カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

吹き抜けにハニカムスクリーン

吊り替えのお客様がひじょうに多くなってきました。

景気がかなりよくなってきたような感じです。

私自身はそんなに感じないのですが、カーテンの吊り替えでは良い商品が

動いています。

最近の新聞に載っている旅行の広告をみても、「ビジネスクラスで行く

○○○」とか高い旅行の広告が多いです。ちょっと前までは、安さを

売りにしていた旅行が多かったのです。

 

メゾネットのマンションのリビングの吊り替えです。

リビングが吹き抜けになっていて、10年前の新築時にはアルミの

ブラインドをつけておられましたが、この度はハニカムスクリーンに取り替えに

なりました。

DSC05835-1

取り替える前は ↓

DSC05826

アルミの25ミリのブラインドです。

 リビング6窓ハニカムスクリーンに取り替えです。

DSC05834 DSC05833

取り付け高さ4m90㎝の吹き抜けがあり、ハンターダグラスの

デュエット・シェードのウルトラグライド操作では、床からではソファーが

あったりすると操作ができないため、こちらではループコード式の

あるキューセントのルーセントホーム「シェルシェード」になりました。

この商品はハニカム(蜂の巣)状になっていまして、断熱効果が高いのです。

しかもリーズナブルです。

吹き抜けにはおススメの商品です。

DSC05836

DSC05829

DSC05840

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

最近の修理物件(7)

今日はインテリア業界の話題がニュースになり、ネット上では

いろんな話がでていました。

「壁紙卸売業者が不正価格カルテルか」というのがNHKニュースで流れ、

その後ヤフーニュースでも流れていました。

壁紙卸売業者というのは、我々が壁紙メーカーと言っているところで、

サンゲツ、リリカラ、シンコールグループ、トキワ、ルノンの5社に

今回公正取引委員会の調査が入りました。

昨年6月に価格を10%ほど値上げしたときに、事前に話し合いをしたことが

独禁法に違反するというものです。

私に言わせれば、「今更ながら」という感じですが、やっと壁紙業界も

1000億の市場でお上に認められる業界になったのかという感じです。

もっとひどいのは日本ブラインド工業会の主要3社で、昨年12月に

シェアの高い順でタチカワ、ニチベイ、トーソーがアルミブラインドの

価格を1週間ずつずらして順に値上げしてきました。

でも、ブラインド業界は市場が小さいので、まだ問題とされていません。

今の話題は、トーソーが7月6日にカーテンレールを12%ほど値上げします。

それに対してタチカワの動きがどうなるのかということです。

タチカワもレールをすぐに値上げをするのか、今のタイミングでは

ちょっとまずいと判断して、しばらくしてからにして、その間は逆手に

とって価格がさらに安いことをアピールするのかということです。

 

さて、本題です。

最近の修理物件(6)の続きです。

 

21)30年前ぐらいに取り付けられたタチカワのブラインドの修理

 

タチカワのブラインドで角度を変えるのを2本のコードでするタイプ

(今は操作棒で、ひじょうに古いタイプ)のコードが切れたとのことで

取り替え

DSC05186 DSC05100

DSC05188 DSC05190

切れたの1台だけですが、まだ使いたいとのことで3台取り替えで21600円

会社の会議室で開閉することはなく、角度調整だけとのことでしたが、

30年もよく使われたなと感心するとともに、30年前のブラインドを

修理した自分に酔ってしまいました。

 

22)ニチベイのリサージュが動かない

 

他店取り付けのニチベイのリサージュが動かないということで部品交換

DSC04983 DSC04982

DSC04984

修理代は部品込みで19440円

シェードで動かなくなったらニチベイ、止まらなくなったらトーソーです。

 

23)ハンターダグラス シルエットシェードウルトラグライド操作の

ジョイント割れ

IMG_0930 DSC05006

納品後1週間で壊れたため、お客様は商品に対して不信をもたれて丈夫な

操作のものに交換してほしいといわれたのですが、チャイルドセーフティーを

優先して、今はこの操作しかない旨を説明しました。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

 

 

ハンターダグラスメンテナンス講習会(2)

昨日のブログの続きです。

ハンターダグラスの商品は、よく修理が必要になりメンテナンスのの技術がないと

お客様に安心して販売ができないのです。

そのため、私は新商品が出るたびに東京での講習会に参加しております。

この講習会はハンターダグラスと直接取引をしているところが対象となっていて、

参加企業は20社ぐらいで、関西では当店だけです。

今回のセミナーの一番は2月に発売になりましたシルエット・シェードのウルトラグライド

操作のクラッチ交換です。(コード切れの時に必要)

シルエット・シェードのウルトラグライド操作はこちらをご覧ください。

ハンターダグラスは世界の140か国以上に販売をしているインターナショナルな会社のため、

安全基準が厳しくて、チャイルドセフティということで、従来のループ式の

イージーライズ操作を今月で廃止し、全面的にウルトラグライド操作に

切り替わります。

 私は、この商品は耐久性に問題があると思っています。

操作コードが昇降するところが、入り口の樹脂部分と干渉するケースがあるのです。

店内の展示サンプルの写真

DSC01694

これが長年使っていると摩擦によってコードが切れることが予想されます。

逆にコードの方が強かったら、樹脂に溝を作ってしまい、操作が困難になります。

 

それが1年なのか3年なのか5年なのか10年なのかはわかりません。

そこのところを質問をしましたがこたえは「わかりません」

しかし、日本の技術者ならば、いずれ問題になることはわかっているはずですが、

ハンターダグラスは世界で統一基準で各国とも同じ仕様で日本だけ特別仕様に

できないようになっています。

欧米では、日本のように毎日開けたり閉めたり昇降したりしないようで、

商品に対する考え方が違うのです。

 

たとえ、壊れても日本人のように「もったいない」という感覚はなくて、

修理するより新しいものと交換するのが一般的のようです。

そのため、日本でハンターダグラスの商品を購入する場合は、自社でメンテナンスの

できる販売店で購入されることをおススメします。

どこで、買っても修理はメーカーであるハンターダグラスジャパンに依頼すれば

やってくれますが、修理代がひじょうに高くて納期がかかります。

 

当店はメンテナンスに強くて、ほとんど私が修理しますので、当店でお買い上げ

いただいた商品は5年間無料保証しておりまして、その後も一生お付き合い

させていただきます。

他店購入の商品はハンターダグラスのメーカー修理代に準じています。

ハンターダグラスの修理代はこちらです。

 

メンテナンス講習会では、写真撮影や録音が禁止されていて、最初に

誓約書にサインさせられます。

そのため、会場の写真はありませんが、いただいたノベリティグッズの写真です。

DSC01680

DSC01681

 

どうよ、このセンス

 

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

ハンターダグラス シルエットシェードウルトラグライド操作

 ハンターダグラス」のシルエットシェードの操作がウルトラグライドに

変わりました。

この操作は2月10日からで、今まで使っているイージーライズ操作(ループ式の

コード)は6月30日まで継続していますが、その後は手動式は

ウルトラグライド操作のみになります。

当店の店内展示サンプルも従来の商品で操作部分だけ交換しました。

DSC00500_R DSC00502_R

DSC00501_R DSC00503_R

操作の交換は私がしました。

当店はメカニックに強いので、故障しやすいハンターダグラスの商品でも

5年保証で安心してお買い求めできます。(メーカー保証は1年)

ウルトラグライド操作の動画をご覧ください。

 

 

この商品は安全性を考慮して作られていまして操作コードはループに

なっていなくて、自由に短くすることができます。(1フィート単位)

小さいお子様がコードに引っ掛けて事故を起こさないためで、

ハンターダグラスはオランダに本部を置き、世界100か国以上で販売しているので

安全性という点では特に気を遣っています。(グローバル基準)

しかし、メカニックの性能という点では日本企業より劣りまして、

いつも新しい商品がでれば初期不良というものがあります。

当店では、従来のイージーライズ操作(ループ式)とこちらのウルトラグライド

操作の両方を展示しておりますので手で触ってご覧いただけます。

 

DSC00504_Rこちらはイージーライズ操作で、小さい

お子様がおられる場合は操作コードの

長さを短くすることによって対応して

います。1フィート(約30センチ)単位でさを、

床上90〜120㎝ぐらいの長さにしています。

 

 

CIMG8616 CIMG8614

画像はクリックをすると別のページに移動し、そこでもう一度クリックをすると拡大します。

操作コードの長さはメーカーの標準サイズより短いサイズで指定しています。

 

 

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

デュエットシェード ウルトラグライド操作取り付け

ハンターダグラスジャパンのデュエットシェードの新しい操作の

ウルトラグライド操作を取り付けました。

この商品は3月27日に発売になった商品で当店の店内にも展示しています。

こちらには動画もあります。

操作コードが常に一定の長さで、小さいお子様がおられる家庭なんかでは

安全性という点でひじょうにすぐれて商品です。

しかし、どこのメーカーもそうだと思いますが、発売当初は不具合が

よく発生しまして、私の経験からしてハンターダグラスの商品は

このケースが多いのです。

そのため、しばらく店内に展示して様子を見ることが多いのですが、

今回はお客様のご指定でした。

初めての取り付けでしたが、不具合でした。

斜めに上がるのです。

原因はなにかを分解してみたところ、ドラムに昇降コードが引っ掛けるところが

あるのですが、それが外れていて右左の昇降コードの長さが違っていました。

写真ではわかりにくいため、展示品を分解して説明をしますと、

本来は

上の写真のように溝の切り込みのところにコードが引っかかっていなければ

ならないのですが、それが外れて

上のようになっていました。

分解してわかったことですが、これは簡単にはずれます。
固定されるようにはなっていなくて自由に動きます。

 

明らかに構造上の問題で、降ろした時にボトムレールが何かに触れて斜めに

なったりするとすぐにこのようなことは起こると思います。

ハンターダグラスに現場から電話で状況を説明したところ、写真を撮って送れだ、

修理依頼書に報告を書いて送れとかいうものですから、

邪魔くさいのでブログで報告させていただきます。

まだ、あまり売れていないようで今のところそういう問題は

ないとのことですが、このままだと、なにかの拍子に同じことが

必ず起こると思います。

早期の改善をメーカーに求めます。

 

この分は私が修理しましたが、キャップを外すとゆるくなったため、

それは新品と交換しなければなりません。

 

ハンターダグラスに言わせると、こういうことが起こっても

操作のやり方が悪くて、そうなったといいかねないのです。

当店ではお客様に対してそういうことは言いません。

エンドユーザーの立場に立って、商品の問題点を公にしておきます。

 

今日のブログは役にたちましたか?        はい、クリック

 

 

カーテン・窓周り品やブログに関する質問は右下小箱のメッセージリーフからお願いします。

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

ブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンターダグラスのデュエット・シェード仕様変更

ハンターダグラスのデュエット・シェードが仕様変更になり、新しくなった商品が

3月27日より発売されます。

大きな違いはコードロック操作とライトライズ操作がなくなりまして、

あらたにウルトラグライド操作ができました。

 

今までのコードロック操作は、よくコード切れを起こしていました。【廃番】

ライトライズ操作は操作コードなどがなくて下のバーを持って操作するタイプで

以前にグッドデザイン賞もとったことのある見た目いい商品です。展示している

だけで斜めになったりしまして【廃番」】

あらたにウルトラグライド操作というのができました。

これは動画を見て頂いた方がわかりやすいと思います。

どうでもいいが動画です。

真ん中の三角をクリックしてください。

ニチベイのロールスクリーンのワンコード式みたいな操作方法で

コードを少しずつ引っぱると少しずつ上がります。

コードの長さは常に一定です。コードを短くしておくこともできますので

小さいお子様がおられる家庭ならばひじょうにいい商品です。

  

 当店の店内に展示しています。

見た目カッコ良くてすごくいい商品です。

しかし、ハンターダグラスの場合、新商品がでたらいつもなにか

問題が起こります。

前回のデュエットシェードの仕様変更で、イージーライズタイプの

トップダウンボトムアップのの時もそうでしたが、

これはいいやと思って、たくさん販売したら発売当初の商品で

1年間に4回問題が起こりました。

ハンターダグラスも把握しており、問題点をこそっと変更したりしています。

【大丈夫宣言】
今のデュエット・シェードのトップダウンボトムアップ(TDBU)、

プライバシービューと標準型は大丈夫です。

もちろん、シルエットシェードも以前は操作コード切れがよく起こりましたが、

今は大丈夫です。

今回、デュエット・シェードの仕様変更で良くなった点は

高さ調整機能がついたことです。

付属品でネジまわしがついていて、上下15㎜の高さを調整することが

できます。

 

問題点は価格で、ドラム式のイージーライズと同じになったことです。

今までのコードロック操作のような価格メリットはありません。

他に、ヘッドレールの仕様がかわったり、ヘッド・ボトムレールの色が

変わったりしています。

当店では展示しておりますが、ハンターダグラスの商品は発売当初は

いつも何か問題がおこりますので、毎日操作を繰り返す実験をして、

しばらく様子をみて、メンテナンス講習会を受けてから

積極的に販売したいと思います。

 

今日のブログは役にたちましたか?        はい、クリック

カーテン・窓周り品やブログに関する質問は右下小箱のメッセージリーフからお願いします。

 
カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

 

 

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.