カーテン夢工房

カーテン屋の奮闘記・イッキに書いても日記

カーテン夢工房の社長ブログです。

天然素材でカーテン・シェードをつくりました。

私が登録しているブログランキング「にほんブログ村」で、ブロガーのための

トーナメントをやっていまして、今回「西日対策トーナメント」に

参加しました。

これは、「西日対策」に関して書いているブログを事前に登録して、

1対1でどちらのブログがいいかをトーナメント形式で争うものです。

私のは、プロの立場で書いたものですが、ほとんどはエンドユーザーの

あの手この手で対策されているのを書かれています。

私は、それを知りたくて登録しました。

西日対策ブログトーナメント - インテリアブログ村
西日対策ブログトーナメント

 

さて、本題です。

天然素材を用いたもので、カーテン(ドレープ)とシェードをつくりました。

今や、カーテンといえば化学繊維のポリエステルが主流で、

洗えることと寸法安定性(あまり縮まない)がよいことで、国内のカーテンの

90%ぐらいを占めています。

カーテンとして使うポリエステルのデメリットは色が染まりにくいためきれいな

色がでないというぐらいでしょうか。でも近年はその技術も改善

されています。

ポリエステルの原料はあくまで石油です。

 

そういったものを嫌う人もおられ、麻や綿の天然素材がいいという方も

おられます。

特にアトピー性のお子さんがおられる家庭で、よくつかわれています。

なんといっても風合いがいいのですが、寸法安定性が悪くて吊っているだけで

縮んだり伸びたりします。(家庭で水洗いすると10%ぐらい縮みます)

また、シワにもなりやすいのです。

天然素材のカーテンは、そういうものだと思っていただかなければなりません。

DSC01476

 

DSC01482

DSC01481 DSC01483

DSC01489

DSC01484 DSC01485

ドレープとシェードにも綿100%の裏地をつけています。

DSC01496 DSC01498

生地はドレープはマナトレーディングのウイリアムモリス・イザベラ204

麻100% 1.5倍使い1つ山縫込みアジャスターフック縫製 裏地付き

シェードは リトアニア産のリナスのCL606で麻55%綿45%

裏地は五洋インテックス サザンクロスSM5363 綿100%

現場は建築会社の方でカーテンレールやふさ掛け金具をつけておられました。

レースは当店で受注することができませんでして、お客様が

他店で購入されました。

川島織物セルコンのメーカー縫製で1.5倍使いの2つ山になっています。

DSC01477

1間の窓(縫製サイズ巾184㎝)で 当店縫製のドレープは136㎝巾の

2巾使い(1.5倍弱)で1つ山縫込みアジャスターフックにしています。

川島織物セルコンの縫製は1.5倍使いの2つ山です。

2つ山にするとヒダとヒダの間隔があるので、この場合は1つ山にして、

ヒダ間隔を大きく取らない方がきれいと思っています。

 

今日のブログは良かったですか? いいね!クリック

 

 

  カーテン夢工房      初めてオーダーカーテンを買われる方へ      カーテン夢工房スタッフブログ   

 

ふんばろう東北!がんばろう日本!

 このブログのトップ

      ホームページへ

 

天然素材を使ったシェード

ブログのバックグランドのイメージを変えてみました。

ホームページもトップページだけ変えまして、今社内スタッフで中味も充実させる作業をしております。まだまだ完成しておらず、中途半端な状態になっていて見苦しいと思います。徐々によくしていきますので今しばらくお待ちください。

ブログのURLも3月15日より変更しました。URLの変更というのは、アルファベットの順番を変えるというだけの問題ではなく、中味をすべて移行しなければならず結構たいへんな作業なんです。これから先を長い目で見た場合、外部のサーバーでやるよりも、自社のホームページの中にブログを入れた方がメリットがあると判断したからです。

私のブログは、業界内でもよく読んでいるよといわれていて、固定の読者がたくさんいるように思われているのですが、毎日6割の方が新規で検索からこのブログにアクセスしていただいていました。

そのため、URLを変えたところ、検索エンジンに引っかからなくなって、アクセス数が今までの3分の1に減りました。当初3カ月ぐらいはそのようになることは予想していましたが、それが2日前から急に一気に検索に引っかかるようになり、アクセス数も8割方回復しました。

やはり、ブログは小手先で軽く書いていてもダメで、時間をかけて検索に引っかかる内容のものを書かなければならないことがよくわかりました。

さて、本題です。

麻や綿素材のもので、ダブルシェードを取り付けました。天然素材でシワになったり縮んだり伸びたりしますが、それが良さで今までポリエステル100%の化学繊維をよく使ってきましたが、天然素材の良さがあってホッとするものがありました。

手前がレースでマナのジルです。麻100%の商品です。

奥がリトアニア産のLINAS(リナス)というメーカーで亜麻(フラックス)55%綿45%の商品です。

 

 

やっぱり、天然素材にはぬくもりがあります。

そのかわり、シワ、伸び縮み、におい、色の濃淡、ちょっとしたキズなんかはあるのが当たり前だと思って下さい。水洗いの洗濯では大きく縮んだりもします。

 

 

今日のブログは役にたちましたか  はい、クリック

カーテンと窓周りに関するご質問はこちらへ→

織物研究会

 

 がんばっぺ東北!がんばろう日本!

ブログのトップ

オーダーカーテンのことなら
カーテン夢工房

〒550-0013 大阪市西区新町1-21-8 大阪スカイタワー1F
フリーダイヤル 0120-10-9661
TEL.06-6532-1993 FAX.06-6532-1992

Copyright(C) 2011 CURTAIN YUMEKOUBOU. All Rights Reserved.