カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

夏季休暇のお知らせ

当店は下記期間、お休みをいただきます。

   8月14日(水)~16日(金)

   8月12日(月)は振替休日のため休業

8月10日(土)11日(日)13日(火)17日(土)18日(日)は

営業しております。

 

ご来店をお待ちしております。

 

インテリアで出来る暑さ対策(1)~天窓に電動ロールスクリーン

しばらくご無沙汰しておりました。

2年半前の創立30周年の時にいただいた胡蝶蘭を株分けしてたまに

水をやっていると花が咲きました。

何一つ手入れもしていませんが、もう一花咲かせよというメッセージだと

思ってまたブログを書き始めます。

 

本題です。

リビングに長さ260㎝奥行き107㎝の吹抜けがありまして、

これを電動で遮光したいという相談を建築段階から相談を受けておりました。

 

これを1台の電動ものでするには、結構大掛かりな工事になるため、

真ん中に梁をいれてもらい、2台に分割し、ニチベイの天窓用の

電動ロールスクリーンを取り付けました。

こんな感じのところです。

 

施工後の動画をみていただくのが一番わかりやすいかと思います。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

結構取付に手間取りまして、4時頃からしたら7時半ぐらいになりました。

施工を終えた時は日が暮れていましたが、生地は遮熱タイプのものを

使っており、効果は抜群です。

 

両サイドのカバーはオプションですが、これがないとかなり隙間が

あきます。

ヘッドレールとボトムレールのところにもカバーが標準であるのですが、

大きすぎてせっかくの吹抜けの開口部が狭くなるため、

ボトムレールのカバーは現場ではみ出さないように5㎝カットしています。

 

この商品は慣れていないと施工に手間取りました。

起こりうることも事前に説明しておかなければトラブルになります。

 

こういった商品は商品知識豊富な窓装飾プランナーのいるお店で

買いましょう。

 

 

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

このブログのトップ

 

 

 

トーソーのひょうたんバーチを階段の窓に取付

河野外大臣が5月21日の記者会見で、日本人の名前のローマ字表記は

ファーストネーム(名)が先でファミリーネーム(姓)が後にくるよりも

姓・名の順にするのが望ましいと言っていました。

翌日の日本経済新聞の記事です。

私はずっとこのことを主張してきました。

学生の頃、アメリカに行っていたときに韓国人はふつうに

姓が先で名があとに名乗るのに日本人だけは「欧米化」が

かっこいいと思っているのか、名前を先にいうのです。

 

これはおかしいと思っていて、私は海外でも外国人と会った時でも

絶対に自分の名前は、日本にいる時と同じように姓を先に名を後に

名乗るようにしています。

 

名刺も創立以来、社員全員、英語表記は姓が先で、名前が後です。

 

32年前の創立時から KOJIMA Noriaki

と姓を先に書いていますが、その当時は、このように書いていると

「この人、変わっている人」がと思われたので、姓であることがわかるように

姓を大文字にして、名を小文字にしていて、それがずっと続いています。

日本国のパスポートも姓が先(上)で名が後(下)になっています。

 

日本人は日本人として誇りをもって、ローマ字表記や海外に行った時でも

自分の名前は日本人の身分を証明しているパスポートの表記のように

名乗りましょう。

 

さて、本題です。

 

トーソーのひょうたんバーチを取り付けました。

ひょうたんバーチとは、私が勝手に言っているだけで、トーソーの

タテ型ブラインド(バーチカルブラインド)のデュアルシェィプという

商品です。

 

いろんなデザインがあるのですが、ひょうたんみたいな形をしているのが

メインです。

 

今回取り付けたのは、階段の小窓にスタイルFをつけています。

デザインはこんな形です。

 

過去の施工例は

夜、外から見た所で、お客様が写真を撮って送って頂きました。

部屋からみると

この施工例をアップするとそれをみて、ぜひこれを使いたいという

お客様が来られました。

その施工例がこれです。

これもお客様が夜撮って送って頂きました。

室内側からみると

 

ひょうたんバーチの施工例はこちら と こちらです。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

床にするカーテン

「平成」も終わり、もうすぐ「令和」ですね。

日本中が祝賀ムードになっています。

私どももそれにあやかりまして、

 

令和元年記念カーテン  

作りました。

 

といっても、オーダーカーテンに取り付けている当店のネームタグに

「令和元年」をいれまして5月1日出荷分よりカーテンに縫いつけるだけです。

当店では、縫製工場にこのようなタグをプリントする機械がありまして

その都度小ロットで洗濯絵表示ラベルなどをつくっていますので、

ずっと以前より西暦を右上に入れていました。

何年にカーテンをつくったかがすぐにわかるようにです。

今回、それに新たに「令和元年」を入れただけです。

 

別に記念にはならないと思っていますが、新しい元号になり、

カーテンも新しくするのはいかがですか?

 

 

さて、本題です。

 

ヨーロッパではよく使われているスタイルで、わざとカーテンを床に

するように長く作る場合があります。

これを「ブレイクスタイル」とか「ブレイクする」と呼んでいる人も

いますが、エンドユーザーにはわからないことで、カーテン業界内においても

浸透しているとは思えないので、私は「カーテンスル~」で

いいと思います。

 

そんな施工例

生地はドレープがクリエーションバウマンSaphirPlus862

レースが クリスチャンフィッシュバッハ(フィスバ)Vitus14404-438

タッセル トーソーMS75

寝室で家具がないので写真だけ見てもつまらないかもしれません。

約20㎝床に垂らしています。

ヨーロッパでは窓からの冷気が床から隙間風として入ってくるのを

防ぐ目的と、綿などの商品を家で洗って少々縮んでも問題がないように

このようなスタイルにします。

 

日本人は、カーテンが床にするとカーテンが汚れるからイヤだという

人が多いようで、日本では床より1㎝ぐらい上げるスタイルが一般的です。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

このブログのトップ

 

★ 社員募集中です。

  インテリア特に窓装飾に興味のある方がおられましたら問い合わせフォーム

からメールでお問合せください。

 

★ 4月5月の大型連休の休業についてのご案内

  4月27日(土) 営業

  4月28日(日) 営業

  4月29日(月)~ 5月1日(水) 休業

  5月2日(木) 営業

  5月3日(金) 営業

  5月4日(土)~5月6日(月) 休業

  5月7日(火)以降は通常営業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookとインスタがダウンしています。

2019年3月14日

今朝から会社のFacebookとインスタが見られない状況がでています。

ネットで調べるとこんなニュースがでていました。

 

フェイスブックとインスタグラムがダウン、世界の広範囲で 

 

個人のページは見ることはできるのですが、「カーテン夢工房」の

ページがみられません。

 

世界的に現象とのことでまもなく回復するとは思います。

 

ご迷惑をおかけします。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

 

ごく普通に使われるようになってきたインテリアの電動商品(2)

2018年8月15日は大仏殿万灯供養会に行ってきました。

昨年、父が亡くなりましたので先祖供養をしてもらいました。
 
姉夫婦が父の供養をするというので、私たちは奥さんの父の供養をして、

一緒に灯篭を並べていただきました。 
 
いい場所に設置してもらいたくて、「出身高校は奈良ですねん」というと

奈良判定」で大仏殿の下に置いてくれました。

 

 

(上の写真)大仏様が窓からみえています。

 

さて、本題です。

 

電動のプレーンシェードを幅15㎝のカーテンボックスにドレープ用と

レース用の2台取り付けました。

トーソーの電動メカだと、幅15㎝のカーテンボックスに2台とりつけることが

できないため、ナスノスの電動ローマンシェードのメカを使っています。

音が静かで縫製はこちらでできるので応用をきかせることができます。

トーソーの電動商品となると、トーソーの縫製になり、リングピッチは

20㎝になり、大きさによってサイズを変える事ができません。

どこでやっても同じになり専門店としての差別化ができなくなります。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

ベトナム・ダナンのホテルのカーテンの話だなん。(1)

2018年7月上旬に休みをいただいてベトナムのダナンに2泊3日で遊びに

行ってきました。

今日から数回にわけてダナンの旅行記を書きます。

カーテン・窓装飾とは関係のない話が多いので興味のない方はスルーしてください。

 

仕事の話を書くより、こうした旅行記を書いた方がアクセスがひじょうに多くなります。

ブログランキングの役に立ったというクリックも多くなります。

ここを見て クリック 

 

これは、いつもの読者じゃなくて、検索で入ってこられる方が多くて、カーテンに

興味を持っておられる方よりも旅行に興味がある方がはるかに多いという事です。

私どもも、海外に行くときはネットでいろんなことを調べたり、旅行記のブログを

読んだりします。

これがたいへん役に立ちます。

人のブログから情報を得ながら、こちらからは何も発信しないというのは、

よくないと思いますので、今まで情報を発信していただいたブロガーに対する

お礼と、これから行かれる方の役に立てればという想いで書きます。

 

ベトナムは3回目で、ダナンは2017年の秋に続いて2回目です。

過去の話は、パソコンでみれば左のカテゴリー欄の「ベトナムのカーテン」の

ところをお読みください。

 

私はけっこうベトナムが好きです。

安くて美味しい物が多いのです。でも、すぐに人をみたら騙そうとすつところが

あり、そういうところはイヤなんですが、そのやりとりもを楽しんでいます。

 

ダナンまでは関西空港からLCCのジェットスターが直行便で週に4回

飛んでいます。

たまにセールをしまして、これがけっこう安いのです。

昨年の11月に申し込んだのですが、片道行きが2990円で帰りが5490円です。

2泊3日ですが、行きが関空発9時15分発でダナン着12時(2時間の時差あり)

帰りがダナン発14時30分発で関空着21時15分着です。

飛行時間は4時間45分ですが、便の時間帯がちょうどよくて有効に使えます。

 

LCCは座席が狭いので、オプションで一番前の席を座席指定します。

これが指定料1000円かかるのですが、足を自由に伸ばせられるので快適です。

荷物は1人7キロまで機内持ち込みが無料で、行きは2人とも機内持ち込み荷物にして、

帰りはお土産等で荷物が多くなるので、1人だけ預け荷物(15キロ)にします。

これが1500円かかります。

機内食は我慢です。

LCCの安いチケットの情報は、その飛行機会社のメルマガを取るかFacebookの

Facebookページに「いいね!」をしておくと案内がきまして、申し込み開始時間に

申し込むと意外と簡単に取れます。

時間帯がいまいちだったので行かなかったですが、ティーウエイ航空の

関空・ソウル片道700円というチケットも取れました。

東アジア・東南アジアは1万円以内でハワイは14400円で行きました。

 

ここらがLCCで旅行する上での役に立つ情報かと思います。

 

40年程前になりますが、大学の頃はバックパッカーで世界を歩いていたので

こういう具合に安くいく方法が見つけるのが楽しいのです。

 

 

40年前にバックパッカーとしてアフリカ・モロッコに行っていた時の写真

 

ギリシャ人と一緒でした。

ユーラシア大陸最西端のロカ岬で、そこに来た証明をもらって喜んでいるところ。

 

 

いつも2泊3日の旅で、今回はダナンに2泊して1日タクシーをチャーターして

フエに行きました。

2017年の秋は、ダナンからタクシーで直行してホイアンに行き、そこで1泊して、

もう1泊はダナンに泊まりました。この話はこちらをご覧ください。

 

ダナンはベトナム第三の都市ですが、観光的にはあまり観るところはなく、

世界遺産のあるフエ、ホイアンは見所がたくさんあります。

 

本来は3泊4日でフエ、ダナン、ホイアンに行くのが一番いいかと思います。

 

今回は世界遺産のあるフエに行きたかったので、ダナンからフエに行く方法を

いろいろと調べました。

私が行った方法について書いておきます。

距離にして90キロ、車で行くとしても2時間から2時間半かかります。

方法として

1)直行バス

2)電車

3)タクシー

4)タクシーをチャーターしていく

私達はタクシーをチャーターする方法でいきまして、これが一番良かったと

思っています。

 

タクシーチャーターは10時間で235キロ走り、すべて込々で179万ベトナムドンでした。

日本円にして、1台で8950円(7人乗り)でした。

 

続きは後日書きます。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 2212345...1020...最後 »

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.