カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

ブラインドの洗い方

年の瀬です。

私は歳のせいで疲れ気味です。

この時期は、以前にかいたブラインドの洗い方に関するアクセスが多くなってきて

いますので改めてもう一度書きます。

以前のブログは、2014年12月20日の「メカものを知り尽くしたカーテン屋が教える

ブラインドの洗い方」です。

まずは、こちらをお読みください。

そちらには、ブラインドメーカーが教えるブラインドの洗い方のページもリンクしています。

 

そちらのページにも書いているのですが、私が経験上「これは簡単便利」という

ブラインドの洗い方です。

メラミン樹脂を用意してください。

「激落ちくん」とかの名称で、100均ショップでも販売されています。

dsc04224 dsc04225

25ミリ巾のブラインドを洗う時は、20ミリ巾ごとぐらいにスリットを

入れます。

(15ミリ巾のブラインドならば10㎜ぐらい)

dsc04226

そして、たっぷり水につけてブラインドに挟み込んで左右に動かします。

dsc04228

dsc04227 dsc04229

たっぷり水につけて左右に動かすのがコツです。

 

日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

メカものを知り尽くしたカーテン屋が教えるブラインドの洗い方

年末です。

年末で少しバタバタしており、ブログがとどこっていました。

それって年の瀬

ちゃう。

疲れがたまっている年のせいです。

この話はこの時期に書いておくとアクセスが増えるかなというブロガーの性で

久しぶりに書きます。

 

ブラインドの掃除のやり方についてです。

ネットで調べると、ストッキングを使うとか軍手を使って洗いなさいとか

書かれています。

 

ブラインドメーカーのホームページにはこんなことが書いています。

立川ブラインド工業

ニチベイ

トーソー

 

外してお風呂とかで洗いなさいとか、ビニールの手袋をはめてその上に軍手を

つけて洗いなさいとか書かれています。

けっこうめんどうくさいです。

 

メカものを知り尽くしたカーテン屋がおススメする方法はこんなやりかたです。

 

メラミン樹脂スポンジを用意してください。

固有名詞では「激落ちくん」とか商品名のものがあります。

100均でも売っています。

DSC03309

これを羽根巾にあわせてカットします。

25ミリ幅のブラインドならば羽根(スラット)巾の間が20ミリぐらいなので

20ミリにカットします。

15ミリ幅のものならば10ミリです。

DSC03313

これを3つぐらい用意します。

水にたっぷりつけて、軽く絞って3つ一緒にブラインドに挟みます。

DSC03316

こうして左右に動かします。

3枚裏表一緒に洗えます。 けっこうきれいになります。

DSC03319

展示サンプルのブラインドを試しにやってみました。

そんなに汚れていませんでしたが、メラミン樹脂スポンジは黒くなります。

そのあと、必ず乾いたタオルで全体を拭くように汚れた水分を取ってください。

 

台数が多くて自宅で洗うのはめんどうという方には超音波洗浄もうけたまわっています。

 

年末です。

くれぐれもよろしくお願いします。

 

今日の話はよかったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.