ピクチャーレールをご存知ですか?

ピクチャーレールとはその名の通り、絵画などを飾るためのレールにフックを取り付けたものですが、左右に位置が移動できるので絵などの展示物を置く位置を自由に変えられます。
絵画以外にも時計や雑貨、観葉植物や洋服など様々なものを飾ることができます。

ホームセンターなどで購入してきて気軽に取り付けられますが、これは天井後付型や正面後付型と呼ばれるもので、レールが出っ張るため見た目はあまりよくありません。

できれば新築時に天井埋め込み型にして壁に収納できるようにしましょう。

ピクチャーレールでデメリットとなるのはワイヤーがインテリアの邪魔になることです。
できれば事前に掛けるものを決めておいて、それにあわせてワイヤーを調整するようにしましょう。
額縁の下からワイヤーが見えたらかっこ悪いです。

ピクチャーレールの取り付け型と下地によっては耐荷重は変わってきます。
重さを考えた上で、壁面のインテリアに・収納の一部としてさまざまな使い方を考えてみましょう。
いちいち壁にビスで穴をあける必要がなくどこにでも移動できるので便利です。

http://www.curtainkyaku.com/