天窓 » カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

天窓用の電動ハニカムスクリーン

住宅の2階リビングに天窓があって、2年程お住まいになっているのですが

暑くてたまらないとのことでご相談におみえになりました。

天窓近くにコンセントはあるとのことで、電動のものがよくて隙間から

光が漏れず、暗くならなくて遮熱効果の高いものがいいという条件でした。

そうなると、電動のハニカムスクリーンがぴったりで、ルーセントホームが

天窓用のハニカムスクリーンの電動を出したばかりだったのでそれを提案しました。

DSC06297 DSC06296

取付高さが3.4mで大きさは巾1mで長さ1,12mの傾斜天窓です。

コンセントが窓の近くに設置されていたので、ただ差し込むだけで簡単に

取付ができます。

 DSC06566

DSC06564 DSC06561

DSC06569

この白のACアダプターがインテリア商品として格好が悪いのです。

どうでもいいが動画です。

 真ん中の三角をクリックしてください。

この商品は音も静かで、ピッタリ閉まりまして、隙間からの光漏れもなく

とてもいいです。

価格もリーズナブルです。

窓近くにコンセントさえあれば、簡単に取付ができます。

これから、家を建てられて天窓をつくる場合は、必ずその近くに電源コンセント

だけは設置しておきましょう。

吹抜けの場合も同様です。

必ず役に立つ時がきます。

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

天窓・吹抜け窓の早期取付割引サービス

先ほど、車内でラジオを聴いていたらジャパネットたかたが

エアコンの早期取付サービスというのをやっていました。

5月16日までにお買い上げの方は三菱の霧ヶ峰が6畳用がジャパネット通常価格

99800円(税別)が早期割引で

10000円で下取り、さらに10000円値引き

標準取り付け工事費無料

下取りエアコン取り外し無料

取り付け工事費込みで

77900円(税別)

分割36回払い金利ジャパネット負担

送料3240円はお客様負担で総額税込み89424円 とやっていました。

これが安いのか高いのかはよくわからないのですが、それを聞いて当店でも

  天窓・吹抜け取付工事

5月20日までの早期取付工事割引セールを行います。

夏が近づくにつれて、天窓や吹き抜けの窓が暑いからなんとかしてほしいという

依頼があります。

夏場は施工する者にとっても暑くてきついのです。

そこで、5月20日までにご注文を頂いた方は、早割として

従来の取り付け工事費から20%引かせて頂きます。

取り付け工事費は現場の状況によって違います。

施工例

DSC05310

2階の洋室に60㎝角ぐらいの明り取りの天窓があります。

数年間お住まいなんですが、夏場は早朝から明るくて暑いとのことで

ネットで当店をみつけていただき遠くからご来店を頂きました。

提案としては、セイキ総業のハニカム・サーモスクリーントップライトタイプで

遮光タイプのものをしました。

CIMG0627

CIMG0629 CIMG0630

取付高さは一番上で340㎝で、操作は伸縮操作棒でします。

CIMG0626

生地はハニカム状(ハチの巣状)になっているため、断熱効果は抜群です。

真夏になると、取り付け工事費が割増しになる可能性もあります。

紫外線は5月が一番多いのです。

天窓・吹抜け工事は今、注文するのがお得です。

 

今日の話は役に立ちましたか?  

役に立った場合は右のバナーをクリックしてください。

 ブログランキングの順位が励みになります。

 

 

instagram_01 .planner_02

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

 

 

天窓にハニカムスクリーンを取り付け

毎日こんなに暑いとこたえます。
 
お客様も外出をしたくなくなるのか、ここ2〜3日の来店者の動きが

悪いです。

暑すぎて施工効率もひじょうに悪くなっています。

そんな中、天窓の工事をしてきました。

ロフトの天窓なんですが、今までは天窓用のブラインドがついていました。

夏休みに大学生の息子さんが帰省してくるのに暑さと明るさ対策で

遮熱性が高く暗くなるものという要望でセイキのハニカムスクリーン

トップライトタイプの遮光に取り替えました。

Before

DSC06580

DSC06581

外すために触ったのですが、やけどしそうなぐらい熱いのです。

After

DSC06583

DSC06586 DSC06588

(画像はクリックすると別のページに飛びまして、そこでダブルクリック

すると拡大します。)

DSC06589

蜂の巣のようなハニカムになっていて、遮光タイプなので生地の部分からの

光漏れはありませんが、隙間からは光漏れはします。

部屋の中の暑さは体感的にかなり違いました。

 

私が工事に行きまして、めちゃくちゃ暑かったのです。

 

早く帰って焼酎飲んで寝るために簡単なブログで失礼します。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

高さ5,5mの吹き抜けの天窓に天幕シェードを取り付けました。

暑かったり寒かったりではっきりしない天気が続いていますが、これからは

間違いなく暑くなってきます。

暑くなる前にぜひやっておきたいのが暑さ対策工事です。

私どもはよく天窓・吹き抜けの暑さ対策の工事をさせてもらっています。

ブラインドやロールスクリーン、シェードの取り付け等です。

5月ぐらいまでならばまだマシなんですが、真夏の工事は足場やはしごの上に上ると

フラフラになるぐらいきついのです。

そんなわけで今年からは6月以降の真夏の吹き抜け等の工事は

取り付け費の割り増し料金制を検討しています。

吹き抜けの工事をするならば5月中にお願いします。

 

高さ5,5mの天窓についていた天幕シェードの取り替えをおこないました。

17年前に他店で取り付けされたもので、綿の帆布のような生地で直射日光があたり

ぼろぼろになっていました。

17年間使ったおられた天窓シェード

DSC04822 DSC04812

生地のイメージとしては帆布のようなものがいいのですが、綿だと

太陽に弱くすぐに劣化してしまうのです。

そこで、ポリエステル100%で生地がしっかりしていて帆布のような

イメージのものがないか探したところ、

あってんなぁ。

アテナという生地がぴったりでした。

DSC05079

取り替え工事なので、レールだけはそのまま使いました。

樹脂のランナーはボロボロになっていましたので取り替えました。

トーソーのニューデラックというレールが正面付けされていて、ロープを

先頭にくくりつけて滑車を通して下から引っ張ると開けられるという

仕組みです。

降ろす時は傾斜になっているので自重で降ります。

こういうのは仕組みは簡単なんですが、規格品がないため現場作業で

アイデアを考えるのがたいへんなんです。

DSC04815

同じようなイメージで新しくしました。生地はポリエステル100%です。

DSC05086

DSC05093

DSC05095

吹き抜けの工事は、この時期に依頼しましょう。

暑くなると、工事費に割増し料金がかかります。

 

 

今日の話は役に立ちましたか?  いいね!クリック

 

認定窓装飾プランナーのいる店

 

   ホームページ- 初めてのオーダーカーテン- スタッフブログ- コラム-

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

天窓にスライドカーテンを取り付けました。

インテリア業界は流行に敏感で先取りをします。

これからは夏のインテリアに向けての仕事が多くなってきます。

 

これってアイロニー

 

そんなわけで・・・・

 

どんな訳やねん?

夏の暑さ対策にスライドカーテンを取り付けました。

スライドカーテンというのは私が勝手に言っているだけで、インテリア業界で

認知されている用語ではありません。

巾1.8mで長さ12.7mで高さが高い方が4m、低い方が3.5mある天窓の遮熱用の

カーテンを取り付けました。

こんな窓です。

DSC03969

この両端にレールを取り付けました。

DSC03971

そこにサンゲツのEK8591の遮光2級のカーテンを取り付けました。

天窓用スライドカーテン

DSC03977

操作は伸縮棒でします。最長2m6センチで縮めた時は1.19mぐらいです。

DSC03979 DSC03978

DSC03980 DSC03983

 この棒は船を止めた時に引き寄せるステンレス製の伸縮棒です。

生地についている金具はニチベイのロールスクリーンの部材です。

レールはトーソーのスィートです。

ひじょうにすべりがいいです。

レールにマグネットランナーを入れていまして両開きにもなりますし、

2枚とも片方にためることもできるようにしてあります。

DSC03984 DSC03985

2枚とも一番奥にためています。

 

こういうのはメーカーのシステムで販売されているものではなく、

現場をみて考えて部材を集めて作ります。

先日もこれとよく似ていて、2013年12月21日に書いたブログ

寒さ対策 リビングの吹き抜けに天幕を取り付ける 」をみて

同業者からメールが来ました。

「ほぼこれと同じサイズの吹き抜けでまったく同じようなものをつくりたいのです。

生地支給で完成品送りの見積もりを至急お願いしたい。

急ぎなので携帯に電話ください。」

とのことでした。

 

現場によっても取り付け方も違いまして、システムしていないので完成品では

送れないのです。

そのブログ(2013年12月21日)の現場と今回の現場でも使っている部材が

違います。

前のは、レールはサイレントグリスを使っていますが、今回はトーソーです。

サイレントグリスの天幕用のレールはジョイントができないためです。

 

 

今日の話はよかったですか?  いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

 

天窓に採光カーテン「エコフィックス」を取り付けました。

 

この季節は天窓、吹き抜けが寒いのでなんとかしてほしいという依頼が多いです。

条件としてよくあるのが、暗くならないようにして、

夏場は簡単に取り外せるようにしたいということです。

現場はこんな感じです。

 

1階のリビングに幅80センチ長さ210センチの天窓があり、

それが2階のさらに上にある天窓に通じています。明かりとりの天窓です。

簡単に取り外しができるようにするために、

両端をパイプ通しにして、テンション棒で突っ張るようにしました。

生地は採光性を重視して昨年の10月に発売された五洋インテックスの

採光カーテン「エコフィックス」(3600円/M 150㎝幅)を使いました。

 上の写真は照明をつけている状態ですが、電気を消すと

生地自体には透け感がまったくなくて、外はみえませんが

電気を消しても意外と明るいのです。

ちょっとびっくりしました。

このエコフィックス

1)採光システム

特殊な採光システムで太陽光を取り込み、窓から部屋を明るくします

2)省エネ効果

照明はもちろん、断熱&保温で空調の消費電力が削減されます

3)紫外線カット

紫外線遮へい率93%の性能で、肌や家具などの日やけを防ぐ事ができます。

4)制菌加工

細菌の増殖を抑制する加工で、衛生的かつ清潔な環境を保ちます

5)防炎対策

防炎(イ)ラベルを取得しています。

 電気を消してもこんなに明るいデータです。

 

 透け感はまったくありませんが、明るいです。

天窓や若い女性の1人暮らしの部屋などにいいかと思います。

五洋インテックスもこれをたくさん販売して明るくなってもらいたいものです。

 

今日のブログは役にたちましたか?        はい、クリック

カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

 

 
カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

寒さ対策(2)  吹き抜けのロールスクリーンを取り付ける

吹き抜けの寒さ対策に、昨日のブログでは自作の天幕のことを書きましたが、あれは現場をみて考えなければならず近くのインテリア専門店でも必ずできるというわけではありません。

それに対して、どこの業者でも簡単にできるものとして、メーカーの天窓用のロールスクリーンという商品もあります。今回の現場はタチカワです。

こちらは夏場に取り外すというわけにはいきませんが、開閉が簡単にできます。

両端にワイヤーを張り、垂れないようになっています。

そのワイヤーは誰が張ったんや

                                わいや。

  

 

止めたい位置で自由にとめることができます。

製作可能サイズは幅は200センチ長さも200センチぐらいです。

今日のブログは役に立ちましたか        はい、クリック

カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

 

 
カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ  

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

 

1 / 3123

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.