カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

ヤーレンソーランソーランソーメンカーテン

ヤーレンソーランソーランソーランソーメンソーメンカーテン

ドッコイショ

そーめんカーテンを取り付けました。

IMG_9173

この商品の一般名詞はなんというのかよくわからないのです。

メーカーも何社かあって、固有名詞をつけていますが、私どもはソーメンカーテンと

言っています。

ブランドメーカーではアスワンがビードという名前で同じような商品をだしています。

ストリングスカーテン、ストリングカーテン、ひもカーテン、糸のれんとか

いっているところもあります。

当店のものは独自ルートの商品です。

IMG_9174

IMG_9175

店舗でよく使われている商品ですが、今回取り付けたのは一般住宅の

玄関の横にあるシューズクローゼットの出入り口です。

これだと、いちいちカーテンを開けたり閉めたりしなくてもよくて、そのまま

身体ごと突っ込んでいけるのです。(笑)

照明をつけていても中の様子はわかりにくいです。

 

 今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

上部シースルータイプのアコーデオンドア

フェリシモの500色の色鉛筆が流行っているというのがネットの記事に書かれて

いました。

よく知らなかったので調べたところ、コロンブスのアメリカ大陸発見から、

500周年を迎えた1992年にその歴史的アニバーサリーイヤーを記念して、

世界一の色数を誇る「500色の色鉛筆」がフェリシモから発売されたそうで、

それが今リニューアルして東京の町工場の職人の手によって世界に向けて生まれ

変わったとのことです。

Made in Japan

この商品を注文をすると20色ずつ25回に渡って送られてくるそうです。

月に1回で1回が2808円(税込み)です。

500色すべてに名前がついていて、コンセプトがあります。

使わなくても部屋のインテリアとしてもおいておきたい商品です。

 

さて本題です。

 

30年前ぐらいはよくでたのですが、最近はほとんど売れることがなくなった

アコーデオンドア。

これはトーソーがつけている固有名詞で、ニチベイはアコーディオンドアと言いまして

タチカワはアコーデオンカーテンと言います。

それも数年単位で、少しずつ進化していまして、今回取り付けたのはトーソーの

上部シースルー仕様のアコーデオンドアです。

CIMG0644

CIMG0646 CIMG0643

アコーデオンドア

上部が切り替えでシースルーになっています。

閉め切っていても奥の様子を感じていたい子供部屋や介護スペースに

使うのに最適な商品です。

 

 今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 6月10日に香取美智子さんの収納に関する無料セミナーを開催します。

申し込みをまだ受け付けています。

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

電磁波シールドカーテン(レース)は効果大

先日、井村雅代シンクロナイズスイミングの日本代表コーチのセミナーを

聴く機会がありました。

タイトルは「人を育てる」~あなたが変わるまで私はあきらめない~

ひじょうに厳しいコーチというイメージがありますが、選手のことを思っての

指導で、私はセミナーを聴いて思わず涙ぐんでしまいました。

大阪の人で、しゃべりはうまいし笑いをとるネタはちゃんと用意されていて、

今まで聴いたセミナーの中では最も感動しました。

リオ五輪でシンクロナイズドスイミングでメダルを取ったのですが、その裏話が

ひじょうに感動的で、あそこまで徹底的やらないとメダルはとれないということが

わかりました。

「オリンピックに魔物なんかいない。奇跡なんか起きない。その日まで

準備してきた人が勝つべくして勝っている。」とのこと。

一番おもしろかった話は、日本がメダルを取って、ある選手にテレビ局が

インタビューをしていたのを片隅で聞いていた時の話です。

選手はインタビュアーの質問で、井村コーチの指導はどうでしたかと聞かれたのに

対して地獄でしたと答えていたそうです。

その選手がインタビューを終えて、井村コーチの前を通ったときに

その選手に向かって「あなた、地獄をみたことがあるの?」と言ったという話です。

 


さて、本題です。

 

電磁波シールドカーテンを取り付けました。

DSC06074

カーテンと言ってもメッシュのレースで透け感があり、日中閉めておくのに

問題はないです。

ドイツ製です。

この電磁波防止(シールド)レースを取り付けた後、レースを開けて計測してみました。

DSC06070

 

 

電力密度で0.02μW/c㎡(マクロワットパ-平方センチメートル)でした。

安全の目安と言われている数字が0.01μW/c㎡と言われている中で、

少し多めの電磁波が発生していることがわかりました。

この時は比較的少なかったのですが、実測時にはかった時はもっとすごかった

のです。

このレースを閉めた後で計測をしました。

DSC06073

すぐに電力密度で0.001μW/c㎡まで下がりました。

私のソフトバンクのスマホでも実験をしました。

このレースを開けているとアンテナは4本立っていましたが、閉めると2本に

なりました。

電磁波と健康問題は、私が語れるほど知識はありませんが、お客様はよくご存じで

大変満足をしていただきました。

 

 今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 6月10日に香取美智子さんの収納に関する無料セミナーを開催します。

申し込みをまだ受け付けています。

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

遮光性の高い生地はかぶせ縫い

このブログを書くためにワードプレスというソフトを使っているのですが、

しばらくパソコンからログインできずに困っていました。

スマホやタブレットからはログインできたので、サーバー攻撃やウイルスに

やられたわけではなかったのです。

原因は私がパソコンをいじっていて、パソコン側に問題があることがわかりました。

 


アスワンの新作発表相談会がありましたので行ってきました。

今年は、いつものOMMの会場ではなく、ショールームで1週間あります。

ショールームは四ツ橋にあり、当店からは歩いて行ける距離です。

事前予約制みたいなもので、担当者と商品に詳しい方がじっくり説明してくれて

ゆっくり商品をみることができて良かったと思います。

ブログにも書いていますが、川島織物セルコンと五洋インテックスの展示会の話を

して、もっとSNSを活用して情報発信をしないというと、ぜひこの展示会の

様子をFacebookやインスタグラムにアップしてほしいといわれ協力しました。

カーテン夢工房のFacebookページに写真をアップしたところ、500以上の

リーチがありました。

500人以上がこのページをみて、今アスワンの大阪のショールームで展示会を

やっていることを知ったわけです。

 


アスワンの展示会の写真をアップしたのは私ぐらいですが、これをたとえば

10人がアップしてそれぞれに500人のリーチがあれば5000人に伝わるわけです。

しかもタダです。

今の時代にあったやり方で、もっと活用をした方がいいと思うのです。

カーテン夢工房のFacebookページはこちらです。

Facebookにアカウントを持っている方はぜひフォローをお願いします。

アップしたした写真は

アスワン展示会

IMG_9128_R

IMG_9129_R

IMG_9130_R

8月発売の見本帳「オーセンス」の新作です。

当店でも来月末ぐらいに吊りサンプルを展示しますのでご来店ください。

 【同業の皆様へ】

アスワンの展示会は9日金曜日まで大阪のショールームでやっていますよ。

 

さて、本題です。

カーテンの縫製で幅継ぎのところのかぶせ縫い(折り伏せ縫い)について

説明です。

DSC05986

 タワーマンションの南東のコーナーの部屋で、夏はそうとう熱いとのことで、

以前にルーセントホームのハニカムスクリーンの採光タイプのトップオープン

タイプをとりつけていましたが、これでも暑いので追加で完全遮光に近い

フロッキー加工のカーテンをつけました。

この商品は特殊コーティングをしていまして、生地からは光が漏れなくなっています。

そのため、針穴からでも光が漏れてよく目立ちます。

その場合は幅継ぎのところはかぶせ縫い(折り伏せ縫い)をすると針穴

(ピンホール)からの光漏れが防げます。

DSC05990

まず合わせ縫いをして、できた耳の片方を短く切ってもう一方をかぶせて

更に縫います。

DSC05988 DSC05993

そうすると、昼間閉めても幅継ぎのところからは光が漏れません。

以前それをしなかったら、そこから昼間はオレンジのラインができるぐらい

光が漏れました。他の生地の部分から光がもれないため余計にめだつのです。

失敗例(ブログはこちら

DSC06043-490x368

右の方のオレンジのラインが幅継ぎのところでピンホールから光が

漏れている様子です。

写真にあとから線を書いたわけではありません。

 今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 6月10日に香取美智子さんの収納に関する無料セミナーを開催します。

申し込みをまだ受け付けています。

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

 

川島織物セルコン・五洋インテックス新作発表会

先週は神奈川県の同業者4社と新宿のニトリとケユカに行ってきました。


昨年のJAPANTEXのセミナーで「インテリア専門店が生き残る道への経営指南」を

聴いた時に、業界の先行企業30社をベンチマークして、徹底的に分析をし真似を

して追いつけ追い越せと話されていたのを実行しています。

同業者の話は語弊があるといけないのでここには書きませんが、ニトリの話は

少し書いておきます。

昨年末にオープンしたニトリ新宿店はカーテン売り場も広くて充実しています。

ニトリの強さは圧倒的な広告宣伝力にあり、エンドユーザーに

「カーテン買うならこの店 ニトリ」がかなり浸透しているように思います。

 

商品的にも流行の先をとらえており、カリフォルニアスタイルなどを前面に

だしていました。

これは、昨年10月に発売された川島織物セルコンのカーテンの見本帳「I’m(アイム)」

のコンセプトと同じで、客層がバッティングしていると思います。

どちらかが真似をしたというより、両社とも流行を先取りしているということで

しょう。

ニトリと同じような商品群を展示すると、「ニトリ寄ったり」では勝ち目はなく、

真逆のことをしなければなりません。

そうでないと近くにニトリが出来れば、「あちらはニトリ、こちらは閑古トリ

になります。

オーダーカーテンで200×200㎝のサイズであちらは15000円、

こちらは25000円となれば、どちらを買いますかと言われれば

I’m(アイム) ニトリ 

とエンドユーザーはいうかもしれません。

 

さて、本題です。

川島織物セルコンのSumiko Hondaシリーズの新作と五洋インテックスの

インハウスの新作発表会に行ってきました。

両社とも素晴らしい内容でしたが、あまり時間がなくてじっくりみることが

できませんでした。

五洋インテックスのIN HOUSEは3年振りかの新作で、なかなか気合が入って

いて、提案できる商品がたくさんありました。

当店でもできるだけ早く店内展示をしていきたいと思います。

IMG_9113 IMG_9111

IMG_9110

IMG_9114

IMG_9115

 

川島織物セルコンは、看板商品のSumiko Hondaシリーズの新作2作品の

発表会でした。

日本のカーテンの中では、最高級の商品です。

川島織物セルコンのフィーロという高級ブランドの見本帳の中に収録されていて

その中のウイリアムモリスのシリーズが7割を占め、こちらがメイン商品ですが、

川島織物セルコンのイメージ戦略の中では、Sumiko Hondaシリーズは

看板商品でいつも新作が発表されることに展示会がされています。

時間がなくて写真を撮り忘れました。

展示会では、いつも感動するのですが、さてそのあとどうすればいいのかと

思うのです。

商品も1mあたり20000円ぐらいしまして、これで展示サンプルをつくるとなると

けっこうな費用になります。

1点だけ吊ってもその良さが伝わらないし、シリーズで十数点吊るとなると

売れるかどうかの費用対効果を考えて躊躇してしまうのです。

ほとんどの販売店が同じように考えていて、素晴らしい商品ながらあまり

エンドユーザーが実物を目にする機会の少ない商品です。

 

川島織物セルコンにお願いです。

 

こうした新作発表会にはこの業界に入ってからずっと参加してきていますが

30数年間まったくかわりません。

この間、世の中は大きく変わっています。

ぜひ、もっとセールスプロモーションに力を入れてください。

たとえば、メーカーとして半巾でいいので縫製サンプルをこのシリーズで

20点ぐらい作って、3週間ごとに専門店に貸し出しをして店内に展示してほしいと

いうような提案をしてもらいたいです。

各専門店は展示サンプルの丈が違うので3サイズぐらいは用意しなければ

ならず、多少費用は掛かると思いますが、1か月ごとに次々と専門店を回して

使いまわしができますし、今後新作ができるごとにプラスして数年間は使えると

思います。

そうなれば、専門店として、費用を掛けずにすばらしいSumiko Hondaシリーズを

エンドユーザーにみせることができますし、店が華やかになり、どこも歓迎

すると思います。

日本の織物の素晴らしさをエンドユーザーに伝えていかなければならないのです。

 

売れると判断すれば、その後展示サンプルも購入することになると思います。

そして、今やSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の時代です。

ブログネタに困っているところや、Facebookやインスタグラムをやっている

ところにはかっこうのネタを提供することになり、口コミで広げることが

できるのです。

フォトジェニックな商品、写真写りが映えする商品が流行っていて、

Sumiko Hondaシリーズは今の時代にぴったりな商品です。

(ウイリアムモリスの商品はよくブログやSNSでアップされているのは、

photogenicだからなんです。)

 

川島織物セルコンはインテリア業界でもっとSNSを活用しているメーカーである

ことはよく存じていますが、もう一歩社内で考えて、このような展示会でも

来場された専門店の方やインテリアコーディネーターの方に、自社やご自身の

Facebookやインスタグラムにアップしてもらうようにお願いし、してただければ

Sumiko Hondaのオリジナルポーチを差し上げますというような若い感覚の

遊び心があってもいいのです。

今は費用を掛けずにSNSを活用して口コミで広げる時代だと思います。

ぜひ、専門店が閑古トリにならないようにメーカーとしセールスプロモーションを

してもらいたいものです。

 

 今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 6月10日に香取美智子さんの収納に関する無料セミナーを開催します。

申し込みをまだ受け付けています。

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

お部屋自慢しませんか

当社は今年創立30周年なんですが、店舗「カーテン夢工房」をつくって23年に

なります。

最初の10年は地上戦でポスティングやチラシをしました。

それも時代と共に効果が薄くなり、その後の10年は空中戦と称し、インターネット

からの情報発信に力をいれました。

ブログを書き始めたのも13年前です。

それからの3年は接近戦と私は言っていまして、エンドユーザーとの相互

コミュニケーションをもつSNSの活用に重きを置いています。

この度、川島織物セルコンが積極的にインスタグラムを活用していることに

ヒントを得て、当店でも「アップロード作戦」を考えました。

当店の施工した事例をお客様ご自身のFacebookやインスタグラムに積極的に

アップしていただくことをお願いする戦略です。

必ず「#カーテン夢工房」(ハッシュタグカーテン夢工房)をつけて

アップしていただければ、お客様の生の声を集約できると思っています。

アップしていただいたものは、当店でもシェアやリグラムさせて頂きます。

アップ後当店にご連絡を頂ければ粗品を差し上げます。

御協力のほど、よろしくお願いします。

snsチラシ2017_02

 

 

 

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

6月10日に無料セミナーを開催します。

カーテン夢工房のちょっと役立つセミナーを開催します。

今回は「収納」をテーマに、インテリアプロデューサー/空間収納デザイナーの

香取美智子さんにお願いしています。

日時は6月10日(土曜日) 10時30分より12時まで

会場は 当店です。

定員は30名で、事前申し込み制で定員になり次第締め切ります。

参加費は無料で、申し込み方法はこちらからお願いします。

 

 

テーマは

「スッキリ美しく暮らす!シンプル空間収納セミナー」

主な内容は

・よくある勘違い!間違った収納の常識

・スッキリ美しく暮らすための3つのポイント

・不思議とモノが減らせる4つのステップ

・こんな収納を作れば失敗しない

・空間を3倍有効活用する収納グッズとは

インテリアセミナー2017『香取美智子さん』_R

 

参加していただいた方には新しい企画のモニターになっていただきます。

無料ですのでぜひ参加してください。

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

2 / 425123...10...最後 »

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.