カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

暑さ対策にガラスに貼れるレース「はれるや」

紫外線のきつい季節になりました。

遮熱の対策はできていますか?

東日本大震災以降、インテリア業界では「遮熱レース」が大きなブームになり、よく売れました。

夏の遮熱にはいいのですが、冬は逆効果で暖かい日差しをカットしてしまいます。

そのため、当店では夏冬レースを取り替えましょうということを訴えています。

でも、夏用冬用の2セットのレースをご購入いただける方は少ないのです。

そこで、夏場にガラスに遮熱レースを貼り、冬場は外すということを提案しています。

ガラスに簡単に貼りつけて外して洗える商品を当店では「はれるや」と名付けて

います。 (他の施工例)

「はれるや」はポリエステル100%のものならばどこのメーカーの商品でもつくれます。

DSC01222 DSC01223

上の写真の左は貼る前で、右の写真は2枚ガラスの右側だけ貼っている状態です。

DSC01224

右側だけ貼っています。

DSC01226 DSC01227

上の写真は両方に貼っています。

生地はスミノエのミラーレースUー6310

価格は71㎝×204.5㎝が2枚で8600円(税抜)

基本的には当店はネットを通じての見積もりはしておりません。

外からは昼間はまったく中がみえません。(下の写真)

DSC01237

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

暑さ対策は単品ではなく商品の組み合わせで

カーテンの吊りこみでお客様のところに行きました。

本来、4月の頭に納品予定だったのがお客様の都合で伸びていました。

お客様は企業の教育をされているコンサルタントの方で、今まで、各企業の新人教育の

講師をされていて忙しかったとのことでした。

レールがついている吊り替えで、私は吊り替えしながら、「今年の新入社員は

どんな感じですか」と聞きました。

そしたら、お客様はすぐさま的確にお話をしていただきました。

簡潔にいうと、ここ2〜3年の新入社員は「会社から言われたことは、なんの反抗もせず、

忠実に実行してきたけど、今年の新入社員は少し空気を読んで完璧に言われた通りで

なくなってきた」とのことでした。

おそらく、私が思うには2〜3年前は就職にひじょうに厳しい時期であったので

従順にならざるえなかったのですが、昨年の就活から少し明るい兆しがあったため、

ゆとりのある学生がでてきたのではないかと考えています。

 

我が家の長男も大学4年で4月1日の就職の選考解禁で活動していましたので興味深く

聞いていました。

息子は4月1日には

「泣いても笑っても今日から就活」と言ってましたが、3日後には

「内定もらって今日で終結」と連絡してきました。

親としては早く決まってホッとしています。

 

さて、本題です。

高層マンションの南西のリビングにタテ型ブラインドと遮光2級のドレープ(厚手カーテン)を

取り付けました。

高層マンションで開放的に外の景色をみたいけど、遮熱対策も考えなければ生活できないという

状況です。

高層マンションの軒のない窓で西向いているところは冬場は暖房をつけなくても十分

暖かくて、夏場は想像を絶するぐらい暑くなるようです。

このような場合、インテリア商品の単品で遮熱対策をするのは無理です。

各商品には、長所ありますが、逆の短所もありまして単品でするのではなく、2つ以上の

商品を組み合わせて、夏の遮熱と冬の暖房効率を考えるべきだと思います。

CIMG9341

窓枠内にレースタイプのタテ型ブラインドを取り付けました。

外から中を見られる状況ではないので、直射日光が入ってこないときはレース地

1枚で問題はないです。

より、すっきり開放的にするためタテ型ブランドでつくっています。

しかし、これだけじゃ暑すぎて耐えられません。

そこで、手前のカーテンボックスに遮光2級のドレープを取り付けています。

CIMG9338

CIMG9336 CIMG9375

こちらは1.5倍使いの2つ山で、両開きで巾7M50㎝ありますが、形態安定加工をして、

納まりをきれいになるようにしています。

コーナー窓の場合は、直射日光がさしている方向だけ、遮光カーテンを閉めれば

いいのです。

全閉すると暗くなりますが、片方の窓のカーテンが開いていると室内は暗くなりません。

遮光カーテンと遮熱カーテンは別ですが、遮光カーテンは遮熱効果が高いです。

 

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

 

 

後から取り付けることができるレース用の遮光裏地

今日も大阪は暑かったです。

店内はエアコンの設定温度を28℃にしていますが、スポットライトがあるため結構暑いのです。店の方はお客様に不快感を与えないために、状況を見ながら温度を下げたりしています。

事務所はエアコンの温度を28℃にして扇風機を回しています。外から帰ってくると、これなら結構暑いんです。夜一人の時は、エアコンを切って扇風機で短パンにはきかえて仕事しています。

先週、リピーターさまにDMを送ったら、今日は「暑いわ」というお客さまがたくさんご来店いただきました。

当店では、今ついているレースにあとから取り付ける遮熱用の裏地を用意しています。

          シャネットうらだⅡ

こちらをご覧ください。

http://www.curtainkyaku.com/proposal/heat2.html

何度もブログに書いているのですが動画をご覧ください。

 左下の三角をクリックすると動画になります。

 

今日のブログは役にたちましたか    はい、クリック


カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

  

 がんばっぺ東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

 

遮熱対策用レース裏地のモニター募集は締めきりました

昨日のブログで、遮熱対策用レース裏地「シャネットうらだ2」のモニターを募集しましたところ、多数依頼があり5名の方にお願いをすることに決めました。

ご応募頂きました方にはお礼を申し上げます。
ご希望に添えなかった方には申し訳ございません。

お願いをするのは山形市、千葉市、日野市、京田辺市、大阪市の5名の方です。
計測メジャーをお送りいたしますので、サイズをご連絡をいただいてから製作して1週間で納品いたします。

忌憚のない感想を聞かせていただければうれしいです。
こちらのブログにも、お客さまの声をそのまま載せさせていただきます。

メールを頂いたのを読みますと、「暑くてたまらん」というのが切実な問題のようです。

これからも遮熱対策に関して、もっと情報発信をしていき、役にたつ商品を提供していきます。

ホームページの遮熱対策特集はこちら です。

http://www.curtainkyaku.com/proposal/heat.html

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック 



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


 織物研究会

 

 

 ブログのトップ

遮熱対策用レース裏地「シャネットうらだ2」のモニター募集

昨晩のワールドカップでニッポンが敗れたのは残念でしたが、選手達はよくがんばって、またとてもいいコメントをしてくれてました。

プレーキャプテンの長谷部選手は
「このチームメートとコーチングスタッフ、みんなでW杯を戦えてよかった。勝てなかったが、日本で応援してくれた皆さんに気持ちは見せられたと思う。僕たちの強みはチームワーク。チームとして戦うことを見せられたんじゃないか」

「みなさんの応援が力になり、感謝してます。次は、ほとんどの選手がJリーグでプレーしてるんで、足を運んで盛り上げてもらいたい」

チームワークの力を強調し、Jリーグに所属しないでドイツで活躍している長谷部選手がJリーグを盛り上げてほしいという言葉がすばらしいです。

本田選手もいいこと言ってました。

「大会前に多くのファンが応援してくれたことだけでなく、多くの人が批判してくれたことに僕は感謝していますし、目標を達成できませんでしたが、批判する人がいなかったら、ここまでこれたかどうかもわからない出来だったので。がっかりした人もいるかもしれませんが、真剣に応援してくれた人に心からありがとうと言いたいです」

多くの人が批判してくれたことに感謝しているなんてなかなか言えないです。

さて、本題です。

来て 来て 来て 来て あんた モニター

来て 来て 来て 来て あんた モニター

(桜田淳子のサンタモニカの風 より )

昨日のブログで紹介しました「遮熱対策用のあとから簡単にとりつけることができるフラット裏地」のモニターを募集します。

この商品は国内の一流メーカー(産元)がつくった商品で、私のブログを読んで生地サンプルを送ってこられて、いろいろと実験をして感想を書いてほしいといわれたのです。

すでに、通販のカタログでは販売されているのですが、1.5倍使いの既製のカーテンとしてされているために、光沢感がありすぎてイマイチ人気がないみたいなんです。

私も生地をみて、これを普通に部屋に吊ったら、いくら遮熱効果があるとしてもなんか落ち着かない部屋になりそうだなと思いました。

そこで、あとから取り付けることができるフラット裏地の縫製サンプルを作って、既存のレースに取り付けてみたところ、意外と違和感がないことがわかりました。

この生地をオーダーとして販売するのは当店が初で、まだ実績はないので、まずはエンドユーザーの声を聞かせていただきたいと思っています。

シャネットうらだ2に関しましては、こちらのホームページをご覧ください。

http://www.curtainkyaku.com/proposal/heat2.html

モニターの対象は、

今レースがついているが、「暑くてたまらん」ので遮熱したいと思っている方。

当店で用意できるサイズは、今付いているレールの長さが270センチまでの窓(レースは両開きで2枚になっていても、片開きで1枚でも構いません)で丈は自由です。

メールで写真添付で感想を書いて送って頂ける方。
(その内容は、ホームページ、ブログ、チラシで発表します。)

モニター価格は巾270センチ×丈260センチまでの1センチ単位のオーダーで

5250円(税込)プラス送料750円(税込)で6000円(税込)

お一人様1窓のみです。

募集人数は先着10名様で、その中から当店で5名様を選ばさせていただきます。

モニターの応募は こちらのフォームから「モニター応募」と書いてだいたいのサイズをご連絡ください。
http://form1.fc2.com/form/?id=466462

モニターに決まった方にはこちらから詳しい測り方の説明書とメジャーをお送りいたします。

サイズが決まれば、こちらで縫製して1週間ぐらいでお届けいたします。

応募は こちら

今日のブログは役にたちましたか はい、クリックにほんブログ村 インテリアブログへ



カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→


織物研究会

 

ブログのトップ

2010年7月2日8:00記

モニター募集は多数ご応募いただきましてありがとうございます。
5名の方にモニターをお願いすることが決まりまして募集は締めきりました。
ありがとうございました。

http://www.curtainkyaku.com/blog/52336801.html

通常価格での販売はやっています。

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.