カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

木製ブラインドの操作コードを現場で短く

昨日は「眞子さまのご婚約」という明るいニュースが流れてきました。

最近は明るい話題がない中で、さわやかな気分になります。

ほんとにおめでとうございます。

NHKのスクープということになっていますが、このタイミングででてきたことに

対して、誰かがリークして何か裏がありそうな感じがします。

森友問題、加計学園の問題、共謀罪等の話題そらしをしているような感じがします。

もっと重要な朝鮮半島の問題もありますので、浮かれていてはいけないのです。

 

さて、本題です。

 

15年経ってのリフォームで、今までカーテンを取り付けていたところが

木製ブラインドになり、新たに13台取り付けました。

15年前に取り付けた時にはトーソーの木製ブラインドを別のところに10台取り付けて

いました。

同じものを付けたかったのですが、今までカーテンをつけていてボウウインドには

5窓あり、3つは巾で33㎝で、トーソーには小さい巾に対応できる木製ブラインドが

なかったのです。

コード式のもので、タチカワは33㎝から、ニチベイは25㎝から製作ができまして、

ニチベイになりました。

DSC05834

 

木製ブラインドを取り付けましたというブログも何度も書いていてつまらないと

思いますので、現場で木製ブラインドの操作コードを短くした話を書いておきます。

15年前に取り付けた時は、新築で家具もなにもなかったので、その時に

気づかなかったのですが、操作コードが長すぎたのです。

当時の資料をみると、製品の長さは118㎝なのですが、取付高さの指示を

200㎝としており、操作コードの長さを160㎝で出来上がっていたのです。

トーソーの場合は取付高さだけを指示すると、それに合わせて操作コードの

長さが決まってくるので、窓の長さより長くなることがよくあります。

今は学習しており、コードの長さも指示をしていますので失敗はほとんどないです。

当時、そのままにしていたのはひじょうに恥ずかしい出来事です。

今回、お客様よりご指摘があり、現場で短くします。

もちろん、費用はいただいていません。

DSC05832

現場でコードをカットしてはんだごてで溶接すればきれいにできます。

DSC05835

木製ブラインドの操作コードは太いので、溶接する面が大きくて簡単に

くっつきます。

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

レースとシェードの組み合わせ

築10数年で全面的にリフォームをされているところのカーテン工事をさせて

頂きました。

お子様の部屋はレースが手前でフラットで窓側がプレーンシェードです。

施工例写真

DSC05817

DSC05827 DSC05824

DSC05819 DSC05820

レースとシェードを組み合わせる時は、レースを手前にした方がきれいと

思います。

生地は フラットレース マナトレーディング ミナシア5255

   プレーンシェード 川島織物セルコンFT0219

 

隣の寝室は電動のロールスクリーンを取り付けています。

DSC05814 DSC05816

 

カーテンと窓周り品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

レースの裾の始末で8ミリの折り返しもできます。

レースの裾の始末のやり方として、10㎝ぐらいの折り返し、ウエイトロック、

当店がよくやっています本縫いウエイト巻きロック、フジエテキスタイルが

よくやるショートヘムという3㎝の折り返し、それと柔らかいレースの場合は、

裾にウエイトを入れないで8㎜の折り返しにすることがあります。

これはそれ用のミシンが必要です。

当店の加工所ではよくやっています。

クリエーションバウマンの生地でシンフォニアⅦ-0721です。

DSC05799

DSC05802

DSC05803

加工所から現場まで持ってくるのにプリーツたたみをして持ってきましたので

プリーツが鋭角についていますが、柔らかいレースで、裾にウエイトがないので

しばらくすると丸みがでてきれいなウエーブになります。

 

こだわりのカーテンをお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

電動カーテンレールの取り替え

私はブログを年間200回書くことを目標にしています。

そうすると月に16~7回書けばいいのですが、月目標としては20回としています。

週休2日のサラリーマンをしていたら5月は毎日ブログを書かなければ

ならない計算になります。

カーテン屋のブログなので、カーテンと窓周り商品の話を書かねばならないと

思うとけっこうきついのです。

たまには、昨日のような施工例写真だけというようなブログもありますので

ご容赦願いたいのです。

 

さて、本題です。

 

他店で購入されたトーソーの電動カーテンレールが動かなくなったということで、

ネットの検索で当店をみつけていただき修理依頼がありました。

どのようなワードを入力して、当店が引っかかってきたのかは知りませんが、

「電動カーテンレール」「修理」等でひっかかったのならば、当店の意図すること

なのでうれしいです。

ホームページやブログをご覧いただき、「カーテンにかける情熱がすごいですね。」

と言っていただいたのが最もうれしかったです。

現場調査したところ、トーソーの電動カーテンレール・プレミオKという

商品で、コードが切れていました。

これならば、コードを取り替えればできるかと思って、自分でコードを取り替え

ようとトーソーに連絡したところ、現場でコードを取り替えるのは、調整が

難しいといわれ、レールごと取り替えるセットがあるというのです。

それが25760円します。

お客様には説明をして、それで注文をしたところ、この電動カーテンレールの

部材が欠品しており6月にならないと入荷しないと言われました。

6月まで待ってもらおうとしたのですが、マンションの大規模修繕が始まって

いて、ベランダからも作業員から覗きこまれるので早くしたいと言われました。

お客様の方が私のブログをよく読んでいただいていて、なにかリーズナブルな

電動レールを勧めておられましたよねと言われました。

 

そうなんです。

 

ナスノスの電動カーテンレールです。

この現場に合うものとして、リモコン付きで31900円で、朝になるとカーテンが

自動で開くタイマーは絶対必要という事で+8800円で新品に変えて40700円

になりました。

トーソーの今ついているプレミオKを新規で新しくつけるとなると、

タイマー付きだったので施工費を除いて10万円以上します。

ナスノスの電動カーテンレールはリーズナブルです。

 

今までついていたもの

DSC05751

DSC05752 DSC05753

DSC05757 DSC05758

けっこう大雑把についていました。

トーソーのプレミオKはでかくて、カーテンボックスからカーテンを

引っ掛けるところ(カン下寸法)が57㎜あり、ナスノスのレールはコンパクトで

カン下までの寸法が43㎜です。

カーテンはそのままお使いになるので、その差14㎜を埋めるのにブラケット

スペーサー(樹脂製のかまぼこ板みたいなもの)でゲタをはかせて調整しました。

DSC05760 DSC05762

そうすると、レールとカーテンボックスの間に隙間ができるので、サンペルカLと

いう緩衝材をいれて調整しています。

DSC05761 DSC05764

DSC05765

こういうのは、お客様からお金をいただくわけではなく、きれいに

納めたいという私の趣味でやっています。

DSC05770 DSC05769

今までついていたのは、電源コードが垂れさがっていましたが、私どもは

モールを用意しております。

 

かんせいです。

 

DSC05771 DSC05773

DSC05774 DSC05775

奥はレースの手動のシェードがついていました。

窓はマンションの大規模修繕の外壁工事をされているため、紙を当てておられました。

 

DSC05778

 タイマーも設定しました。

今や、インテリアの電動商品の工事はそんなに難しくなく、誰でも簡単に

できるようになっていて、電源コンセントがあれば差し込めばいいだけなんです。

なんの資格もいらないのです。

 

でも、きれいに納めようと思うと経験が必要で、インテリアの電動商品をよく

取り扱っている専門店に依頼される方がいいと思います。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

カーテンのお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

インテリアの電動商品が増えてきています。

今年は、例年になく5月の大型連休明けが忙しいです。

建物の高額物件が増えているように思います。

5月になってからインテリアの電動商品の取付を4件しています。

そのうちの3件は吹抜けに電動ロールスクリーンを取り付けるというものです。

もちろん、それだけご注文いただいたわけではなく、家全体の窓装飾の

お仕事をいただいております。

 

1)

階段吹抜けの部分に電動のロールスクリーン取付

DSC05783

DSC05781

電源の差込みのコンセントが見えないように取付

DSC05786

DSC05789

2)

リビングの吹き抜けの電動ロールスクリーン取付

DSC05330

DSC05313

DSC05331

電源のところは目立たないようにひっそり取付

3)

建築段階で足場を借りられると取付は楽です。

DSC05741

 

インテリアの電動工事はお考えの方は、早めにインテリア専門店にご相談ください。

 

 

 

インテリアの電動商品のお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

階段吹き抜けにタテ型ブラインド(バーチカルブラインド)取付

今、我々同業者の間では、カーテンにおいてもニトリだけが絶好調で、今後

どうすれば我々は生き残れるかということが話題になります。

一つの例として、昨年新宿にニトリの大型店ができ、カーテン売り場が充実

しているという話の中で、それまで近くにあるケユカの新宿店のカーテンの

売り上げが好調だったのが、ニトリが出店してからガタ落ちというのも業界では

大きな話題になっています。

そんな中、ネットで「ダイソーが来たらすぐに逃げる」という記事をみつけました。

詳しくはこちらをお読みください。

ダイソーというのは100円均一ショップで業界最大手です。

1位はダイソー(直近年度の売上高約3,400億)で、その後を、九九プラス(約1,400億)、

セリア(約800億)、キャンドゥ(約600億)、ワッツ(約400億)が追いかける

構図となっています。

その4位のワッツが好調で毎年売り上げを伸ばしているというのです。

それは、出店時に退店時のコストを最小化することを考えていて、ダイソーが

近くに出店してきたら退店するというのです。

ワッツの店舗は比較的小規模なもので、扱っている商品特性上、最大手のダイソー

と客層がほとんどかぶります。

このため品ぞろえ豊富なダイソーの大規模店舗が近くに出店してきた場合には、

ワッツの店舗は、まずまちがいなく売上が激減し、競争に敗れることになります。

ということが書かれていて、隙間を狙って出店して毎年100店出店して50店

閉めるというような展開をしているとのことです。

ビジネスの世界では、商売がうまいライバルがいると、すぐにそのマネをしたく

なりますし、皆が集まる魅力的な主戦場で、ガチンコの勝負をしたくなります。

でも、自分が有する資源や能力を考えた場合、「あえて主戦場での勝負を避けて、

ライバルがいない場所を探して生き残る」という努力の方が何十倍も大事な

場面は、多々あるように思います。

 

昨年はガッキーの「逃げるは恥だが役に立つ」というテレビドラマが流行りました。

今年は森友問題に絡んで、アッキーの「逃げるは恥だが腹が立つ」というのが

話題になっています。

 

 

関係ないか?

さて仕事の話です。

難易度の高い工事の一つとして、吹抜け階段にある窓への取付です。

施工例

DSC05334

DSC05335

DSC05337

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

カーテンのお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インテリア専門店の価値とは?

業界紙のインテリアビジネスニュースの4月25日号の社説(底流)に

「専門店の価値」について書かれていました。

要旨は

今や、ニトリやネット通販などの価格訴求型ショップが勢いを増す中で、

インテリア専門店として、いかに差別化するのが課題になっている。

その手法としてデザイン的に特徴のある輸入カーテンを取り扱う専門店も

増えているが、いわばそうした「モノ」の差別化だけが専門店としての

差別化なのだろうか。

わかりやすい例として、バラエティ番組で行われていた実験の話を書かれていて、

それによると、コンビニ弁当も食器や盛り付けといった演出によって、価値が高まり

売価も高くすることができるというのです。

インテリア専門店の差別化は、カーテンというモノだけでは難しくて

売り場づくりであり、提案力と施工力が重要であると言っています。

カーテンクリーニング等のアフターフォローも重要だという事です。

 

 

その通りだと思います。

私は、専門店のできる差別化として、提案力、施工力そして情報発信力だと

思っています。

 

当店はけっこう情報発信をしていますので、お客様のイメージとして、

インテリアの電動商品に強い店、天窓・吹抜け工事に強い店というのは

ある程度持って頂いている感じがしまして、そうした依頼がひじょうに

増えています。

おかげさまで、この時期もたいへん忙しいのです。

 

吹抜けにニチベイの遮熱性の高いタテ型ブラインド(バーチカルブラインド)を

取り付けました。

DSC05737

DSC05738

DSC05722

 

 吹抜け工事はよくやるので、そんなに大変ではないのですが、今回の現場は

吹き抜け部分に梁が露出しており、前面が大きなガラス張りで、足場も

組み立てられなくて、脚立をはしごにして使うこともできないのです。

そこで、スライド式の2連はしごをレンタルして取り付けました。

DSC05718

これ1つだと梁と壁の間の狭いところにははいらないので脚立も併用。

DSC05719

DSC05720 DSC05726

施工担当スタッフと私の2人で1時間半かかりましたが取り付けできました。

提案力と施工力のあるインテリア専門店は、こうした工事もできますが

施工費がかなり高いと思います。

こうした工事も当店では外注することなく、社員でやりまして、ローリングタワーや

はしごも近くですぐに格安でレンタルできるようになっています。

 

そのため、施工代はかなり安いと思います。

これも専門店としても施工力だと思っています。

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

カーテンのお求めは全国の窓装飾プランナーのいるお店でお買い求めください。

2窓装飾プランナーのいるお店窓装飾プランナーのいるお店はこちらをご覧ください。

第4回窓装飾プランナー資格試験はこちらです。

合格を目指すための窓装飾プランナー養成講座はこちらです。

 

 

instagram_01 .

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ :

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.