韓国のカーテン » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

 韓国・ソウルのカーテン(5) 番外編

 先日、1泊2日でソウルに行ってきた話をカーテンと窓周りのことを中心に書いて

きましたが、今日は番外編で食べ物の話です。(前のブログ

 

海外旅行の楽しみの一つは食べる事です。

今は、事前のネットで調べて口コミ情報をみながらチェックできますし、

現地でもネットにつないで情報が得られるので、あまりはずれがなくいつも

おいしいところで食事ができています。

 

1)ウナギがおいしかった。

初日は関空を7時40分に出ると、11時過ぎにはソウル駅につきます。

昼はうなぎを食べました。

パルパルミンムルチャンオ

IMG_9006_R

昼間からビールが飲める幸せ

IMG_9008_R

IMG_9009_R IMG_9010_R

ここは、うなぎ一筋で創業30年の店、うなぎの食べ方が3種類あり、

白焼きとタレ焼きを食べました。

焼いたうなぎを熱い石の上に置かれていて、ずっと冷めないようになっていて、

うなぎはとにかく美味しかったです。

うなぎ以外のものはふつうですが、うなぎは葉っぱに巻いて食べたり、

辛いタレにつけたりして食べるのですがこれもまた美味かったです。

うなぎ定食で1人前29000ウオン(日本円にして2900円ぐらい)

 

2)モクサルステーキは美味かった。

モクサルというのは豚の首の部分です。

訪問したオーダーカーテンショップのすぐ近くで、代表に連れて行ってもらいました。

「ファボシクタン」(ファボ食堂)

ソウルには4店舗ぐらいあるようですが、ホームページや紹介されているページが

みつけられていません。

「ファボシクタン」で検索すると何人かの人がブログで紹介されています。

「行列の嫌いな韓国人も並ぶ店」とか「駐在員が絶対おススメするお店」等

DSC05946 IMG_9012_R

IMG_9013_R

DSC05944

IMG_9016_R

 

この豚野郎 めちゃくちゃうまいやんけ!

 

今度ソウルに行ったら絶対また行きたい店です。

御馳走になったのでお値段はわかりませんが、そんなに高くないと思います。

 

3)韓定食は身体に優しかった。

 2日目のランチです。

ヌイジョ

ここはガイドブックとかにもよく載っていて有名なところです。

カーテン屋をしているので、なんとなく親しみを感じました。

    縫い所   あれ?

 

 IMG_9047_R DSC05981

IMG_9050_R

IMG_9052_R IMG_9053_R

IMG_9057_R

カボチャ粥、根菜の包み、季節の和え物、チヂミ、どんぐりの寒天、

醤キムチと牛肉の薄切り、きのこ鍋、根菜の煮物、ご飯、デザートなどで、

身体にやさしいものばかりで、目と味を楽しませてくれます。

ランチ定食は日本円にして1900円から5種類あり、私が食べたのは2750円のものです。

 

 今回は1泊2日の旅でしたが、充実していました。

飛行機代もLCCのピーチで安いし、宿も民泊で安いし、現地の人ともお話を

することができました。

韓国では、日本で案じられているほど、北の脅威は感じていないように思いました。

未だ戦争状態でただ休戦中というだけで、ミサイル1発に対してまたかという

感じです。

日本の方が騒ぎすぎというか、憲法9条改定に向けて、脅威を煽っている感すら

あります。

一昨年末の慰安婦問題の日韓合意に関しても、韓国民は日本に対して怒っているのでは

なく、韓国政府の対応に対して怒りをぶちまけているのです。

 

現地・現場に行ってみないとわからないことがたくさんあるのです。

 

カーテン夢工房は現場主義

 

明日からまたカーテンと窓周りに関するブログを書いていきます。

 

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

韓国・ソウルのカーテン(4)民泊した家のカーテン

昨日のブログの続きです。

昨日は民泊(Airbnb)した話を一気に書こうとしたのですが、長くなって

しまいましたのでわけました。

宿泊したのは、34階建てのコンドミニアムの7階で100㎡以上ある3LDKで

バストイレも2つあり、1部屋を貸しておられます。

宿泊したHayoungさんの家はAirbnbのホームページのここをご覧ください。

このページの左、中ほど上の「写真を表示」というところをクリックしてください。

数十枚の写真が載っており、ひじょうに親切ていねいで分かりやすくなっています。

部屋の写真もたくさんあり、図面も載っていますので韓国の一般家庭の

住居がわかると思います。

ここではカーテンと窓周りに焦点をあてて書きたいと思います。

泊った部屋のカーテン

DSC05954

DSC05956

ごく普通の遮光カーテンです。

韓国ではヒダをとらないでフラットカーテンにすることが多いとカーテンショップで

聞いていたらその通りでした。

それで、装飾レールを天付けすることが多いと聞いていて、それも知って

いたのですが、カーテンボックスの中にも装飾レールが天付けされていたのには

びっくりしました。

DSC05953

以前、韓国人の家のカーテンを取り付けたことがあり、そのときのブログ


2009年の3月22日のブログ「こぉ~りゃん凄いや 韓国のカーテン 

 を参考にしてください。

部屋にはピクチャーレールがいっぱいついていました。

DSC05958 DSC05950

底目地天井になっていてフックは天付仕様なのですが、ピクチャーレールは

正面付けされています。

DSC05951

 

ゲスト用のお風呂のシャワーカーテン

DSC05963 DSC05960

カーテンショップでは、韓国ではレースのみのシングル吊りが多いというのも

聞いていましたが、こちらのリビングはまさしくその通りでレースだけでした。

DSC05966

明日は、番外編で「食べたこと」について書きます。

カーテンと窓周りに関する話はありませんがご容赦願います。

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

韓国・ソウルのカーテン(3)Airbnbで民泊しました。

昨日のブログの続きで、韓国・ソウルに行った話です。

1月に釜山に行ったときも、Airbnb(エアービアンドビー:略称エアビー)を

通じて民泊をしたのですが、その時はホストとお会いすることがなかったので、

今回は実際に住んでおられるところに一室間借りすることにしました。

1泊2人で4028円なんですが、清掃料と税金がプラスされて6005円で、

申し込み時にクレジットカードで引き落とされます。

私は学生の頃はバックパッカーで東南アジア・ヨーロッパ・アフリカを旅行して

いて、還暦になってもこういう旅が好きなのです。

 

期せずして、今25歳になる長男が5年前に地球一周したいので150万円貸して

ほしいと言ってきて、とりあえず計画書を出せといいました。

そうしたらA4用紙14枚に書いてきたものを送ってきて、その冒頭が以下の内容でした。

 

7カ月世界1周する際の両親に説明する計画書

はじめに
『どれだけネットが発達しようと、実際に旅立って現地に来なければ体感できないものがある。たとえ旅に出たとしても、ツアーバスの高みから見下ろすだけでは、わからないものがある。バックパッカーとして地を這ってこそ、見えてくるものがある。青臭いが、これは事実だ。』 (「なぜ旅に出るのか」より抜粋)
 私は本企画書を通して、2012年9月~2013年3月までの7カ月を世界1周するために2012年10月~2013年3月までの半期大学を休学する理由を明らかにし、その際に必要な経費150万円を貸していただきたいと考えています。以下、それらについて詳しい説明をします。

1 7カ月休学して何をするのか
2 旅をする目的
3 ルートと期間
4 150万円の使い道
5 保険と予防接種
6 バックパッカーの旅の日々~基本の旅行術編~
7 予想できるトラブル
8 貯金と返済
9 家に関して
10 生存報告
11 マズローの欲求について

LINEをしていても「せやな」「おけ」しか書いてこない息子が起承転結のある

論理的な計画書を送ってきたことにびっくりしたとともに感動しました。

これが我が家の原点なんです。

カーテン夢工房も現場主義です。

う~ん、これがいいたかったのです。

 

宿泊したところは、ソウル駅から2駅のところで、駅から歩いて数分のところに

ありまして、とてもわかりやすくて便利なところでした。

家は34階建てのコンドミニアムの7階で、もうすぐ2歳になる赤ちゃんのいる

ごくふつうの若い夫婦です。

DSC05970

DSC05966

IMG_9021_R

↑ 私達が泊った部屋

DSC05974 DSC05969

犬を飼っておられて、これが柴犬で春に生まれたので名前を「ハル」にしたと

説明をしていただきました。

民間レベルの韓国人は、けっこう日本が好きなんです。

でも、日本人はこうした民泊を利用して韓国に泊まるという人は少ないのです。

DSC05971

部屋には世界地図が貼ってあり、部屋に宿泊した旅人の国にピンがさしてありました。

IMG_9035_R

私も大阪にピンを指しました。

日本からは3番目ですが、一人はフィリピンからの留学生で日本人としては

2組目です。

この世界地図はヨーロッパを中心とした世界地図なんです。

日本の世界地図は日本がど真ん中に来るように地図が作られています。

IMG_9067_R

↑ 我が家のトイレに貼ってある世界地図です。

息子が地球を歩いた軌跡が残っています。

 

アメリカの世界地図はアメリカがど真ん中に来ていますし、南半球の

オーストラリアの世界地図は南半球が上で、オーストラリアが中心の位置です。

世界地図は自国を中心に描くものだと思っていたら、韓国は違ったことに

少し驚きました。

ホストファミリーのご夫婦はトテモフレンドリーで、また行きたくなりました。

 

 

1月のブログにも書いたのですが、Airbnb(エアービーアンドビー)について

書いておきます。

Airbnbというのは世界最大の民泊あっせん会社で、一般的に民泊の事を

エアービーアンドビー(エアビー)と言っても通じるので、そのように書いています。

日本でもエアビーはいっぱいありまして、当店の近くはひじょうに多く、

キャリアバッグを持った東アジア系の人がウロウロしています。

日本人が利用しているケースは少ないようですが、今後は宿不足を解消するために

日本のビジネスマンの利用も増えてくると思います。

 

私は、日本でAirbnbが盛んになれば「日本のインテリアが良くなる」と思って

います。

日本ではお友達を家に呼ぶケースは比較的少ないと思うのです。

そのため、家を購入した時はインテリアに力を入れてもその後だんだんと

手抜きになってきます。

Airbnbで、どこに泊まるかを選ぶ場合はまず部屋の写真をみるので、それなりの

部屋にしないと見向きもされないことになります。

 

エアビーは2回しか利用していない初心者の私ですが、まずどこに泊まるかを

選ぶときは

1番目には、ネットにアップされている室内の写真です。

2番目はコメントの多さです。

 これは宿泊した人しかコメントできないようになっているので、書かれている

内容は真実味があり、不快に思っている人はあまりコメントはしないと思うのです。

それにコメントの内容がプラスされます。

3番目は「スーパーホスト」のマークがついているところ。

まだ慣れていないので、Airbnbの会社がすばらしいホストと認定したところは

安心できるかなと思っています。

4番目は町の中心街に近く、駅に近いことがポイントです。

ホテル等は案内があり、誰かに聞いても教えてもらえますが、普通の民家の

場合は知らない土地で探すのにたいへんかなと思うのです。

でも、今はポケットWi-Fiをレンタルしていってますので、どこでもスマホで

グーグルマップがみられるので、その点ではそんなに大変ではなくなりました。

 

 ホストファミリーの部屋のカーテンの話は明日書きます。

 

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

韓国・ソウルのカーテン(2)~ソウルのオーダーカーテン専門店

今回、ソウルに行った目的の一つにソウルにあるオーダーカーテン専門店に

お伺いするというのがありました。

知人から紹介していただき、商品は日本製の物しか販売しないお店ということで

情報交換したくて、事前に連絡して訪問しました。

江南地区にあるmadobe TOKYO というお店でオープンして2年も経っていません。

IMG_9011_R

DSC05932

DSC05929 DSC05927

DSC05926 DSC05925

DSC05917 DSC05920

あまり込み入ったことはここで公にすることはできないのですが、展示商品は

メカ物も含めてすべて日本製で、縫製も日本でされています。

店舗名にも TOKYO をわざわざ入れておられます。

日本でいて、向こうからの報道を見聞していると、「反日感情」を心配するのですが、

一般国民の間では、「Made in Japan」ということに安心感があるというのです。

特に富裕層には、日本製ということに絶対的な信頼感があるというのです。

そのため、縫製も日本でされています。

スタッフは女性3名は韓国人で、そのうち2名は日本に留学されていて日本の

大学を卒業されていて、日本語もペラペラです。

一人の女性は日本インテリアファブリックス協会が認定する「窓装飾プランナー」

の資格を持っておられるのです。

日本でも1000人強ぐらいしかいない資格ですがわざわざソウルから日本に

受検しに来られたとのことで、2回来たと言っておられたので2回目で

合格されたのだと思います。

日本人の私でも難解な文章に手こずり時間がなくて最後まで書けなかった

ぐらい難しかったのですが、すばらしいことだと思いました。

これにはちょっとびっくりしましたし、私は軽い気持ちで訪問したのですが、

相手側は質問事項を事前にいっぱい用意されていて、150分間みっちり

意見交換をすることになりました。

オーダーカーテン専門店の場合、万国共通で「いかにして集客をするか」が

テーマのようです。

私としては、ブログを書くことを勧めたところ、相手側も指導を受けている

コンサルタントの方から、ブログを書く事を言われていたとのことで

大い盛り上がりました。

SEO対策的には、ブログが一番で、書いたことはWeb上に蓄積され、今の検索

システムだと13年前に書いたものでも引っかかってくるのです。

そうすると広告宣伝費は一切不要になってきます。

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

韓国・ソウルのカーテン(1)

 ソウルに行ってました。

今時、韓国に行くのは冒険かと思われるかも知れませんがちょうせんです。

なんのために?

仁川空港の出国ロビーにアメリカ人がたくさんいないかこの目で確かめるためです。

それで?

時期が参りましたらお話しさせていただきます。

アメリカ政府が在韓米人に退去勧告をしたということですか?

それも時期が参りましたらお話しさせていただきます。

あなたは誠 幸せな海の王子ですか?

マコと?それも時期が参りましたらお話しさせていただきます。

時期は?

直に。

 

こんな投稿をFacebookにしたら反応がよかったので、平和ボケをしている

日本人の私のソウルレポートを仕事のカーテンの事も含めて書いてみたいと

思います。

今回もLCCのピーチの大阪ソウルの片道運賃が3990円だったので、妻と1泊2日で

行ってきました。

朝7時40分関空発で、韓国の仁川には9時20分には着いて、帰りは20時40分で

関空には22時20分に着きましたので、2日まるまる楽しめるのです。

ソウルは日帰りもよくします。

今回の目的は

1)ソウルにあるオーダーカーテン屋さんと情報交換をすること

DSC05933

DSC05941 DSC05918

2)Airbnb(エアービーアンドビー:略称エアービー)を利用して民泊して

現地の様子を知ること。

DSC05966

DSC05970 IMG_9021_R

3)朝鮮半島の状況をこの目で確かめること。

4)おいしいものを食べること。

DSC05944

DSC05912 IMG_9050_R

5)カジノで勝つこと、マッサージをすること

 

でした。

あと3回に渡って書いていきます。

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

釜山旅行記(5)カジノの話

前回の続きです。

 

昨年末の国会で話題になったことのひとつにカジノ法案の成立があります。

日本でも、2~3年のうちにカジノができるのだと思いますが、世界的には

カジノが合法なところはたくさんあります。

アジアでは、韓国のソウルと釜山、マカオ、シンガポールはカジノができます。

私は、賭け事はやらないですが、カジノにあるブラックジャックだけは好きで、

カジノのある場所に行くと必ずやります。

ブラックジャックしかしません。

スロットマシンとか機械相手や、ルーレットのように運に任せるのもダメで、

ディラーとの駆け引きができるゲームが好きなんのです。

釜山には、ロッテホテルとパラダイスホテルにありまして、両方行きました。

170104-225728_R

カジノの中は写真撮影ができません。

170105-204151_R 170104-232308_R

今回は100000ウオン勝っていたところでやめました。

IMG_6336勝負事で、今年を占う意味で、カードゲームでトランプに勝つということに

意義があったのです。

右の画像は釜山にあるトランプタワーです。

 

 

 

 

 

 

アメリカ株式会社の社長、ドナルド

トランプに勝ったぞ~

 

もうひとつは、韓国に円を落としたくなかったのです。

 

日本にカジノができたらどうなるのか?

野党なんかは、ギャンブル依存症が増えるから問題だみたいなことを

言ってますが、パチンコも同じで、依存症になる人はなるかもしれないですが、

パチンコがこの世の中で認知されているから、やいやいいうほどでもないと思います。

それよりも、カジノだけつくっても集客は難しくて、大きなショーがみられる劇場が

あって、テーマパークがあるようなリゾート施設にしないといけないと思います。

韓国のカジノはカジノしかないので、客はあまり多くないです。

 

番外編1

 

韓国といえばチムジルバン

日本でいうスーパー銭湯みたいなところで、ソウルでも行ったことがあるのですが、

釜山は4つぐらいあります。

私が行ったのは「新世界スパランド

ここはきれいで広くてサウナだけでも20種類以上あります。

170104-202333_R

韓国人とも裸の付き合いができるのです。

韓国の男性は、タオルで前を隠す人は誰もいなくて、皆、堂々と歩いています。

日本人の私にすると、ちょっとした珍事です。

金額は夜8時以降は約1000円です。

 

今年数え年で61才になり、厄年のため新年から厄除けならぬ

垢除けをしてもらいました。

アカすりで、身体中たわしみたいなので擦ってもらうのですが、終わったあと、

身体中ツルンツルンになるのです。

ちょっとびっくり。

60年間の垢を落としたような感じがしました。

 

番外編

今は海外旅行に行くには、パスポートはもちろんですが、スマホ、クレジットカード、

新生銀行のキャッシュカード(これは世界のほとんどのATMで引き落とせます)

それとWiFiルーターがあれば、他になくても大丈夫なんです。

WiFiルーターがあれば、どこにいてもスマホでインターネットに繋がります。

(これも今だけで、あと2~3年すれば、どこでもフリーWiFiが使えるようになり、

ルーターも必要なくなると思います。)

今はWiFiルーターは便利です。

歩きながらグーグルマップを見れるのがいいのです。

170105-073652_R IMG_6253_R

私は、いつも日本の空港でグローバルWiFiというところのを借りていきます。

リピーター割り引きがあって、3日間で1500円ぐらいです。

 

今日のブログは役にたちましたか?  はい!クリック

 

 お知らせ

2月17日(金)は30周年の創立記念日のため休業いたします。

2月11日(土)は建国記念日で祝日ですが営業いたします。

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

釜山旅行記(4)オンドルのある部屋

前回の続きです

前回、「韓国のカーテンには真ん中にタッセルを吊るすことがあり、これをすると

完全に閉まらなくなるのだけどどうしてなんだろう?聞くのを忘れましたと書きました。

それをFacebookにアップしたところ、韓国在住のお友達から回答がありました。

回答:タッセルは飾りです。真ん中が閉まらないことは韓国ではたいした問題では

ありません。

韓国では頻繁に引越しし、そのたびに内装を変えます。

引越しをすると基本的に親戚や知人を呼んで引越しパーティーをしてお披露目します。

また普段から人の家をよく訪問するので、カーテンは機能より見た目重視です。

とのことです。

韓国では、家に人を呼ぶ文化があるようで、そうなると部屋もきれいにしますし、

インテリアにも力を入れるようになります。

私の知る限りでは、日本より韓国の方がカーテンに力が入っていると思います。

 

釜山旅行の話です。

2日目はネットで調べてオンドルのある部屋を選びました。

オンドルというのは、韓国式床暖房で、床の下にパイプを通して湯を流して、

床を温めるやりかたです。

3年前にソウルに行ったときに、オンドルのある古民家に泊まりまして、

その雰囲気が良かったので、今回もそれをリクエストしました。

3年前に泊まったところ(ブログはこちら

dsc00302-1

 日本でいうと、大阪に来て和風旅館に泊まりたいというような感じなのですが、

それがなくて、ホテルのオンドルのある部屋しかなかったのです。

泊まったのは海雲台グランドホテルです。

dsc04376

dsc04374 dsc04375

部屋は

170105-145018_r

 床は暖かいです。

170105-145302_r

170105-145308_r

韓国風様式になっているんですが、

床に布団を敷いて寝るのではなくダブルベッドがあるんです。

dsc04357

がくっ

170105-145314_r

ちょっと期待外れでした。

レースのカーテンも汚いのです。

続く

 

続きを読みたいですか?  はい!クリック

 

 お知らせ

2月17日(金)は30周年の創立記念日のため休業いたします。

2月11日(土)は建国記念日で祝日ですが営業いたします。

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.