブルスタイルと呼んでいます。

ニチベイのセンターレースの施工写真です。

CIMG3427

正面はハンターダグラスのシルエットです。

CIMG3429CIMG3430

上の左の写真がルーバーを垂直にした時、右は閉じた時です。
(写真はクリックすると拡大します。)

CIMG3432CIMG3433

私はレースが入っていると少し暗く感じるのですが、入居後お客様に聞いたところ、それは気にならないとおっしゃっていました。

開けるとこんな感じです。

CIMG3434CIMG3435

この商品はたたみ代(たまり)がひじょうに大きくなります。

ニチベイとタチカワの違いはこちらの質問箱で回答しています。
http://interior.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=12332681

このタイプは1、階で道路から丸見えになるようなときにお勧めです。

余談

今日の質問箱に入っているエンドユーザーもバーチカルブラインドの最後のルーバーの重なりを気にされています。
http://interior.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=12363109

重なりが均等になるサンゲツのバーチカルブラインドで検討しているとのことです。
タチカワ、ニチベイ、トーソーの企画担当者は、ユーザーの声も聞いて下さい。
サンゲツの営業員は、もっと自社商品を勉強してPRしなとダメです。

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

 

バーチカルブラインド ルーバーの重なりが大きいタイプ

今日は他の話を書こうとしていたのですが、カーテンと窓周りに関する質問箱   (http://interior.bbs.fc2.com/ )に「バーチカルブラインドのモアラップのメリット・デメリット」について教えてほしいというのがありましたのでそれについて書きます。

モアラップというのはニチベイの名称で、通常ルーバー(羽根のことタチカワはスラットという。トーソーもルーバー)とルーバーの重なりは閉じた時は1センチぐらいですが、モアラップは3センチぐらいあります。

タチカワは同じものをワイドスラットといい、トーソーはオーバーラップといい、川島織物セルコンはエクセスタイルといいます。
皆、同じでルーバーの重なりの大きいものをいいます。

ここでは、一番最初にだしたニチベイに敬意を払ってモアラップといいます。

CIMG3098

CIMG3093CIMG3095

上の写真は10月28日のブログに載せた施工写真です。
http://www.curtainkyaku.com/blog/52056100.html

ルーバーの重なりが3センチぐらいです。

a2c14c85

9e6911cb42e14797

上の写真は4月7日のブログに載せた施工写真です。
http://www.curtainkyaku.com/blog/51905335.html

2つの施工写真とも裾にチェーンはついていませんが、チェーン付きもできます。

このスタイルができたきっかけは、もともとクリーエーションバウマンのバーチが裾のチェーンがなくすっきりしているのが人気なのを真似してチェーンなしを売り出そうとしたのですが、従来のものだと重なりが1センチでバラけやすいので日本人的発想で重なりの大きいものを考えたのです。

そのため、このスタイルにする時は、裾チェーンをつけないケースが多いです。

これは、メーカーにとっては新しい商品でもなく、従来の80(75)ミリ用のバーチのレールに100ミリ幅のルーバー、もしくは100ミリ用のレールに127ミリのルーバーを取り付けただけです。

価格はルーバーの枚数が多くなるためアップします。
ニチベイ、トーソーの場合は100ミリ幅の価格に対して25%アップします。
タチカワは80ミリ幅の価格に対して10%アップします。

もともと、80ミリ幅の方が100ミリ幅より高いため、ニチベイ、トーソー、タチカワはアップ率はほぼ同じようなものです。

メリットとしては、ルーバーの重なりが通常より大きいので、多少開いても隙間ができず、プライバシーの保護や光漏れ対策に効果的です。
勢いよく操作しても、ルーバーがバラけない事もいえます。

裾チェーンなしを望む場合は、モアラップがお勧めです。

デメリットとしては、金額が高くなります。
枚数も通常のものに比べて少し多くなりますので開けた時にたたみ代(たまり)が大きくなります。
ルーバーとルーバーの間隔が小さいため、ウエイト部分であたりやすく音がします。

私が思うのには、裾のチェーンをなくしたいのならばモアラップ、そうでなければ標準のものでいいです。

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

 

バーチカルブラインドプラス3キャンペーン

昨晩、マイケルジャクソンの「This is it.」を観てきました。

カッコいいねぇ。  まぁ イケルねぇ。

劇場は女性がほとんどだったのですが、それは水曜日はレディースデーのせい?
私なんか、50歳以上なので夫婦で行けば1000円なんでいつ行ってもいいんだけど、マイケルが同世代とは思えないです。

映画を観終えてあと、おもわずムーンウォークしたら、足が思うようにでず段差に引っ掛かってこけちゃいました。

さて、本題です。

2009年10月29日のブログでお知らせしました「バーチカルブラインドプラス3」の施工写真です。
http://www.curtainkyaku.com/blog/52056957.html

当店では、ニチベイのアルペジオご購入の方にルーバーを3枚プレゼントしましてカラーコーディネートを楽しんで頂こうという企画です。
当店独自の企画です。

CIMG3371CIMG3372

通常はこんな感じです。
そこに色違いのものを3枚入れると下のような感じになります。

CIMG3376CIMG3373

 

 

 

 

 

茶色系を2枚オレンジを1枚、部屋の他の色と合わせて選んでいます。

ちょっと雰囲気がかわるでしょう。

当店では、このプラス3枚を無料でプレゼントしてます。エンドユーザーにとってはとてもお得な企画です。

この現場で取り付けたのは両側バトンのタイプです。

CIMG3380両方にバトンがついていて手で引っ張るようにして動かします。

出入りをよくされる窓には便利がいいです。

CIMG3381CIMG3377

このバトンタイプの問題点はメカの製作サイズに対して生地がピタッと閉まらず隙間ができます。

CIMG3383先日の3社合同の勉強会で、ニチベイが3社比較の資料を作ってきてくて各社の違いがわかりました。

両側バトンの場合だと、ニチベイはメカと生地の隙間が25ミリ、タチカワは32ミリ、トーソーは15ミリです。

意外とトーソーのメカがいいというのもわかりました。

この商品はニチベイで25ミリすき間があきます。写真ではボックスに対して隙間があいているのは、この下の壁に換気口がありまして、それにかぶらないようにしたためです。

バトン式は枠内付をすると、この隙間が気になると思います。
カーテンボックス付けか正面付けをお勧めします。

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.