プリーツスクリーンの魅力

プリーツスクリーンとは、1枚のスクリーンを畳みあげて上下に開閉することができるもので、カーテンのレースとドレープの効果を両方兼ね備えたもののことです。

窓に設置することで、すっきりとした装飾として活用されています。
プリーツスクリーンに使用する生地は、不織布や和紙など自然素材のものはもちろん、カーテンに使われる合成繊維などのものもあり、部屋の雰囲気によって選ぶことができます。

また、プリーツスクリーンは上下によって生地を切り替えることができるので、上の部分には太陽の光を通すことができるようにレースのような生地を使ったり、下の部分は外から見えるのを防ぐように遮蔽効果のある布を使用するなど、目的に応じて切り替えることができます。

プリーツスクリーンは大きさも自由自在なので、窓の大きさに合わせて対応することができます。
ただ、プリーツスクリーンに使う生地によっては、ホコリがたまりやすかったり、水に弱い場合がありますから、適宜、メンテナンスをする必要があります。

生地部分は交換することができるので、定期的に張り替えることで美しさを保つことができます。

http://www.curtainkyaku.com/