カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

シェードの修理依頼とクリーニングを同時にするとお得

2018年9月27日にインテリ業界のメーカーで日本インテリアファブリックス協会

正会員の極東産機が上場しまして、公募価格(IPO)が405円のところ

初値が696円でした。

実に70%強の値上がりで、久しぶりにインテリ業界にとっては明るい

ニュースとなりました。

極東産機といっても、エンドユーザーの方はほとんどご存じないと思います。

 

ユーザーが手にする商品を扱っているのは少なくて、壁紙の糊付け機や

カーテンでいうならば、プリーツをきれいに出す形態安定機の

「パーマネントフィニッシャー」を最初に出したメーカーです。

 

 

私もこの株は手頃な価格で、株の販売数も少ないので、公募価格で買って

初値で売れば儲かるだろうと思って、IPOに参戦したのですが見事に

外れました。

 

極東産機で儲けて、そのお金で形態安定機(パーマネントフィニッシャー)を

買って店頭に設置して、デモンストレーションをする夢は散りました。

 

当店の縫製加工所のクリーニング工場では、極東産機のクリーニングの

機械や形態安定機を使っています。

 

 

この極東産機のロゴマークは

 

文具メーカーのコクヨのロゴマークとよく似ていると思いませんか?

私は、最初に見た時に見間違えました。

コクヨの黒田家もインテリア関係の名家と深い繋がりがあるんです。

 

 

さて、本題です。

 

最近、シェードのクリーニング依頼が多いのです。

しかも、十何年も洗っていないというものです。

私どもはカーテンクリーニングを請け負っていますので、シェードのクリーニングも

引取に行って設置もしておりますので、それは問題はないのですが、

メカ部分が壊れていて修理しなければならないことも多いのです。

修理も得意なのでそれもさせていただいています。

 

シェードのクリーニング依頼の時は、メカの修理もします。

 

これはシャープシェードではなく、12年間洗っておられなかった

綿のプレーンシェードです。

日焼けの形がついていまして、これは取れませんが汚れはとれて綺麗すっくりに

なりました。

シェードが1台だけとまらない現象が起こっていましたが、3台共一緒に

ストッパーの交換をしました。

 

 

シェードのメカの修理依頼の時は、ぜひクリーニングも当店で

してください。

 

そうすると、シェードの取付設置手間代と、修理工賃が合算されて1つに

統合されますので、かなり割安になります。

 

修理依頼の時は、クリーニングもする。

 

これ、お得です。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーチカルブラインドで目隠し間仕切り

得意先の住宅メーカーで施工担当者への安全教育をするためのインストラクター検定を

受けてきました。

労働安全衛生法59条で、『事業者は、労働者を雇い入れたときは、当該労働者に対し、

厚生労働省令で定めるところにより、その従事する業務に関する安全又は衛生の

ための教育を行なわなければならない』となっています。

当店でも、現場に新しい工事担当を入れる時は、安全のための教育を

しなければならず、今までは「雇入れ教育」は当店でやり、「新規入場者講習」は

得意先の住宅メーカーがやっていたのですが、今後はこれら2つを

私が社内で雇用した初日にしていくことになります。

 

今の時代は現場での安全対策はひじょうに厳しく言われています。

私達は内装業で、カーテンの取付においては完全に出来上がった後に

仕事をしますので、安全対策を軽く見ている傾向があります。

 

同業者のブログを見ていても、吹抜けの工事でヘルメットをかぶらないで

作業をされている写真などをアップされているのがほとんどです。

住宅メーカーの仕事では、ヘルメットをかぶらずに高所作業をすると

出入り禁止になるぐらい厳しいものがあります。

 

私どもは町の小さなカーテン屋ですが、日本を代表するような住宅メーカーの

仕事もしており、そこで学んだノウハウを一般のお客様の工事にも

生かしていきたいと思っています。

 

カーテン屋で、日本の住宅メーカー大手7社の仕事をしながらショップを

もっているところは都会では少ないのです。

住宅メーカーのカーテンの仕事をしているところは、工事屋に徹していて

お店を持っていないのです。

 

当店は、工事、販売、提案力にノウハウがあります。

 

 

さて、本題です。

 

大きなリビングダイニングでバックヤードの冷蔵庫と棚があるところを

お客様が見えた時に見えないようにするため、バーチカルブラインドを

取付けました。

クリエーションバウマンの127㎜巾のスラットのIroloの62です。

 

 

クリエーションバウマンのバーチカルブラインドの巾は127㎜か89㎜なんです。

なぜ、127㎜や89㎜という中途半端な数字かというと、クリエーションバウマンは

スイス本社の会社で、127㎜は5インチ、89㎜は3,5インチで、それぞれを

織る織機があるのです。

日本のメーカーのようにロールスクリーンのような大きな生地があって、

それを75㎜、80㎜、100㎜の巾にカットしているわけではないのです。

日本のメーカーのバーチカルブラインドのスラットはヒートカッターの機械で

カットしているだけなので長く使っているとほつれてきますが、バウマンが

5インチ(127㎜巾)の織機に織っているためほつれにくいのです。

それがバウマンのバーチカルブラインドは高くても評価されるゆえんなのです。

 

 

閉めるとなにも見えなくなり、向こうに大きな空間があるように感じられます。

開けた時のたまりも、ハネが12,7㎝で大きいため枚数が少なくて

スッキリします。

間仕切りにバーチカルブラインド(タテ型ブラインド)もいいかも。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

レースの二重吊りと上部一体縫製

簡単な施工例です。

レースの二重吊りをしていて、窓側にミラーレースで部屋側に裾エバ柄レースを

吊っています。

 

裾エバ柄レースは裾の部分をカットして上部のヒダの部分に一体縫製で縫いつけて

います。

これは生地を同じ量だけ2倍取っています。

手前がエバ柄レース1.5倍使い リリカラLS61160

窓側が ミラーレース1.5倍使い リリカラLS61460

窓側のミラーレースを開けているところ

ミラーレースを閉めると、部屋が暗くなります。

手前のレースは裾がスカラップのようにウエーブになっている絵羽柄レース

この柄をカットして上部のヒダのところに同じ倍率で一体縫製しています。

凄くエレガントな雰囲気になりますが、生地代が2倍かかっています。

残りの部分を他の窓の腰窓でうまく活用するとか、

製作丈が188㎝なので、巾280㎝のヨコ使いの絵羽柄レースの上部を

超音波ミシンでウエーブカットして、このように上部一体縫製を

することもできます。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

窓装飾プランナーのスキルアップセミナー

日本インテリアファブリックス協会(NIF)が窓装飾プランナーという

アカウントのLINE(ライン)をやり始めました。

私も友達になっています。

 

日本インテリアファブリックス協会は、インテリアメーカーの団体なんですが、

この業界が他業界に比べて2~3年遅れているといわれている象徴みたいな

ところで、広報・宣伝が下手なんです。

 

業界の底辺の片隅にいる私としては、業界自体がしっかりしていないと

行き場がなくなるので盛り上げるために広報しておきます。

 

LINEの登録者数は日本では7000万人以上でそのうちアクティブユーザーは

72%で、高校生以上で還暦ぐらいまでの人ならばほとんどがLINEをしていると

言って過言ではありません。

LINE@というのは企業が持てるアカウントで、投稿数や登録者数によって

無料で持てますので、ほとんどの企業やお店はアカウントを持っています。

 

 

 

NIFもやっとLINE@を始めたのかという感じです。

 

昨日、NIFからLINEがきていました。

「秋分の日です。

窓装飾プランナーLINE@お友達登録ありがとうございます。開設してまだ日が

浅いですが、すでに100名近い窓装飾プランナーに登録いただいています。

JAPANTEXで1000名越えを目指しますので、皆さまご支援よろしくお願い

します。」と書かれていました。

 

実際は9月24日現在では登録者数は74名です。(窓装飾プランナー資格者1710名)

 

数字を盛りすぎやって!!

誰がみてもわかる数字なのに・・・・

 

これじゃ、ジャパンテックスの入場者数の発表の数字も盛っているのかなと

思ってしまいます。

 

ジャパンテックスで1000名を超えるために何をされるのかが楽しみです。

 

LINE@は誰でもお友達になることができます。窓装飾プランナーの

資格がなくても、情報が欲しいと思えばお友達になってください。

相手には誰が登録しているのかはわかりません。

投稿してもアカウント名でしかわかりません。

 

投稿することによって、問い合わせをすることもできます。

これはグループLINEとは別で、他の登録者はみることができません。

相手とこちらだけのやり取りになります。

 

 

「窓装飾プランナー」とお友達になる方法は

このQRコードにスマホをかざすと一発で友達になれます。

 

しかし、このブログを読んでいる方もスマホで読んでいる方も多いと思います。

スマホで読んでいるとかざすことができません。

NIFの広報は、FacebookにこのQRコードを載せているだけです。

スマホで読んでいる人にとっては無意味なものです。

NIFのホームページのリンク先もつながりません。

 

アカウントは @SPP2828S  です。

「友だち」→」「友だち追加」→「検索」で「ID」をタップして

@SPP2828S  を入力するとお友だちになれます。

業界紙の「インテリアビジネスニュース」にはアカウントが

@win_tre_planner となっていましたが、これでは一致するところが、

見つかりませんでしたと表示されます。

 

 

この日本インテリアファブリックス協会(NIF)窓装飾プランナー委員会主催で

カーテンの販売に携わっている方にはとても役に立つセミナーが

10月19日(金)13時30分~に大阪ドーンセンターで行われます。

 

参加費は窓装飾プランナー有資格者は3000円で

一般の方(窓装飾プランナーと同行)は4000円です。

 

講師の一人に、お友だちの東和商会の河野さんがおられまして、

上飾り(バランス)をつくらさせたら日本一の腕前です。

間接的に縫製を請け負っておられますので、あまり言う事はできないのですが、

一般人が簡単に入れないような著名なところのカーテン工事もされてきました。

また、しゃべると勢いがとまらないマシンガントークで、おもしろいし

役に立つセミナーです。

カーテン販売に携わっておられる方やインテリアコーディネーター向けのセミナーに

なりますが、絶対に損はしないと思います。

お申し込みはこちらです。

 

残念ながらファックスでしかできません。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

シェードをタペストリー風に

先日、亡父の一周忌法要を実家で行い、そのあとお参りいただいた親族と

お斎(おとき)を奈良の登大路ホテルで行いました。

昼間でお年を召した方が多かったので、献杯はノンアルコールの

スパッタリングワインでしました。

ワインにもノンアルコールがあるとは知りませんでしたが、これが

なかなかいい香りがしまして、アルコール分0%なんですが酔った気分に

なるんです。

 

 

フランス産のピエールゼロ

 

いまどきの子はすぐにスマホで写真を撮ってネットで調べるのです。

 

 

それ、わたし・・・

 

すぐに値段もわかるのです。 →ここ

 

 

税込み970円でした。

 

あとで請求書をみたら1本4000円になっていました。

 

これはなかなか酔えんですわ。

 

さて、本題です。

中庭に面したリビングの窓にシャープシェードのツインタイプを取り付けました。

 

生地はクリーエーションバウマンのARTEMISIA(アルテミシア)0053を

1巾真ん中に持ってきて、両サイドを無地でタテボーダー仕様にしています。

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

ウイリアム・モリスと英国の壁紙展

ウイリアム・モリスの好きなお客様がおられまして、25年振りにプレーンシェードを

取り替えたのですが、やはり同じウイリアム・モリスのヴァイン1という

商品です。

上の画像は取り替える前です。

生地はかなり汚れていますが、破れてはいませんでした。

綿の生地で上部はマジックテープで固定されていて、下部はウエイトバーが

入っているため全体的には縮んではいないのですが、生地の真ん中部分で

横に縮んでいました。

メカはサイレントグリスのコード式で、これが全く問題がないのです。

コードは汚れていますが切れそうでもなく、ストッパーもよく効くのです。

25年前のものです。

スイスのメーカーです。

私は、自分でやる前にサラリーマンを辞めて4か月間、サイレントグリス

(当時はベストインテリアという名前)で修業させていただいていました。

その関係で昔はシェードは全部サイレントグリスのメカを使っていました。

その後、縫製加工所の関係でヨコタ、トーソーに変わっていったのです。

当時かなりの量のサイレントグリスのメカを取り付けましたが、今でも

シェードに関しては修理依頼がほとんどないです。

 

 

ここ数年、国内メーカーのコード式のシェードのストッパーが止まらないと

いう修理依頼が多いだけにちょっとびっくりしました。

右端のシェードだけ取り替えた時の施工写真です。

今回は裏地(五洋インテックス SM07101)付きです。

裏地を付けた場合とそうでない場合の雰囲気の違いを感じ取ってください。

 

25年前にウイリアムモリスのカーテン生地がまだ継続してあるのも

ちょっとびっくりです。

 

 

そのウイリアム・モリスの展示会が10月10日~22日まで

阪急うめだ本店9階 阪急うめだギャラリーで行われます。

(画像はクリックすると別のページに飛び、そこで右下に表示されている「フルサイズ表示」をクリックすると拡大します。)

主催 朝日新聞社 阪急うめだ本店

特別協力 ウォーカー・グリーンバンク社

後援 ブリティッシュ・カウンシル

協賛 西川産業株式会社

   マナトレーディング株式会社

協力 日本航空 株式会社川島織物セルコン リリカラ株式会社

   リンデン株式会社

入場料は一般800円 大学・高校生は600円

 

この期間終了までに、当店にご来店をいただき、マナトレーディングと

川島織物セルコンのウイリアムモリスのカーテンのお見積もり依頼を

された方にはご招待券を差し上げます。

 

 

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

シャープシェードを縫うミシン

この度の台風や地震で被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

私どもは被害はほとんどありませんでしたが、店のある大阪市西区あたりは

すごい風で、高層マンションの窓ガラスは割れたり、看板が飛んできたり

しました。

街路樹もいっぱい折れてました。

 

私の人生の中では、今までに経験した災害では一番大きいものでした。

風はすごかったですが、停電もなく、水もガスみ通常通りでした。

大阪では南部で長時間にわたって停電がしていましたし、北海道の地震の時に

停電もたいへんだったようです。

ニュースで、北海道の市役所がスマホ・携帯電話が充電できるように

解放したら、充電するために4時間待ちというようなことを言っていました。

 

非常時にスマホが繋がらなくなると、情報が途絶えてしまいたいへんなことに

なります。

 

電話が通じる環境でも、バッテリーが切れると電話ができませんし、インターネットにも

繋がりません。

スマホにラジコというアプリをいれておくとラジオも聴くことができます。

 

そんな時に必要なのがモバイルバッテリーです。

 

私はよく海外旅行をしますのでモバイルバッテリーを持っています。

あの台風21号のあとに、京都で独り暮らしをしている母のためにも

有事のときの為用にモバイルバッテリーを買いました。

 

 

私の左の白で20000mAh でフル充電は4回ぐらいできるもので

ネットで2980円でした。LEDライトもついています。

 

母用は急遽買いましてネットで10800mAhで1160円した。

 

10000ミリアンペアぐらいあれば十分なので非常時のために1つぐらい

用意しておくことをおススメします。

 

車を持っておられる方は、USBが充電できるシガーソケットがあれば、

車のエンジンがかかれば充電できます。

これは安くて、ネットで買えば500円もしないぐらいです。

 

三つまた用と2つ持っています。

 

 

さて、本題です。

 

シャープシェードの施工例です。

吊り替えで、今まではアルミブラインドと手前に普通のレースがついて

いました。

アルミブラインドはそのままで、手前のレースをシャープシェードに取り替えました。

 

 

生地はクリエーションバウマンPebbl123

 

プレーンシェードで横向きのバーをある程度の間隔で入れるのを

シャープシェードといいますが、やり方はいろいろです。

 

バー間隔を20~30㎝ぐらいにして、バーを飛ばさずに昇降コードを入れるタイプと

バー間隔を15~20㎝ぐらいにしてバーを1つ飛ばしで昇降コードを入れるタイプです。

 

こちらの現場では、1つ飛ばしのやり方で、バーは均等間隔になるようにして、

必ず奇数(裾のウエイトバーのところはバーを入れない)にしないと

いけないのです。

そのため、この現場は15.8㎝間隔でバー袋を縫い付けています。

 

こういうのをきれいに真っすぐ縫うには専用のミシンがあります。

 

縫うところをチャコペンで墨出しをする機械です。

画像は説明するために撮ったもので、別の生地です。

生地はそのまま置いといてペンを固定した機械が動きます。

イッキに何本も線を出すことができ、常に等間隔の真っすぐなラインがでます。

この画像も別の生地です。

生地は固定でミシンが動きますのできれいに縫えます。

今日の話は役にたちましたか?  

  役に立った場合は 右のバナーをクリック 

 

 

/planner_02/

//instagram_01 .

/

 

ホームページ初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

このブログのトップ

 

 

 

 

 

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.