カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

マリメッコの生地でパネルスクリーンをつくる

賃貸のデザイナーズマンションの事務所で、すでにレールがついていて

カッコよくやりたいということで

マリメッコのFokus fabric(フォカス)の黒でパネルスクリーンというか

可動式のタペストリーを作りました。

生地巾150㎝で製作寸法140㎝のもです。

既存のレールがダブルであり、それをそのまま使うことが 条件で、レールの

ランナーに引っ掛けて可動できるようにするために

サイレントグリスのマジックテープ付きレールを使っています。

上にたくし上げることもできたらやりたいとのことで

店内にあるサンプルでトーソーのマグネットタッセルを使って実験を

してみたところ問題なくできましたので、これもお買い上げいただくことに

なりました。

 

今日のブログは役に立ちましたか?   はい、クリック

 

 

カーテン・窓周り品やブログに関する質問は右下小箱のメッセージリーフからお願いします。

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 

ブログのトップ

 

 

 

間仕切りにパネルスクリーン

ドイツで毎年行われるインテリア関係の最大の展示会であるハイムテキスタイルで、

昨年あたりからよく出展されているのがパネルスクリーンです。

この商品は、ずっと昔からある商品ですが、ここのところ

注目されていて、今年あたりは日本で流行る感じがします。

パネルになったものを既存のレールのランナーに取り付けて

左右に動かすことができるものです。

ふすまみたいなもので、開けても1枚分は必ず残ります。

パネルはカーテン生地でつくることができますので、

いろんな柄を選ぶことができます。

何枚でも組み合わせることもできます。

タペストリー風に1枚だけ商品を変えるというような使い方も

できます。

今回取付けたのは階段下の押し入れに間仕切りとして使いました。

生地はロールスクリーンのようにステフナー加工をしています。

 

 

開閉するためのバトンは当店オリジナルで長さ調整できます。

写真は長さ調整する前です。

 

既存のダブルレールのランナー(駒)にひっかけて、4枚のパネルを繋いで先頭をバトンタッセルを引っぱると動くようになっています。

 

 

 

 

今日のブログは役にたちましたか?        はい、クリック

カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

 

 
カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

共生地のパネルスクリーンとロールスクリーン

賃貸マンションにパネルスクリーンとロールスクリーンを取り付けた現場の紹介です。

お客様の要望は、賃貸マンションなのでレールをそのまま活用し、
お部屋を広くすっきりと見せるパネルスクリーンとロールスクリーンを
取り付けたいということでした。
掃き出し窓にはパネルスクリーン、腰窓にはロールスクリーンです。

まず、パネルスクリーンですが、既存のレールに取り付ける場合は当社オリジナルの
「クリックパネルスクリーン」をお勧めしています。

パネルの上部にはレールのランナーに引っ掛ける部材が付いています。
下部はシェードのように裾を袋縫いにし、中にウェイトバーが入っています。
バトンを動かすと、パネルが連なってくるようにコネクトチェーンでつながっています。

 

 

   サンゲツの『パネルスクリーン』とほぼ同じ仕様ですが、
当店ではカーテンの生地を選ぶようにお好きな生地で製作ができます。
また、枚数と1枚あたりの幅を窓に合わせて自由に決めることができます。
生地の柄の出し方や組み合わせ(たとえば、1枚ずつ柄を変えるなど)も自由です。

今回は、キロニーのTKR6014(152㎝巾、ポリエステル100%)をお客様が見本帳から選ばれました。

レールの幅約2500㎜に対して、6枚にし、1枚あたり520㎜にしています。
パネルの重なりを約125㎜にすることで、隙間があきにくくなります。
6枚すべて同じ柄出しですが、なるべく柄の数を多く出るようにしたのと
上下に白い部分を持ってきてバランス良く、柄が切れないように注意しています。

1枚を520㎜にしたことで、左側に寄せたときに、3枚ガラスのうちの一番左のFIXの窓に
納めることができました。

また、1枚の生地の両端は超音波カット加工をしています。
それにより、生地がほつれることなく見た目もきれいに仕上がり、寄せたときに厚みが出にくくなっています。

 

 

 

 次に腰窓のロールスクリーンです。
こちらも既存のレールを外さず、レールに取り付けしています。
3枚ガラスの窓なので、サッシに合わせて3分割です。
両端の2台はパネルスクリーンに使用した生地と同じもので、
その間の1台は、柄から1色を取った無地にしています(トーソー コルトTR8421)。

パネルスクリーンと同じ生地で製作できたのは、プリエフ加工を行っているからです。
真ん中に無地のロールスクリーンを入れることでアクセントになり、
パネルの窓を含めて窓全体が引き締まっています。

当店のプリエフ加工はトーソー製のロールスクリーンのフレームを使っていますので、
真ん中の無地のロールスクリーンもトーソー製にし、見た目を統一しました。
チェーン式では3本もチェーンが垂れますし、猫を飼われているので邪魔にならないように
スプリング式にしています。操作部品もフラットグリップで統一です。

 

スタイルや生地はお客様が選ばれまして、意匠性、機能性ともにとても良く仕上がりました。
こちらとしましてもお客様のご要望にお答えできたかな、と思います。

                      インテリアコーディネーター 大西

 

 

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック

カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

織物研究会

 

 がんばっぺ東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

ハンターダグラス 「スカイライン」6月2日発売

先日、甥の結婚式があり東京に行ってきました。

行きは新幹線だったのですが、帰りは遅くなるので高速夜行バスで帰ってきました。夜10時30分に新宿をでて朝の7時に難波に着きます。ちょっと前までは、夜行バスは狭くて寝れないから若い人が乗るものだと思っていたのですが、金額によっては快適なものがあります。

私が利用するのは1列に2席しかないタイプで「コクーン」というもので、金額は新幹線より少し安いぐらいですがどこでもすぐに寝られる私にとっては快適で、オプションですが到着したらサウナにも行けるようになっています。

バス会社さんのホームページから写真をお借りしていますが下のようになっています。

 

上の左は上からみた写真

  

 

さて、本題です。

東京の結婚式の会場の近くに日本ハンターダグラスの東京のショールームがありましたので6月2日発売のパネルスクリーン「スカイライン」の展示をみてきました。

2週間程前にも担当営業から店で説明を受けていたのですが、やはり現物をみないとピンとこなかったのです。

なぜ「スカイライン」という名前なのかよくわかりませんが、インテリア業界の言葉でいうとパネルスクリーンです。

シャレにいうと「すかっとラインがきれいにでるパネルスクリーン」です。

 ヘッドレールが一体となった2チャンネルでスリムになっており、最大巾9.7mまで製作可能なのが大きな特長です。

ハンターはメカに特長があって、これが差別化されているというのですが、レールを2本使ってはいますが、サンゲツのパネルスクリーンやカワシマのパネルトラックイージーと同じような仕組みです。

私はむしろ生地に特長があって、なかなかいいなと思いました。

でも、ちょっと高い。

東京ショールームに展示してある「スカイライン」

 

 

ショールームなので、生地はいろんな種類のものを1つの商品に展示されていました。

バックが壁になっていて生地の透け感がわからず、ハンターダグラス商品の特長である「光のコントロール」がまったくわからない展示が残念でした。

 

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック

カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

織物研究会

 

 がんばっぺ東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

クリックパネルスクリーンを取り付けました。

CIMG7745

輸入商材を扱っておられるファブリックメーカーの社長に聞いたお話です。

マンションのオプション販売会でひじょうによく販売されるインテリアコーディネーターがおられまして、販売会の時にお客さまから「このカーテンは洗えますか」といわれて、「えっ!、お客様はカーテンをご自宅で洗われるのですか」とおっしゃるそうです。

「お客様、このカーテンはすごくいいカーテンですので、カーテンのクリーニングもぜひ専門のところにお出し下さい。いい服もご自宅で洗わないで専門のクリーニングに出されますでしょう」といって説明されるそうです。

そうするとお客さまも何もおっしゃらなくなるそうです。

なにかヒントを得たような・・・・・

当店はカーテンクリーニングも得意としていますので、高級な洗えないカーテンを販売する時は、クリーニング割引券をセットすることによって安心して買っていただけるようなことを考えています。

さて、本題です。

和室とリビングの間仕切りにクリック・パネルスクリーンを取り付けました。
メーカーのものではなく、当店独自のものです。

2本のレールを取り付けて、そこにパネルを吊るして開閉できるようにしています。レールはトーソーのウインピアでランナーはスイートです。

CIMG7741CIMG7742

コーナーになっているため、トーソーのユニティMGならば6トラックでは14センチのレール幅になり交叉の所の隙間が大きくなるのです。
タチカワのパネルは片開きで6トラックができません。

このアイデアならばレール2本なのでリーズナブルにできます。

CIMG7740CIMG7743

CIMG7748CIMG7747

(引越し日で荷物がいっぱいありまして広角で写真が撮れませんでした。)

生地はスミノエのD4001でヨコ使いの生地でヨコリピートが64センチになっています。その柄合わせを考えながらパネルの割り付け・大きさに工夫しています。

CIMG7738CIMG7737

ブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

      織物研究会

 

 

 ブログのトップ

今日の現場 パネルカーテンをとりつけました。

最近、ツイッターを始めたという友達が遊びにきてくれてツイッター談義をしました。

彼も私もツイッターで我々がつぶやいたところで誰も関心はないからやっても効果がないよねという派なんですが、最近は企業がこれをマーケティングに利用して成果を上げているとのことで、彼の商売で市場調査をするために始めたというのです。

ツイッター解析ツールというソフトが別にありまして、それを導入するといつどこでどのようにつぶやいているかがわかるというのです。

たとえば検索機能で「カーテン」と入れると「カーテン」というワードのあるつぶやきを全部拾って一覧表示するようなこともできるそうです。

たとえば、加ト吉が「うどん」とつぶやいているツイッターを拾って、そこに「うどんは加ト吉がおいしいよね」みたいなつぶやき返しをするらしいのです。
そのための専門スタッフがいて、今売り上げをのばしているというのです。

本当の話かどうかわからないので私もツイッターでつぶやきました。

「今日はうどんが食べたいな」

つい、言った~

ここをみてください。http://twitter.com/konnyann

もし、誰かからつぶやきがあれば、また報告します。そしたら私もツイッターを利用する方法を考えなければならないのです。

今日の現場です。

マンションで既存のレールを利用してパネルカーテンを取り付けました。

CIMG4957

生地はフジエテキスタイルのFA1377SLで、お客様は開けたり閉めたりすることはほとんどないとのことで2枚でつくっています。

CIMG4951CIMG4953

既存のレール(左写真)のランナーを抜いてレール間隔を短くしました。
レールのランナーは樹脂一体型のものがついていたのですが、引っ掛けるところの輪の部分が回転する分に交換して2個ずつ入れました。(右写真)

CIMG4955CIMG4956

レールのランナーに引っ掛けるだけで簡単にできます。

簡単なシステムでサンゲツのパネルスクリーンのやり方と同じです。
当店ではサンゲツより早くから始めています。

関連するブログはこちらをお読みください。

http://www.curtainkyaku.com/blog/52002527.html

http://www.curtainkyaku.com/blog/52211888.html

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

サイレントグリスのカーブ加工のパネルスクリーン

群馬県伊勢崎市で、市職員のヒゲを禁止する通達がだされたという事が話題になっています。「不快に思う市民がいるため禁止する」と初めて明文化されたとのことです。

伊勢崎市の職員でなくてよかった。

私も髭をはやしてます。サラリーマンを辞めてからですから24年間ずっとのばしていまして今やトレードマークになっていると思っています。でも、髭は毎日剃ってます。

私は秋篠宮殿下がおひげをのばされてから、髭も市民権を得たと思っていましたが、不快に感じる人がいるというので自治体が禁止するというのはちょっとショックですね。

私も5年間サンゲツでサラリーマンをしていましたが、その時は髭をのばせるような雰囲気でなかったことは確かです。(今は髭をのばしている人もいるということをきいてますが。)

私が髭をのばしたのは、退職した日からで「俺はサラリーマンではないんだぞ」と主張したかったんです。

当時は、サラリーマンは髭をのばしてはいけないみたいなところはあったと思います。

余談ですが、この24年間で、駐車禁止違反をして3~4回警察に出頭したことがありまして、その時に住所・氏名・年齢・職業を聞かれるのですが、職業のところで、必ず警察官は「サラリーマンですか」と聞くのです。

私は必ず「いいえ」だけ答えます。

私はサラリーマンじゃないよと主張したくて髭をのばしているのに、どうしてサラリーマンだと思うんだろうという思いがあるんです。

そしたら「何ですか」と言われるのですが、私は「どうして私を見てサラリーマンだと思われたのですか」と聞くのです。

そこで、黙り込む警察官もおられましたし、「だいたいサラリーマンが多いし、そう聞いた方が早いでしょ」という警察官もおられました。

私は、「どうして警察官がそういった偏見をもっているんですか?
ご職業はなんですかと初めから聞けばいいじゃないですか?
だからケイソツ官と言われるんじゃないですか
」と

言いたいのですが、気が弱いので

「カーテン屋をしています。自営業です」と小さな声でいいます。

さて、本題です。

サイレントグリスが画期的な商品を出しました。

サイレントグリスはカーテンレールと窓周り品の世界的リーディングカンパニーーで、画期的な商品が多くあります。かつては窓装飾で何か困ったらサイレントグリスに聞けと言われていました。

これはすごいです。

パネルカーテンでカーブ加工ができ、S字やクランクが自由自在に加工ができるのです。

下の画像は18日に東京・青山でおこなわれた展示会での商品です。
(画像はクリックすると拡大します。)

CIMG2387CIMG2397

どうでもいいが動画です。
下の画像の真ん中の三角をクリックしてください。

これは電動です。必見です。

これは2730Flexという商品でカーブパネルグライドシステムといいまして、2チャンネルから5チャンネルまでできます。

CIMG2388CIMG2390

バトン式(手引き)でもカーブのパネルスクリーンが作れます。

新しく出来た東京・豊洲の川島織物セルコンのショールームにも目立つ所にカーブ加工で展示していますので現物をみることができます。
大阪の人は6月16日17日にOMMで行われるトーソーの展示会にみることができます。
これは現物を見る価値があります。

カーブ加工も170Rから出来まして、下の画像は巾150ミリの直角のカーテンボックスを想定して、そこにこのパネルカーテンを取り付けることができるかをみたものです。問題なくできます。

CIMG4871

店舗ではいろんな用途で使う事ができますし、高層マンションの角部屋の窓にもおもしろい使い方ができます。

今、ヨーロッパではパネルスクリーンがブームになっています。ファブリックの良さを楽しむのはいかがですか?

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

 

2 / 212

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.