カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

今後力を入れていく商材は電動商品

先日、インテリアの業界紙から専門店向けにメールでアンケートがきました。その中で、

Q5.
 今後取り扱いを強化する(強化している)商材をお聞かせください。(複数回答可)

1)オーダーカーテン
2)メカモノ関連
3)エコ内窓
4)壁紙(国内ブランド)
5)輸入壁紙
6)デジタルプリント壁紙
7)化粧フィルム
8)ガラスフィルム
9)ペイント
10)カーペット(敷き込み)
11)ラグ・マット類
12)タイルカーペット(住宅用)
13)フローリング
14)照明器具
15) 家具関連
16)インテリア雑貨
17)DIY雑貨
18)その他

というのがありました。

先月行われたインテリア業界最大のイベントであるJAPANTEX2016では

業界唯一の評論家であるインテリア文化研究所の本田榮二さんは、セミナーで

拡大が予想される商材として下の6点を挙げておられて、これらの商品に力を入れる

ように話されていました。

1)住宅用タイルカーペット
2)遮熱ブラインド&ロールスクリーン
3)飛散防止フィルム
4)エコ商材
5)壁紙用フリース
6)デジタルプリント壁紙

業界紙の選択項目は、主催者側が意図するものが優先されていると思うのです。

業界の2人の論客がおっしゃっているのは、遮熱ブラインド&ロールスクリーンを除いては

重なっていると思います。

私も、遮熱ブラインド&ロールスクリーンは過去の商品で、これから力を入れる商材とは

思いません。

数年前は、業界あげてリフォーム、リフォームと言っておられたのですが、

これはもう十分浸透したということなんでしょうか?

 

私はアンケートには18)のその他にして、電動商品、ホームオートメション化商品と

書いて回答しました。

 

当店としては、今後はインテリア関連の電動商品に力を入れていきたいのです。

電動商品といっても、そんなに難しいものではなく近くにコンセントさえあれば

簡単にとりつけることができます。

後から付ける場合は、配線の問題がありますので、きれいかそうでないという問題があり、

事前に十分な打ち合わせが必要です。

 

マンションのリビングに電動の開閉式調光型ロールスクリーンFUGAを取り付けました。

新築のマンションで実測に行った時に、エアコン用のコンセントが

あって、200V用と100V用の差し込み口があったのです。

エアコンには200V用を使われるので、FUGA 電動には100Vが使えるので

ラッキーと思いました。

dsc03675-1

でもよく見ると、エアコンのホースの壁からの出口とコンセントの位置関係を

みると、FUGA電動の線はカーテンボックスから出すと、エアコンのホースを

またぐことになるのです。

そこで、事前でコンセントに差し込む線を用意してお客様に渡して、エアコン屋さんが

工事されるときに電線をエアコンのホースの後ろを通しておいてもらえるように

お願いしました。

dsc03667 dsc03668

dsc03669

バッチリうまいことしておいてくれました。

その結果、きれいに納まりました。

dsc03672 dsc03673

電動商品は簡単なのですが、きれいに納めるというセンスは専門店ならではの

経験がものをいうと思っています。

 

今まであまり意識はしていなかったのですが、エアコン用のコンセントが200v用と100v用の

2つの差し込み口があるのは窓周りに電動商品を取り付ける時に応用が効きますので

便利です。

最近の新築物件は皆そうなっているのかは知りませんが、インテリア業界としては、

ハウスメーカーやマンションデベロッパーに対して、建築時にこのようにしてもらうように

啓蒙していく必要があります。

そうすると、インテリア関連の電動商品がもっと浸透していくと思います。

 

日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

タグ : ,

普通のカーテン取り付け タッセル金具の位置が気になるかなぁ

先日来、フェイスブックで話題になっていたことで、

eA[イーエ]という住まいとの新しいつきあい方を考えるWEBマガジンに書かれていた

プロのインテリアコーディネート、いくらなら依頼してみたい?」という記事がありました。

 

結果は
5万円未満:28%
5万円~10万円未満:23%
10万円~20万円未満:10%
20万円以上:4%
お願いしない:35%

35%の人がインテリアコーディネートはプロに依頼しないということの結果に

プロのコーディネーターが衝撃を受けていたという話です。

たぶん、エンドユーザーの方はインテリアコーディネーターがどういうものかというのを

ご存じないと思いますし、設計はできないけどコーディネートぐらいは自分で

出来ると思っておられる方が多いと思います。

インテリアコーディネーターもピンからキリまでおられますが、やはりプロに

依頼すると違うのです。

インテリアコーディネーター側にも問題があって、エンドユーザーに対しての

情報発信が不足しています。

インテリアコーディネーターを略して自らをICと名乗っておられる方も多いですが、

納得している(I see.)のは自分だけでエンドユーザーには仕事の内容が伝わっていない

のです。

今の時代ならばWebで情報発信をするのがベストで、手っ取り早いのがブログです。

フリーコーディネーターで、ホームページやブログ、フェイスブックで情報発信することで、

全国からコーディネート依頼を請けて活躍されているコーディネーターもおられます。

jay blueの三宅利佳さんで、私はずっと前から彼女のブログを読んでいまして、

凄いなぁと思って7年前の2009年10月14日に当店でセミナーもやってもらいました。

当時は、まだ有名ではなかったのですが、私がjay blueだけに青田買いをしました。

昨日の彼女のブログに私のことを書いていただいているので、そちらもお読みください。

 

ブログに関しては私は12年、2800回近く書いていますので少し感じることを

書いておきます。

インテリア関係者も多くの人がブログを書いて情報発信されていますが、仕事として

ブログを使うならばアメブロやライブドアなどのプロバイダの無料のブログサービスは

使わない方がいいと思います。

これらでは、いくら書いても自分の財産にはならないのです。

私は無料のソフトであるWord Pressを使っていますが、これは自由にカスタマイズ

できますし、SEO対策にいろんなソフトをプラグインできます。

Web上で情報発信をする中で、SEO対策は重要ですが、業者に依頼してお金を

かけてやってもグーグルの頭には勝てないので、まめにブログを書くことが

一番のSEO対策になると思っています。

それには、Word Pressが一番いいと思います。

ブログのコンテンツ(内容)が最も重要で、内容のないブログは評価されませんが、

ブログを書いた後の作業もSEO対策的には重要です。

表にでない部分のメタ情報を書き込まなければならないのです。

メタキーワードやメタディスクリプションを書かないといけないのです。

Word Pressはこれがひじょうに簡単に無料でできるようになっています。

 

 

 

 

さて、本題です。

 

最近、ブログネタになるようなアピールできる施工例が少ないのです。

普通のカーテンを吊りこみに行くことが多いのです。

商売的にはそれが一番楽といえば楽なんですが、何年もブログを書いて

継続していくにはブログネタが欲しいのです。

中古マンションを購入されたお客様で、6窓同じカーテンで、レールがついていて、こちらは吊りこみだけという施工例です。

タッセル金具はもともとついていたのですが、新しいものを同じ位置に取り付けました。

dsc03086-1

dsc03082-1 dsc03085

dsc03084-1

 生地はドレープはマナトレーディングのスパング3

レースは五洋インテックスのIH309-01

 

もともとついていたタッセル金具の位置は掃出しの方は少し高い位置で

腰窓の方は少し低い位置のように思います。

タッセル金具の位置に関しては、私は何回もブログに書いていまして、

私のブログでは「タッセル金具の位置」というワードでのアクセスがダントツに

多いのです。

 

日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

50ミリ巾のアルミブラインド

先日、天満天神繁昌亭で「桂三度 桂かい枝のふたり会」を聞いてきました。

落語は文章を書くにおいてもオチの勉強になるのでよく聞きに行きます。

特に、かい枝さんを応援しています。

%e7%84%a1%e9%a1%8c_r img_5310

かい枝さんは枕のおもしろさと表情がすごくよくて、好きだった桂枝雀さんを彷彿させる

ところがあり、私は「平成の爆笑王」と思っています。

かい枝さんの枕話で、六代目桂文枝師匠と飲んだ話がありました。

文枝師匠は、以前はお酒をよく飲まれたのですが、最近は一合止まりだそうです。

「もう少しどうですか」と勧めたら、文枝師匠が

「2合(二号)はあきまへん」

 

私なんかはこういう話は大好きで、腹を抱えて笑っていたのですが、隣で奥さんが

「ここ、笑うところか?」というような顔をしているのです。

桂三度さんの落語は初めて聞きましたが、めちゃくちゃおもしろかったです。

 以前は漫才のジャリズムとして活躍され、そのあと世界のナベアツとして人気がでて、

その後落語家になられました。

ジャリズムの時からネタがおもしろかったですが、今回の創作落語もネタがしっかりして

おもしろいのです。

「隣の空き地に囲いができたんだってね〜 へぇ〜」という話を30分ぐらい

話をされるのです。

3秒で話せるネタを30分しゃべれるすごさと、おもしろさに感動しました。

もう一度聞いて文章の組み立ての勉強をしなければならないと思いました。

 

さて、本題です。

 

芸人は家族をネタにするようになると末期症状で落ち目になっていくのですが、

私のブログもネタがなくて、先日の姉の話から、今回は妹の話です。

私は3人兄弟で姉と妹がいます。

姉は奈良市でペンションを経営していまして、妹は京都市内で税理士事務所を

やっています。

簿記もやったこともない普通の主婦から税理士事務所のパートを経て

一発奮起して、数年かかって税理士の資格を取り、独立して10年です。

独立した1年目は顧客ゼロで、下請け税理士をしながら、商工会議所の無料相談員や

税務署の記帳指導の仕事をもらって日当を得たりしていました。

苦節10年、顧客も50件ぐらいになり、事務所も手狭になって新しい事務所に移るにあたって、

ブラインド取り付けとタイルカーペット敷き込みの工事をしました。

取り付けたのは50ミリ巾のブラインドで、穴のないタイプです。

ニチベイのクオラグランツ50です。

160913-185550_r

dsc03063 160913-185540_r

タイルカーペットは東リのGA4017

dsc03065  dsc03064

スラットは50㎜巾です。賃貸マンションを事務所にしていますので、

少しおシャレにしています。

穴のあいていないブラインドは、常に一定の場所で座ってする仕事場向きで、

昇降コードを通す穴からの光漏れは意外と気になりましてまぶしいのです。

 

日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

電動ロールスクリーン9台取り付け

 先月末あたりに、ブラインド等の操作コードにより死亡事故のニュースがとりあげられて

いました。

ここ5年間で、日本で死亡事故が3件起こったとのことです。

これは報告された分だけで実際はもっとあるのではということも言われています。

この衝撃的な動画をご覧ください。

メーカーもここ1〜2年、チャイルドセフティーの問題として対応策を考えて

いますが、まだまだ十分ではありません。

我々販売店も説明責任がありますので、お客様には注意を喚起しておりますが、

小さなお子様をお持ちの親御さんには、十分に気をつけてもらいたいです。

安全対策商品として、コードレスのものや電動のものがあります。

インテリア商品の電動ものは、いまや簡単にできましてリーズナブルになってきています。

 

 さて、本題です。

 

マンションのリビングの電動のロールスクリーンを9台取り付けました。

 ニチベイのホームユース用のサイレント電動式で、遮光3級の商品です。

DSC02438

DSC02450 DSC02452

カーテンボックスには、ダブルレールとコンセントが4か所ついていました。

DSC02440 DSC02444

 

各社のホームユース用の商品は、誰でも簡単に取り付けられるように

1台につき1つコンセントプラグがついています。

1台だけ取り付けるのならば、これはすごく便利なんですが、2台3台複数台取り付ける場合は、

同じ数のコンセントもしくはトリプルタップ(三又コンセント)等が

必要になってきて、これはあまりカッコがよくないのです。

直結したり、コンセントを本体の近くに作っていくこともできますが、

これは電気工事士の資格がないと出来ないのです。

こういう問題がありますので、インテリアショップは電動商品の

取り扱いを躊躇するのです。

ニチベイのサイレント電動式は、この問題を解消する電源ジョイントコードと

電源ジョイントボックスがオプションであり、それを使うと何台でもジョイント

することができます。(ニチベイは5台までとしていますが、駆動時の消費電力が

10w以下なので10台でも大丈夫だと思っています。)

他の現場の施工例

このジョイントボックスはロールスクリーンの本体の中に隠すことができますので

配線もきれいにいきます。

DSC02541

これは他メーカーのものでも使うことができまして、ナスノスの電動商品、

FUGAの電動、クリエーションバウマンのバーチカルブラインドの電動等。

でも、けっこう不良品があったりします。

カタログには、

DSC02437

電源ジョイントボックスは本体と同じ数だけ必要と書いてあり、

いちばん最初はカタログ通り発注しました。

本体についている取扱い説明書には

DSC02435

本体より1個少なくていいと書いています。

(画像はクリックすると別のページに飛びまして、そこでもう一度クリックすると拡大します。)

発注するごとに1個不良品があるのですが、最初に注文した分で良品と

変えてもらった分を余分に持っていまして、これでいつも助かっています。

 

リモコンスイッチはニチベイは2CH用しかないのですが、ナスノスの

リモコンを使えば、11台個別と一斉操作ができます。

ナスノスマルチリモコン

DSC02448

 

 

インテリア関係の電動商品は、インテリアの伝道師である当店にお任せください。

 

 

 日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

bana_insta_02

↑ 画像検索ができます。詳しくはこちら

 

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

配線処理は美しく

 もうすくサミットです。

話題はオバマ米大統領の広島訪問でしょうか?

何かにつけて戦争問題に関して、忠告勧告したり、ミサイル飛ばして

挑戦してくる隣国と違って、日本では、敗戦処理の問題を強く言う

わけではなく、前向きに平和志向です。

 

でも、日本人は電動商品の配線処理に関しては美意識が高いように

感じます。

最近は、ブログでコンセントの位置や、電源の隠す方法などを書いていますので、

全国からメールで問い合わせがあったり、11月竣工物件の配線や

コンセントの位置の打ち合わせにご来店いただいたりしています。

 

1〜2か月前にも、大阪の北摂地区の方からメールで問い合わせがあり、

「電動のロールスクリーンをつけるのだけど、コンセントの位置を指示して

ください。今日明日ならば間に合いますので大至急でおねがいします。

ロールの注文は必ずしますから。」というのがあり、

親切に、ブログのここ(参考ブログ 、)をみてくださいと

言って説明を加えてたのですが、その後、ご来店注文はありません。

どのようになったのかは知りませんが、メールでの問い合わせ

には、現場状況がわからないので責任は持てません。

 

    当店は現場主義。

 

先日、吹き抜けの窓枠内付で電動のロールスクリーンをとりつけたのですが、

実測に行った時は、コンセントの位置がこのようになっていました。

CIMG0383

家具コンセントが窓と垂直についていました。

 

下のようになっていると、ロールの本体でコンセント位置を隠すことが

できて配線処理ができるのですが・・・

DSC04440-490x368 DSC01153

 

それでこのように取り付けました。

CIMG0384 CIMG0387

CIMG0386

手前ツラとロールスクリーンを合わせて、コンセントの差し込み口が

本体の裏に来て見えないようにしました。

 

こちらはトーソーのロールスクリーンですが、トーソーとニチベイは

ブラケットと本体の隙間が6㎜あり、これはコンセントのカバーがあっても、

その上からロールスクリーンをつけることができます。

タチカワは隙間4㎜のため、カバーの上に本体が来るようにつけることが

できません。

 

トーソーのコンセントプラグの問題点は、差し込むところがまっすぐなのです。

160518-082230_R

ニチベイ、タチカワは横から差し込むタイプです。(下の写真)

DSC02014

トーソーのコンセントプラグは壁に差し込む時は、飛び出るため、

住宅メーカーでは、横から差し込むコンセントをつけなければならないのです。

けっこう美意識が高いのです。

160518-082251_R

上の写真のようなものを用意しなければなりません。

今回の現場も天井に向けて、コンセントプラグを差し込むと、ロールの

生地と干渉する可能性もあるため、これを用意した方がよかったのですが、

前日の夜に準備するときまで気づいていませんでした。

 

でも、都会は朝の6時30分からホームセンターが開いているのです。

通勤途中の朝7時前に森ノ宮のロイヤルホームセンターに行くと職人風の人が

いっぱい買い物に来ているのに驚きました。

 attachment00 160518-081829_R

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

bana_insta_02

↑画像検索ができます。詳しくはこちら

 

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

新年明けましておめでとうございます。

謹賀新年

今年は申年です。

12年前の申年は

IMG_3857_R

2004年はサルが1匹でオケが1つだったのが、

今年の2016年はサルにも子供ができて2匹となり、オケも2つとなりました。

当店がお客様に送っている年賀状は前年の出来事を言葉遊びで書いて

います。

2004年は

昨年は世界はイラク戦争で騒ぎ、日本は衆院選で騒ぎ、

大阪は阪神タイガースで騒いだ。

 大阪は大概す(タイガース)いいよという感じで、当社も

「ウルトラ価格がんばっトラセール」や「ワンダフル企画オ~やられタカセール」

で舌好調(ぜっこうちょう)でした。

信じられないかもしれませんがこれを「阪神ハンギ(半信半疑)景気」と

呼んでいる。

2016年の年賀状は

昨年は番狂わせの1年だった。

ラグビーW杯、史上初の参照(3勝)記録で一次リーグで敗退。

なでしこジャパンもW杯で最後に番狂うーバー(バンクーバー)で

優勝逃すもさわやかにほまれ高きウエディングゴール。

「金」に糸目をつけず、五里夢中(五輪夢中)の新国立競技場も、

やはり裏があったか「お・も・て・な・し」

 

大阪市を2分した住民投票は大阪都妄想に終わったが、

威信をかけた大阪秋の陣には勝利した。

「火花」を散らした芥川賞受賞に思わず「ピース」

データ流用にはクイ(悔い)が残る。

家具屋姫の株取物語は大塚で生まれた女やさかい、組み込まれた

(久美子まれた)社長の椅子はよう捨てん。

北陸が「かがやき」新幹線開通。

マイナンバー制度、一生の付き合いでナンマイダ

 

世界では、アメリカが急場(キューバ)しのぎで国交樹立

ヨーロッパはせめぎ合いがギリギリしゃ。

パリの同時テロには、犠牲者を追悼する。

 

カーテン夢工房は今年創業29年です。来年の創業30周年に

向けていろいろと企画していきます。

1月は「カーテンマイスターのお宅訪問月間」で納品させていただ

いた商品の不具合がありましたらご連絡ください。

毎年恒例のクリーニングキャンペーン20%引きは5月末からと

10月から11月にかけての2回予定しています。

 

新年の営業は17日より。

 

 

今年もよろしくお願いします。

IMG_4053_R

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

吹き抜けの寒さ対策に着脱可能簡易型天幕

11月16日のブログに「展示品のラグを差し上げます」と書いたところ、

4本中3本は引き受けてがあったのですが、円形のものがまだ1本残って

います。

どなたか必要な方はおられませんか?

引取りに来ていただければ無料です。

IMG_3570_R-490x368 IMG_3554_R-490x368

引き受けていただいたオレンジのラグはケーキ屋さんで余生を

送っています。

1ラグ

 

さて、本題です。

 

吹き抜けの寒さ対策に簡易型着脱可能の天幕を取り付けました。

吹き抜けは3600×2500㎜の大きさです。

このサイズだと可動式は難しいのです。

可動式のものはこちら

DSC00044

DSC00041

上からみると

DSC00048

今回は、季節によってお客さんが簡単に取り外しができるというのが

ポイントです。

一方は、壁にレールをつけてマジックテープで取り外しができるようにして、

もう一方はフックに引っ掛けるようにしました。

このやり方だと脚立があれば一人で取り外しができます。

 

マジックテープ付きレールはサイレントグリスのもの

DSC09915 DSC00036

このレールはクリップでとめていますので着脱もできます。

DSC00037

貼りつけていくだけです。

もう一方はフックです。

DSC09917 DSC00066

このフックは、インターネットの画像検索で「J型フック」でみつけました。

小さくて壁に残しておいても目立ちません。

引っ掛けるところは

DSC00038

我々の世代は「パンツのゴム」と言っているのですが、巾のある白色の

ゴムです。今はなんという名称なのかはわかりません。

エンドユーザーが取り付けたり外したりするには、伸びるものの方が

やりやすいのです。

DSC00047

ポイントは平行につけるのではなく、取り付け高さを変えて傾斜につけて

います。こうすることによって圧迫感を少しでも抑えられると思って

います。

ストライプの生地を選ぶことによって、でこぼこ感をごまかせるという

効果もあります。

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.