店内展示 » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

店内撮影中(テストアップ)

先月、店内の展示を少し新しくしましたので、本日撮影をしました。

来週頭にはホームページに正式にアップしますが、ただ今テスト中です。

DSC05864

DSC05865

3か所から全方向に撮って、繫いで動画のようにみせています。

下の動画の中にある写真の枠を順にクリックすると3つの地点から360度

回転して見えます。

今まで、グーグルのインドアビューを使っていたのですが、それだと

矢印をクリックしないと前に進んでいかないのですが、これだと勝手に

動画になります。

店内がよりわかりやすいかと思います。

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

タグ :

店内の展示のなすすべはナスノスの電動

インターネットの記事を読んでいると、「財布を紛失した時にある物を入れる

だけで戻ってくる確率が格段に上がる」というのがありました。

財布の紛失金額が1年で84億円あるそうです。

そこから実際に届けられる金額が30億円で、そのうち21億円が持ち主に

返るそうです。

そんな中、あるものを財布にいれておくと88%の確率で戻ってくるそうです。

あるものとはなにか・・・・・

赤ちゃんの写真

だそうです。

以下、子犬の写真が53%、家族の写真48%、老夫婦28%、寄付証明書20%

写真が入っていない財布は15%

試しにやってみようと思っています。

 

さて、本題です。

店内を少しずつ新しい商品に切り替えていってまして、電動商品の展示に力を

入れてます。

と言っても以前に比べて2つ増えただけです。

店内の電動商品を動画で紹介します。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

 まずは電動ロールスクリーン

施工例ブログはこちら

電動ロールスクリーン

開閉式調光型ロールスクリーンFUGA

施工例ブログはこちら

電動FUGA

電動バーチカルブラインド

施工例ブログはこちら

電動バーチカルブラインド

電動カーテンレール

施工例ブログはこちら

DSC05643

電動プレーンシェード

施工例はこちら(トーソーのリベルタ)

DSC05644

電気スタンド

DSC05646

電動木製ブラインド

施工例ブログはこちら

DSC05647

木製ブラインドを除いては1つのリモコンで動かすことができます。

ナスノスのマルチファンクションリモコン

これは各社がOEMでナスノスのモーターを使っているからです。

 

店内の展示でなすすべはナスノスの電動

 

電動商品の施工はどれだけやってきたかという経験と伝統 

ちゃう電動。

 

 電動商品に関してのブログは、パソコン版で左のカテゴリー分類の

電動」のところをお読みください。

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

ナスノスの電動プレーンシェード  

先月の21日がジャパネットたかたのチャレンジデーということで新聞折り込みチラシや

ネットなどで、その日1日だけ安いという日で、商品はダイソンのコードレス

掃除機でした。

DC62という商品で、税込み・送料込みで32194円で、価格ドットコムで
調べても安かったので買いました。

現場用に使おうとしたのですが吸引力が強くて、コードレスで使いやすいので

会社で使っています。

IMG_8763_R

 

さて、本題です。

 

当店はインテリア商品の電動ものに詳しい店を目指しており、店内には

電動商品として、カーテンレール、タテ型ブラインド、ロールスクリーン,

木製ブラインド(ウッドブラインド)、開閉式調光型ロールスクリーンFUGA、

プレーンシェードなどを展示しています。

今回は電動のプレーンシェードについて説明をします。

電動のシェードのメカとしてはよく使われているのが、サイレントグリスと

トーソーのリベルタ、ナスノス、ナビオ等があり当店でも使っています。

あと、タチカワもホームタコスがあります。

プレーンシェードの電動に関しては、知名度と安心感と値段がこなれているのと、

メーカーのフォロー体制の良さでトーソーがよく使われています。

当店でも、電動のプレーンシェードはほとんどトーソーを使ってきました。

当店では、今はナスノス電動プレーンシェード(ローマンシェード)を

展示しています。

まずは動画をご覧ください。

真ん中の三角をクリックしてください。

生地はマナトレーディングのオペラ04LYで、トリムはアリス1541

DSC05583

DSC05584 DSC05585

DSC05587

DSC05586 DSC05588

私がナスノスを選んだ理由

)自社で縫製ができる。

トーソーの電動シェードを注文する場合は、生地の縫製もトーソーに

依頼してセットにしてもらわなければならず、自社縫製ができないのです。

それに比べて、ナスノスは電動メカだけ注文をして縫製はこちらですることが

できるのです。

トーソーに縫製をお願いをすると、トリムをつけたりはできても、当店が得意

としているリングの均等ピッチやリング間を30㎝前後ぐらいとるというような

応用が出来ないのです。(トーソーは基本20㎝ピッチ)

私は電動商品で大きいサイズの物を作る時はリングのピッチを大きくとった方が

きれいに上がると思っています。

メーカーに縫製を依頼すると発注するサイズは違っても出来上がってくるものは

どこのインテリア販売店に注文しても同じものです。

差別化できなくなり、値段だけの勝負になってきます。

そうなると

似たり寄ったり 

ニトリ寄ったり で

価格勝負ならば、相手がニトリみたいな大きなところならば絶対に勝てないのです。

ニトリはトーソーを扱っており、電動ものなんかももうすぐおちゃのこさいさいで

やってきます。

ニトリができないことをやらないと生き残れないと思っています。

 

)ナスノスの電動のリモコンはRFリモコン(FM波)で応用がききます。

マルチファンクションリモコンを使うことによって、1台のリモコンでいろんな

応用がききます。

今やホームオートメーションの時代でスマートインテリアと言われている中で

このリモコンで、カーテンレールやバーチカルブラインド(タテブラインド)

ロールスクリーンも一緒に動かすことができます。

時計やタイマー機能もありますし、TVやオーディオやエアコンなどのリモコンから

赤外線信号を学習させることができ一つにすることができます。

DSC05589 DSC05509

DSC05591

 

 しもしも~

 

このリモコンは携帯電話にはならないのです。

DSC05581

 

3)連窓の場合は、電源コンセントは1つだけで問題なく、数台をつなぐことができます。

4)音が静かです。35デシベル

5)製作寸法巾は3m以上もOKで、ジョイントで6mまでできます。

部屋に取り付けるのは、シェードしかなく1~2台で、いろんな機能が

不要で安い方がいいという場合は、トーソーのリベルタをおススメします。

トーソーの電動商品も詳しいです。

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

リネンカーテンの洗濯実験

ただ今、当店ではリネンカーテンフェアをやっています。

メーカーのLif/Lin(リフリン)の協力のもと、83点の縫製サンプルを

店内に展示して、見て触って選べるようにしております。

期間は2月19日までです。

DSC04625

リネンの特徴を随時説明をしていきたいと思います。

リネン(亜麻)は麻の中の1つで、天然素材です。

そのため、伸びたり縮んだりします。

昨年の夏ごろに取り付けたお客さまで、秋に追加でお伺いしたときに

おっしゃっていたことです。

「このリネンのカーテンをみていたら、雨が降る時がわかるんです。

雨が降る前になるとカーテンが床にするんです。

そのあと、晴れるとまた縮むんです。」

 

そうなんです。

リネンは湿気を吸うことによって伸びたり縮んだりするんです。

洗わなくても吊っているだけでそうなります。

これはリネンの特徴だと思ってください。

 

私も昨年11月に高速道路で追突されまして、今でも雨が降る前には首がだるくなるのです。

私も雨が降るかどうかがわかるんです。

(ここは笑うとことちゃいますよ。)

 

リネンはどのぐらい縮むかの実験をしました。

昨年の7月に店内に展示したものです。

DSC04648

DSC04620

展示サンプルは丈が195㎝で、天板から1㎝上がるようにつくっています。

半年間吊っていて、何もしなかったのですが、左端の白の無地は

4㎝伸びています。

真ん中と右端は1㎝伸びています。

そこに事務所で使っている簡易型の加湿器を置きました。

170202-182404_R

5時間ぐらい加湿したのですが、ほとんどかわりませんでした。

そのあと、霧吹きをして暖房しました。

DSC04635

左端の白は1㎝縮みました。

真ん中と右端は5㎜縮みました。

このあと、洗濯実験をしました。

フックをはずして、ネットにも入れずにコインランドリ-で洗いました。

DSC04653 DSC04654

そうすると右端のリネンカーテンは最初の丈より3㎝縮みました。

DSC04656

真ん中も3㎝縮み、左の白無地は元の長さより1.5㎝長い状態です。

(洗うことによって2,5㎝縮んでいます。)

DSC04657

このあと、乾かないうちに生地を整えて下に引っ張りながら自然乾燥させました。

ここで重要なのは、乾かないうちに生地を引っ張って伸ばすことです。

綿の生地でも洗うと縮みますが、乾かないうちに引っ張ると伸びます。

DSC04662

そうすると右と真ん中のリネンカーテンは最初の作った丈ぐらいになりました。

左の白無地は洗っても最初の丈よりは長いのです。

DSC04678

DSC04679

リネンカーテンは伸びたり縮んだりします。

どの生地がどのぐらい伸びるか縮むかは環境にもよって違いますので

はっきりは言えません。

水洗いをして縮んだときは、乾かないうちに、できるだけ引っ張って伸ばすと

ある程度縮みはましです。

 

カーテンを縫製する前に、生地に湯通しをして防縮加工をすることができます。

これは事前に縮ませるというやり方で薬品等はいっさい使わないです。

これをすることによって、伸縮率は小さくなりますが、絶対に縮まないということは

ありません。

展示サンプルに防縮加工をしたものがなかったので実験ができませんでした。

 

 今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 お知らせ

2月17日(金)は30周年の創立記念日のため休業いたします。

2月11日(土)は建国記念日で祝日ですが営業いたします。

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

nya nordiska(ニヤ ノルディスカ)の商品を展示しています。

nya nordiska(ニヤ ノルディスカ)は1964年創業で、ドイツの高級ブランドです。

ひじょうに高品質なファブリックで、デザイン的にも先駆的なものがあり、

今まで、権威あるデザイン賞(red dot award, product design, the IF design awardなど)

を過去270回以上受賞しており、ヨーロッパでも高級ブランドとして

知れ渡っています。

当店でも、店内で大きな生地でみられるようにハンガーサンプルで展示しています。

DSC04296

DSC04297

DSC04298

DSC04299

DSC04300

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

「4月10日はインテリアを考える日」

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

新商品 マグネットタッセル 

マグネットタッセルが入荷しました。

フランスのルバンス社のものです。

これはマグネットでくっつくタッセル(カーテンを束ねるもの)です。

今回2種類入荷しました。

 

写真上の左は1個1365円 右は強力マグネットタイプで1523円です。

これは、本来はふさかけ金具を壁にビス止めできない時に

カーテンを束ねるタッセルとして使うのですが、いろんな使い方があります。

レースをたくし上げてバルーンシェードのようにすることもできますし、

カフェカーテンの真ん中をたくし上げたりもすることができます。

かなり強力なマグネットになっています。

 

インテリア業界の遮熱商品はエアコンをつけることが前提で、いかにして

温度をあげて節電できるかというものです。

しかし、エアコンをつけないで扇風機をつけて窓を開けて風を

入れて節電される方もたくさんおられます。

そうすると、カーテンを閉めていると風が入ってこないのです。

レースだけならば風が強いと煽られるのです。

カーテンを開けると、外から丸見えになるのです。

そんなときに、このマグネットタッセルで、カーテンをたくし上げて、

裾だけ開放すると風を取り入れることができます。

このマグネットタッセルで、真ん中の下の方だけ開けることもできます。

 

このマグネットタッセルは、夏の省エネ商品なのです。

 

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

ブログのトップ

 

 

新商品 スミノエの新柄入荷

 ここのところ、インテリア業界も久しぶりに活況を呈しているようです。

周りの同業者に聞いてもどこもけっこう忙しいとのことです。

やはり、株価の上昇や消費税増税前の先取り購入が影響しているのだと思います。

私どものお客様でいうならば、カーテンの吊り替えがひじょうに多いのです。

先月、今までに買っていただいたお客様にダイレクトメールを送り

カーテンは買うのはいつか?    今でしょ!

カーテンを吊り替えるのはどこか? 居間でしょ!

吊り替え需要を喚起したこともあります。

カーテンの吊り替えって、

吊り替えることによって、気分が変わり、部屋が明るくなり、家族も明るくなり、

皆、幸せな気分になりますよということをもっともっと言って

エンドユーザーの背中を押してやらなければならないのです。

今まで、インテリア業界は新築需要が頼りで、業界として何一つ

吊り替え需要を喚起するようなことをしてこなかったわけです。

私がブログでいくら書いても日本のカーテンの吊り替え需要を喚起することは

できませんが、当店で買っていただいたお客様に対しては

毎年、ダイレクトメールで案内をしていたので成果はでています。

インテリア業界挙げて、もっと需要を喚起するような宣伝をしないとだめです。

さて、本題です。

 

  スミノエの新しい見本帳U Lifeの新柄が入荷しまして

        店内で展示しております。

 

今年でたカーテンの見本帳の中では一番いいと思います。

レースがすばらしい。

ぜひ、当店にお越しください。

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

ブログのトップ

 

1 / 5123...最後 »

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.