カーテンのクリーニングQ&A                                      
 
株式会社グローバルテン
小嶋徳昭

当店の縫製工場に「カーテンクリーニング」の設備を導入してから5年が経ち、
おかげさまで多くの方にご利用いただくことになりました。
カーテンクリーニングは『縮む』という問題があり、難しいのです。
カーテン屋としてカーテンのクリーニングについて思うことをQ&A形式で述べさせていただきます。

Q1 一般のクリーニング屋さんとどう違うの?
〔A〕 私共はカーテンのプロです。カーテンにこだわっています。
お客様のところにお伺いして、実際吊ってあるカーテンを取りはずして、
クリーニングをして、形態安定加工をして取り付けに伺います。
フックの欠落やほつれのチェックをし、伸縮していた場合は丈直しも致します。


Q2 クリーニングの方法は?
〔A〕 水洗いです。一般のクリーニング屋さんではドライクリーニングしか出来ない綿・レーヨンも水洗いします。
ベルベットの生地やシルクはドライクリーニングしか出来ませんので、一般のクリーニング屋さんに出して下さい。


Q3 買った時に「ウォッシャブル」と言われたのですが、
洗濯機で洗っても大丈夫なの?

〔A〕 カーテンには洗濯絵表示ラベルがついていますので、それに従って下さい。
洗濯機OK、手洗いOKマークがついていれば大丈夫です。しかし、縮むことがあります。
インテリア業界では1%の縮みは許容範囲になっています。
つまり、2mの丈のカーテンで2cm縮んでもウォッシャブル表示になっています。

Q4 カーテンを洗濯機で洗ったら縮んだんだけど?
〔A〕 カーテンは生地ですので縮みます。
ポリエステル素材は比較的縮みませんが、
綿やレーヨンは家庭の洗濯機で洗うと20cmぐらい縮むことがあります。
当店のクリーニングは防縮剤を使用しておりまして、
洗濯後、乾かないうちに重りをつけて丈の調整をします。
それでも縮む場合は了解をいただいて丈直しをします。

Q5 有名なクリーニング屋さんに出したんだけどきれいにならなかった。
〔A〕 ドライクリーニングでは繊維の糸に溶剤が吸収されず、
あまり洗うことのないカーテンの汚れやにおいはほとんど落ちません。


Q6 クリーニング代はちょっと高いのでは?
〔A〕 はい、高いかもしれません。 
  全国展開しているクリーニング店で厚手カーテンが525円/uになっていました(インターネット調べ)。
これはカーテンの大きさの実uで、 
 巾200×丈200cmの2倍使いなら、裾の長さが両開きで4mになり、8uで4,200円です。
当店では通常価格5,250円です。当店では形態安定加工をして吊り込みもしていますので、
その価値を見い出していただければうれしいです。

Q7 水洗いクリーニングをすると汚れはきれいに落ちるの?
〔A〕 生活の中での汚れは大概きれいになりますが、
汚れてから時間の経っているものは落ちないです。
黒くなったレースも2年ぐらい洗っていないものはきれいになりません。
ペンキやマジックの汚れは落ちません。

Q8 カビは取れるの?
〔A〕  白いものならば塩酸で取ることが出来ますが、色物は無理です。

Q9 納期はどのくらいかかるの?
〔A〕 1週間から10日程かかります。
1度に洗えるのは4窓分ぐらいで1枚ずつていねいに洗っていますので、
1日30〜40窓ぐらいしか出来ません。
縮む生地は自然乾燥させながらゆっくり丈を伸ばしていますのでご理解ください。

Q10 カーテンが無い間、仮吊りカーテンは貸してもらえるの?
〔A〕 同じ色の無地のカーテンでいろんなサイズで対応できるものを120窓分用意しています。
仮吊り用に作ったもので縫製は雑ですが、無料です。レースの仮吊りはありません。

Q11 カーテンのフックをはずして準備しておけばいいの?
〔A〕 フックはそのままにつけておいて下さい。
当店で洗う前にレールにひっかけて丈をチェックしてから洗います。
洗濯後も丈をチェックしてから取り付けに伺います。

Q12 プレーンシェードも取り付け取りはずしをしてくれるの?
〔A〕 プレーンシェード・バルーンシェード・オーストリアンシェードももちろんします。
汚れているコードの交換も致します(有償)。
プレーンシェードの場合はクリーニング代は安いのですが、
手間がかかるので取り付け手間代をいただいています(5,250〜10,500円ぐらい)。

Q13 ブラインド・ロールスクリーン・タテ型ブラインド(バーチカルブラインド)のクリーニングもやってくれるの?
〔A〕  これらのクリーニングはやっていません。

Q14 形状記憶加工(形態安定加工)をしてもらったのですが、どのように洗えばいいの?
〔A〕 形状記憶加工(形態安定加工)をしているものは家庭の洗濯機で洗えます。
フックをはずしてネットに入れて洗ってください。
脱水は10秒足らずのしずくがたれない程度で止めて、
すぐにカーテンレールに吊るして自然乾燥して下さい。プリーツもきれいになります。

Q15 カーテンはどのくらいの回数で洗えばいいの?
〔A〕 私が思うのは、ドレープ(厚手)カーテンは2年に1回、
レースは年に2回ぐらい(レースは結露の季節が終わったあとに必ず)は、洗っていただきたいのです。
あまり洗わないでいるとレースの黒ずみが取れませんし、洗い過ぎは生地を傷めます。
家庭で洗えるものは家庭で洗って下さい。
私共はカーテンクリーニングで決して儲けようと思っていません。
カーテンを美しく長く使っていただきたいと思っています。でも、吊り替えの時は是非当店へ。

Q16 他府県からのインターネットでの申し込みには応じてくれるの?

〔A〕当店の営業範囲は大阪府下と兵庫県の東部、奈良県の一部です。
Q1での回答内容の通り、直接お客様のご自宅へお伺いして詳細なチェックをしております。
ですから、営業範囲以外からのお申し込みはお受けできません。

〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-21-8
0120-10-9661<フリーダイヤル) 
Copyright (c) 2004 CURTAIN YUMEKOUBOU All Rights Reserv

オーダーカーテンのことならカーテン夢工房
カーテンクリーニングQ&Aのページ

カーテン夢工房トップカーテンの種類カーテンクリーニング>クリーニングQ&A

カーテン夢工房 ページトップへ戻る