カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

暑さ対策商品(8) 裏地をつける

今年も半分が過ぎました。
前半を振り返ってみますと、流行語大賞の候補となりそうなのは、

アモーレ、せこい、第三者、超変革、ゲス不倫からファンキー不倫

 

私は毎年12月12日(いちじいちじ)に発表される「今年の漢字」の

方が気になっています。

先月29日に京都の八坂神社のすぐ近くにオープンしました

「漢字ミュージアム」に関係者として招待されて6月上旬に行ってきました。

160605-131459_R

160605-131515_R 160605-131439_R

ここは公益財団法人日本漢字能力検定協会がつくったものです。

日本人として、あまりにも知らないことが多すぎることにショックを

受けましたが、ひじょうに勉強になりました。

デジタルプリントされた漢字だらけの壁紙も貼ってあり、すごく

いい感じでした。

 

さて、本題です。

 

当店では、ずっとカーテンに裏地をつけましょうということを提案しています。

裏地をつけることによって、断熱効果が高くなり、生地を長持ちさせ、

ウエーブもきれいにでます。

金額が少し高くなりますが、メリットは大きいのです。

ヨーロッパではカーテンに裏地をつけるのはごく普通のことです。

ニトリでも、カーテンに裏地をつけることを盛んに勧めています。

店内の展示サンプルは、巾70〜80㎝のもので、実際吊るのと同じように

縫製してあるのですが、裏側は半分だけ裏地付きで、半分は裏地なしに

なっているんです。

そして、表側にキャッチコピーで、矢印がしてあり裏地付きとそうでない

ものがわかるようになっているのです。

サンプル自体がうまく考えてつくられていることに感心しましたし、

これならば裏地付きがよく売れるようになるだろうと思いました。

そして、あまり大きな声ではいいたくないのですが、裏地付きのプラス価格が

意外と安いのです。

このニトリが、

売り上げもお値段も「異常」好調ニトリが桁違いの利益率を上げるワケ

というのが今朝のニュースになっていました。

増収増益で営業利益率が19,9%だって。

 

ニトリを意識して、ニトリと競争しようなんて思った専門店は絶対に

つぶれますね。

当店としては、ニトリができないきめ細かいサービスと提案力で満足を

提供していきたいと思っています。

 

今回のテーマは暑さ対策なので、後から付ける裏地について説明していきたいと

思います。

1)レース用の裏地

レースにも着脱可能なレース用の遮熱裏地があるのです。

「シャネットうらだ」

シャネットうらだ

レースに夏場だけ遮熱用のフラット裏地をとりつることができます。

着脱が簡単で、冬場はこの裏地をドレープ(厚手カーテン)に取り付けます。

そうすると、冬の断熱効果が高くなるのです。

一石二鳥のすぐれものです。

2)シェード用の後から取り付ける裏地

これだ

タワーマンションのコーナー窓で、プレーンシェードを取り付けておられる

お客様がおられ、シェードを閉めていても西日がきつくて暑いと

言っておられました。

そこで、後から遮光裏地をとりつけることができることを提案したら

「これだ」と言われたので、「これだ」としました。

他のインテリアショップで、「これだ」はありますかというと

「どれだ?」といわれますよ。他店では通じません。

後から付けるシェード裏地

上の写真の一番右のシェードは、まだ「これだ」をつけていない状態です。

 

3)後から取り付けることができる遮光フラット裏地

うらだ

うらだ

上の写真は右半分が「うらだ」をとりつけたところです。

うらだ3

 

 

 

 日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

bana_insta_02

↑ 画像検索ができます。詳しくはこちら

 

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

お客様から送っていただいた遮熱レースの施工写真

近畿地方は梅雨明けしました。

ほんとに暑いですね。

こんな日がこれから毎日続くかと思うとゾッとします。

 

当店は基本的にネットでの販売はやっていません。

ご来店いただいた方への店頭販売が主です。

当店は5年保証をしていますので、顔の見えるお客様を相手に

何かあったときにお伺いできる営業テリトリーの範囲で

小さな商いをしています。

今は、ネット販売なんて当たり前で、同業者も次々と参入されいていて、

少しでも売り上げ確保を狙っておられますが、当店ではそういう

ことはやりません。

専従のスタッフもおりませんし、お問い合わせをいただいても

すぐに返事はできていなくて対応はよくないかもしれません。

 

基本的にネット販売はやらないのですが、ブログを読んで

高く評価していただけるお客様がおられたらこそっと販売もしています。

 

そんなお客様から、超高機能の遮熱レース「シャネットレース80」と

あとから取り付けることのできるレース用遮熱フラット裏地

シャネットうらだⅡ」の施工写真を送っていただきました。

今までついていた出窓のレース

これを夏用に遮熱レース「シャネットレース80」をご注文いただきました。

当店から実測マニュアルとメジャーをお送りしてお客様で測っていただきました。

 

もうひと窓は

今ついているレースに後から取り付ける遮熱用のフラット裏地

「シャネットうらだⅡ」(シルバーの商品)をお買い上げいただき、

ご自身で取り付けていただきました。

お客様からのメールには

シャネットレース80は予想以上に明るいですが、確かに熱さは防いでいるようです。主人はうらだ2のほうが日蔭のようで視覚的に涼しそうだといっています。

 どちらも夏本番前に取り付けが完了してよかったです。

 

インテリア業界では、ここ2年遮熱レースがよく売れています。

確かに効果はあると思いますが、冬もこれを吊っていると

逆効果になります。

すだれは夏だけとりつけて冬ははずすように

遮熱レースも冬は取り替えなければなりません。

このように、夏は遮熱レースを使い、冬は透け感のあるレースに

取り替えされることをお勧めしております。

もしくは、3番目の写真のように夏だけ後から取り付けられる遮熱用の

フラット裏地をレースにとりつけて、

冬はそれをドレープ(厚手カーテン)の裏地として使うことを

おススメしています。

そうすると、冬は裏地付きのドレープになりました暖房効率が

よくなるのです。

 

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

ブログのトップ

 

 

 

この夏注目! 後からレースに取り付ける遮熱用裏地

2006年に当店が最初に販売しました後からレースに取り付ける遮熱用裏地
「シャネットうらだ」「シャネットうらだⅡ」が、この夏の遮熱対策品と大いにPRしていきたいと思っています。

これは今ついているレースに取り付けることができまして着脱が簡単です。

こちらをご覧ください。http://www.curtainkyaku.com/proposal/heat2.html

遮熱性のあるアルミ蒸着フイルムを織りこんだ生地をあとからフラットにレース用裏地としてとりつけます。

上の写真の左半分がシャネットうらだⅡをつけたところで、右側に何もつけていません。

レースに遮熱裏地をつけると少し透け感がなくなります。

 レースのフックにひっかけながら一緒にレールのコマ(ランナー)につけていきます。
フィスバ、五洋インテックス(インハウス・サザンクロス)やフェデのメーカー縫製である縫込みアジャスターフック仕様にも対応しております。

 

 

 

 

 上の左に写真は裏からみたところです。右の写真は裾の部分です。

今あるレースにとりつけることができて遮熱効果は抜群です。

お客様の声はこちらです。

私がよく口ずさむシャネットうらだの歌です。
山本リンダさんの「狙いうち」の替え唄です。

 うらだ うらだ うらうらで
うらだ うらだ シャネットうらだよ
うらだ うらだ うらうらの
この世は遮熱のためにある

見ててごらんシャネットうらだ
今にのるわレースのうら
みがきかけたこの商品
そうなる値打ちがあるはずよ

アルミをきりきり太陽めがけ
逃がさない暑さを狙いうち

天がくれたこの商品
無駄にしては罪になる
世界一の客だけ
この手にふれてもかまわない

うらだ うらだ うらうらで
うらだ うらだ シャネットうらだよ
うらだ うらだ うらうらの
この世は遮熱のためにある

 

今年の夏は、シャネットうらだであなたを狙いうち

 ※シャネットうらだは、私がつけた名前で「ジャパネットたかた」に聞いても売っていませんし、他の販売店で聞いても通じないと思います。

今日のブログは役にたちましたか    はい、クリック


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

 



カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

ブログのトップ

 

 

 

 

レース用の後から取り付ける遮熱裏地「シャネットうらだⅡ」

8月11日

東日本大震災からちょうど5カ月です。
ツイッター仲間であり、一緒に勉強会をしている熊谷安利さんが被災地の様子をツイッターやフェイスブックで情報発信をしてくれてます。

熊谷さんは、この7月をもって長年勤められたカーテンショップを退職されました。新たに自分のショップをもつべくこれから奮闘予定で、その前にひと夏、両親の故郷、東北岩手の被災地でボランティア活動をされています。

熊谷さんのツイッターは http://twitter.com/kumagai8104

フェイスブックは      http://facebook.com/kumagai.nico

フェイスブックには被災地の様子がわかる写真をいっぱい載せておられます。是非、ご覧ください。

1ヶ月近くボランティアで被災地にお手伝いにいかれることはすごいことです。私なんかはたとえ時間があってもできないことです。

今回、熊谷さんが情報発信をしてくれたことによってしったことがたくさんあります。ボランティアを受け入れる組織があり、そこにはたくさんの方が志願してボランティアに来ておられます。

もっとびっくりしたことは、恥ずかしながらあまりにも認識不足だったのですが、5か月経った今でも、すごい瓦礫が残っていてほとんど片付いていないということです。

逆に、阪神大震災の時を知っているだけに、あの時はすごい早いスピードで復興に向けて動きだしていただけに、今回の東日本大震災の被害の大きさと5カ月経った現状にびっくりしてる次第です。

熊谷さんがされていることに比べれば私どもはたいしたことではないですが、小さなことでも少しでも役立ちたいと思っておりまして、これからも毎月11日に、ハギレの売上金を日本赤十字社を通じて被災地に寄付を続けていきたいと思っています。

 

 

 

 

さて、本題です。

最近は夏枯れとともにブログネタ枯れしていまして、同じような話になります。

後から取り付ける遮熱対策用のレース用の裏地「シャネットうらだⅡ」の施工例です。

シャネットうらだⅡに関しましてはこちらをご覧ください。

http://www.curtainkyaku.com/proposal/heat2.html

後からレース用の裏地「シャネットうらだⅡ」をつけました。

上の写真の左半分だけ、シャネットうらだⅡを取り付けています。

もう少しアップにすると

左半分だけシャネットうらだⅡをつけています。少し暗くなりみえにくくなりますが、遮熱効果は抜群です。

裏側はシルバーでテカテカに光ってます。

  

画像はクリックすると拡大します。

今ついているレースにあとからとりつけることができまして、着脱が簡単で冬場は外すことができます。

 

 

ツイート    このエントリーをはてなブックマークに追加   

今日のブログは役にたちましたか    はい、クリック


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

オーダーカーテンならば大阪・カーテン夢工房  

 がんばっぺ東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

 

 

後から取り付けることができるレース用の遮光裏地

今日も大阪は暑かったです。

店内はエアコンの設定温度を28℃にしていますが、スポットライトがあるため結構暑いのです。店の方はお客様に不快感を与えないために、状況を見ながら温度を下げたりしています。

事務所はエアコンの温度を28℃にして扇風機を回しています。外から帰ってくると、これなら結構暑いんです。夜一人の時は、エアコンを切って扇風機で短パンにはきかえて仕事しています。

先週、リピーターさまにDMを送ったら、今日は「暑いわ」というお客さまがたくさんご来店いただきました。

当店では、今ついているレースにあとから取り付ける遮熱用の裏地を用意しています。

          シャネットうらだⅡ

こちらをご覧ください。

http://www.curtainkyaku.com/proposal/heat2.html

何度もブログに書いているのですが動画をご覧ください。

 左下の三角をクリックすると動画になります。

 

今日のブログは役にたちましたか    はい、クリック


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

  

 がんばっぺ東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

 

シャネットうらだ2のモニター報告

先日、マナトレーディングの齋藤社長とご一緒させていただく機会がありました。
いろいろとお話をお伺いし感銘をうけて帰社して何気にマナのホームページをみると、7月13日に「インテリアファブリックの世界」という本を出版されるという事が書かれていました。

100716_2200~01お会いしてお話をしているときは、そのことは一切話されていませんでした。
13日に近くのジュンク堂に買いに行ったところ、まだ入荷していなかったので予約をしておき、本日入荷の連絡があり引き取りに行ってきました。

ブログを書く前にちょっとだけ読もうとしたら引きこまれましてイッキに全部読んでしまいました。

この本はカーテン販売に携わっている人にとって必読の書です。

斉藤社長がこよなくファブリックを愛されている様子がよくわかり、ビジネス書としてもたいへん勉強になります。

すばらしいです。

さて、本題です。

7月1日のブログで、当店オリジナルのあとから取り付けることができるレース用の遮熱フラット裏地のモニターを募集したところ、ご応募のあった人にモニターをお願いしました。

シャネットうらだ2に関しましてはこちらをご覧ください。
http://www.curtainkyaku.com/proposal/heat2.html

千葉市のMさまよりヤフーフォトに写真をたくさんアップしていただき、使用した感想をメールで送って頂きました。

実は私どももまだ実際に使ったことがなかったのですが、ユーザーの声として  たいへん効果があるという感想をいただきました。

以下はモニターの声です。

カーテン夢工房 小嶋様

シャネットうらだ2の感想が遅くなりまして申し訳ありません。

効果を実感しやすいように、気温が高くかんかん照りの日を待
っていました。

我が家で一番日当りがよく、一番暑い2階の南西側の寝室の
掃き出し窓にシャネットうらだ2を取り付けました。

遮熱効果は、すごいです。

布1枚で、窓辺のむっとした熱気がこんなに変わるとは思って
もいませんでした。
ためしに窓辺に温度計を置いてみたところ、裏地を付けた後は2
度は低くなりました。

午前中に短時間エアコンを使用するのですが、エアコンの効き
もいいし、切った後も冷気が窓辺から逃げないためか、西日の
あたる時間になっても室温がぐーんと上がることもありません。

室内はそれほど暗くならないので、日差しを完全に遮っている
のではなく、日差しを和らげている、という感じです。
これからは南中高度が低くなってきて、日差しが深く室内に入
り込んでくるようになりますが、もっともっと活躍してくれる
と思います。

シャネットうらだ2の生地は、想像していたのとは違って軽
くしなやかでした。
レースへの取り付けも簡単です。

室内からのレースの見た目についてですが、アルミの色でギ
ラギラしてしまうのかと心配していましたが、日中はほとんど
目立ちませんでした。

少しモアレ模様が出ますが、これも気になる程ではありません。

レースのひだと裏地は干渉しないので、レースのひだも元のま
まできれいにでます。

夜、室内の電気を付けている時は、レース越しに裏地が少し目
立ちます。
でもアルミ色にギラギラするのではなく、白くキラキラテカテ
カ光っているという感じです。

我が家では厚地のドレープカーテンを閉めるので大丈夫ですが
、厚地のドレープ(シェードなど)を窓側、レースを手前側に
吊っているお宅だと、少しキラキラが気になるかな?と思いま
した。

窓の外からの見た目は、ギラギラです。反射してます。

遮熱の効果の程を物語っているようで、たのもしい限りです。
夜、室内の電気を付けていても、外から室内がほとんど見えな
い効果もありました。

レースのカーテンを、季節や用途に応じて1年に何枚かを取
り替えるのが憧れですが、なかなかそうはいきません。

シャネットうらだ2は、取り付け取り外しも簡単で、手軽に便
利に使える画期的なすごい商品だと思いました。ありがとうご
ざいました。

千葉市 ・・・・・・・・・・

質問です。
シャネットうらだ2は家庭で洗濯出来ますか?
また、洗濯で遮熱効果は衰えませんか?
アイロンはかけられますか?

良い商品を本当にありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。
関東に御社がないのが大変残念です。

質問の件は

> 質問です。
> シャネットうらだ2は家庭で洗濯出来ますか?

洗濯機で洗う事が出来ますが、粉末洗剤ではなく、
液状の中性洗剤(エマール、トップ、ニュービーズ、スタイルフィット等)を
使われることをお勧めします。

粉末洗剤は弱アルカリ性で、生地の表面のコーティングが弱かったり
するとアルミ蒸着がはがれる可能性もあります。

> また、洗濯で遮熱効果は衰えませんか?

洗濯機で洗う事によって遮熱効果が落ちることは
ありません。

> アイロンはかけられますか?

アイロンは低温で大丈夫です。

桜田淳子の「サンタモニカの風」に誘われてモニターに応募して頂いた方に
シャネットうらだ2の「ひと夏の経験」(山口百恵)をしていただき、クチコミで広めて、「暑くてたまらん」という人を
山本リンダで「狙いうち」します。

うらだ うらだ うらうらで
うらだ うらだ シャネットうらだよ
うらだ うらだ うらうらの
この世は遮熱のためにある

見ててごらんシャネットうらだ
今にのるわレースのうら
みがきかけたこの商品
そうなる値打ちがあるはずよ

アルミをきりきり太陽めがけ
逃がさない暑さを狙いうち

天がくれたこの商品
無駄にしては罪になる
世界一の客だけ
この手にふれてもかまわない

うらだ うらだ うらうらで
うらだ うらだ シャネットうらだよ
うらだ うらだ うらうらの
この世は遮熱のためにある

写真27枚は明日のブログでアップします。 ここをクリック 

今日のブログは役にたちましたか はい、クリックにほんブログ村 インテリアブログへ



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


織物研究会

ブログのトップ

 

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.