カーテン選びに風水を取り入れてみては?

部屋の大きな部分を占めるカーテンは風水的にも運気を左右する重要アイテムです。
窓のある方角によってカーテンの色は考えたほうがよいでしょう。

西側の窓のカーテンを黄色に、東と南東にあるカーテンを青にすると風水上、良い運気が期待できます。

西向きの窓は金運に関係してきます。
東向きの窓は努力面に南向きの窓は芸術面の感性を磨くのに適しています。

ちなみに北向きの窓は恋愛運や子宝運に関係してきます。

寝室をパステルカラーにすると落ち着きを感じるので体をゆっくり休めることができ一日の疲れもとれおすすめです。
遮光カーテンは気の取り込みがしにくくなるため風水的には避けたほうがよいとされています。

せっかくの運気をしっかりと室内に入れるためにもカーテンは毎朝開けるようにし、夕日が沈んだ頃に閉める習慣にしましょう。
主のカーテンと一緒にレースのカーテンを取り付けることでお互いに風水の力を高めて相乗効果が生み出されるのでおすすめです。

カーテンに付いた陰気を洗い流すためにも最低でも3ヶ月に1回程度はカーテンを洗うようにしましょう。

http://www.curtainkyaku.com/