カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

インスタグラムとブログを連動させました。

世界で10億人が登録しているといわれているSNS(ソーシャルネット

ワーキングサービス)のひとつである写真投稿サイト「インスタグラム

(Instagram)が流行っています。

インテリア業界でも、ここ半年で急激に流行りだしまして、多くの方が

施工例をアップされています。

これは、通常はスマホからしかアップできなくて、活用している人は

スマホユーザーで、特に若い女性、ゆとり世代です。

見ることはパソコンでもできまして、千葉・市川市の彩雅さんがホームページ・

ブログからインスタグラムをみられるようにされたアイディアをパクらさせて

いただき、当店でもホームページのトップにアイコンをつけてインスタグラムに

アップしている施工例をみられるようにしました。

bana_insta_02

↑ クリック

そうすると

1インスタグラム

インスタグラム2

 

パソコンでインスタグラムにアップしている施工例をみることができます。

今は230件ぐらいアップしています。

今後、ずっとアップしていきまして、とりあえず5月中に500件

アップを目指しています。

インスタグラム3

1枚の画像をクリックすると拡大します。

例えば、上の写真の右下の天幕の写真をクリックすると、

インスタグラム4-1

このような感じになりまして、すべての画像に日付を入れています。

インスタグラムというのは、基本は1枚の写真をアップして、少しだけ

コメントを入れて、検索できるように#(ハッシュタグ)をつけます。

この手軽さが、ゆとり世代に受けており、その世代の人は検索するにも

グーグルやヤフーを使わず、インスタグラムで検索されています。

 

おじさん世代になると、1枚の写真ではなにか物足りなくて、文章が

短いのもよくわからなくて苦手なんです。

そこで、私は考えました。

インスタグラムはホームページをリンクできないようになっていますが、

アップしている施工例と私のブログ「カーテン屋の奮闘記・イッキに

書いても日記」を連動させました。

写真に書いている日付を下のURLのうしろに入れると、その画像と

関連するブログを読むことができるのです。

 http://www.curtainkyaku.com/blog/

このblog/ のあとに上の画像だったら2015/12/12を入れます。

http://www.curtainkyaku.com/blog/2015/12/12

上のURLをクリックすると、この画像のブログが読めます。

 

右の欄外の「過去の記事」のところで、Vをクリックして、2015年12月を

入れて「GO」クリックすると、その上に2015年の12月のカレンダーが

でてきますので、そこで12日をクリックしてもらってもブログが読めます。

 

このインスタグラムの画像を活用することによって、

ブログの画像検索ができるのです。

画像画面でスクローリングをして興味ある画像があればクリックします。

そこには日付が書いてありますので、その日付をブログのURLにいれて

クリックするとブログが読めるのです。

 

また、インスタグラムのいいところは、#(ハッシュタグ)による

検索機能です。

上の画像で#吹き抜けをクリックすると、「吹き抜け」に関する

をいっぱいみることができます。

インスタグラム5

10108件の写真投稿があります。

この機能がひじょうに役に立ちます。

当店のインスタグラムのアカウントはcurtainyumekoubou

です。

ぜひ、フォローをお願いします。

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ 初めてのオーダーカーテンスタッフブログコラム

 

 このブログのトップ

 

 

 

 

 

 

 

 

メーカーのブログ

私はブログを書き始めて8年と1ヶ月半で、もうすぐ2000回になります。

ブログの場合は、ずっとウェブ上に残りまして、8年前に書いたものも検索に引っかかってきますので大きな財産となっていて、情報発信する必要性を身にしみて感じています。

情報発信手段としてのブログは一番手っとり早いやりかたですが、インテリア業界のメーカーはあまりやっていません。

その中で、メーカーのブログとして役に立つもの、そうでないものを紹介したいと思います。

私がもっともいいなと思う中の1つはクリエーションバウマンの公式ブログです。

メーカーとして伝えたい商品の情報がきちんと書かれていてわかりやすく、これを読むとその商品を使ってみたくなります。例えば、このブログ

でも、ブログはアメブロを使っているのはどうかと思います。一応月980円の有料で広告なしにされていますが、ビジネスとして使うのに芸能人がよく使っているブログを使っているのにはびっくりです。

写真をもっと大きくして、1ページに10件ぐらい載せるようにしたらもっとよくなり、検索にも引っかかりやすくなります。

 フェデポリマーブルのブログ「フェデ・グラード・クラブ」もいいです。

自社商品の説明をしていて、販売員がセールストークに使えるような内容になっています。

最もファブリックメーカーのブログにふさわしいように感じます。
もう少し、頑張って期間を空けずに書いてほしいです。

東京ブラインドの「製品開発ブログ」もいいです。社長自らかいておられるのがいいです。

大手のメーカーでは、以前はサンゲツがショールームの女性がリレーで書いておられたのですが、いつの間にかなくなったみたいです。あまり読むようなところがなかったような・・・・

川島織物セルコンは、公式オンラインショップの「デザインポート」を運営しており、そちらで
デザインポートのつぶやき」というブログを書いておられます。少々つまらないブログです。

 

今日のブログは役に立ちましたか        はい、クリック

カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

 

 
カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

JAPANTEX2012

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

 

6月はカーテンクリーニング月間

イチローが26試合連続安打を達成し、自己の記録を更新しました。

私も昨年の11月23日のブログ「ぶりじゃぶとはもしゃぶ」から193日連続、1日も欠かさずブログを書いています。私の場合は、タイトルが「イッキに書いても日記」なので、1日書けずに翌日2日分書いたこともありますのでたいしたことではないのですが、とにかく続けることが重要なのですがけっこうたいへんなんです。


カーテン夢工房のホームページのトップページに書いて毎日更新しているのですが、これが808回目のブログです。始めたのは2004年9月で、今あるカーテン屋関係のブログでは一番古いと思いますが、途中ずっと怠けていたので投稿件数では一番ではないと思います。


しかし、文字数では一番多いと思います。これが検索でヒットして、なによりの営業となっていまして今はブログを書くことが一番の仕事だと思っています。


DSC_0037ここのところ、カーテン、ブラインド、ロールスクリーンのクリーニングの依頼がひじょうに多くなってきまして、今日も十数件の問い合わせがありました。最近はクリニーング屋をやっています。


本来ならば、カーテンのクリーニングは結露の終わった3月末と、寒くなる前(昼間数時間窓を開けていても耐えられる)11月頭にご家庭で洗っていただくのがベストだと思っています。


カーテン(厚手)は2年に1度、レースは半年に1度は洗っていただきたいと私はおもっています。


家庭で洗えないものは、当店でお手伝いさせていただきますが、3月末はカーテンの取り付けの方が忙しいので、暇なこの時期に、お得意様にダイレクトメールをうってキャンペーンをさせていただいています。


カーテンクリーニングは5年させていただいていますので、これも続けてきたおかげでたくさんご注文をいただけるようになりました。ありがとうございます。


今年初めての企画でさせていただいていますブラインド、ロールスクリーンの超音波洗浄キャンペーンは今のところ低調です。


詳細はこちらをご覧ください。6月5日まで申し込みを受け付けております。今のところブラインドが10本、ロールスクリーンが15本程度です。今年1回限りの企画になりそう~。


このブログは役にたちましたか。はい、クリック 


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→





 


 織物研究会  私はチーム・マイナス6%です


ブログのトップ

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.